キャンドゥのリキュールネイルが大活躍♡ 簡単レインボーカラーネイル

夏なるとトライしたくなるレインボーカラー♡ 
今から海やプールが楽しみになるようなカラフルでカワイイレインボーネイルを、100均のマニキュアだけでやってみましょう!

レインボーカラーネイルのやり方


キャンドゥのリキュールネイルが大活躍♡ 簡単レインボーカラーネイルの2枚目の画像


レインボーカラーネイルに使う物


使用カラー
使用カラー

左から
・ATサロンネイルエナメル01
・リキュールネイルプラム
・リキュールネイルフローズン
・リキュールネイルディープブルー
・リキュールネイルパイン (全てキャンドゥ)

使用パーツ
使用パーツ

・キャンドゥワイヤー風ネイルシール
・ダイソーエスポルールゴールドライン
・スターホログラム
※こちらは無くてもOK。

基本のやり方


キャンドゥのリキュールネイルが大活躍♡ 簡単レインボーカラーネイルの5枚目の画像

※あらかじめ爪にベースコートを塗っておいて下さい。
1.ホワイトパールを1~2度塗りします。ムラがあっても大丈夫です!
2.クリアなライトブルーを使います。ボトルのふちでしっかりしごいて液量を少なくして下さい。
3.爪の先側にサッと塗ります。
4.同様にクリアパープルを爪の根元側にサラッと塗ります。
5.黄色の丸で囲った、2色の間の部分に薄くパールホワイトを塗って、色の境目をぼかします。
6.トップコートで馴染ませるように全体を覆って下さい。

これは薬指ですが、手順は全て同じです。

POINT


ベースカラーのパールホワイト以降の色を乗せる作業は、手早くおこなった方がぼかしやすく自然なグラデーションが作れます。
マニキュアのキャップを開けておいてから作業をしても良いかもしれません◎。

オレンジ×イエロー
オレンジ×イエロー

中指はオレンジ×イエローで、暖色系にしました。やり方は薬指と同じです。

オレンジ×ライトブルー
オレンジ×ライトブルー

ライトブルー×クリアオレンジの人差し指は、寒色と暖色の組み合わせですが、かき氷のようなかわいいカラーです♡ 根元側をオレンジにして、中指に繋がるようにしました!

パープル×イエロー
パープル×イエロー

最後は小指です。クリアパープルは一番濃くなりやすいので、爪に乗せる前にボトルのふちで落とす作業をしっかりやるのがおすすめです。

ちょっとのアクセントでかわいさUP♡


ホログラムやネイルシールはアクセントになるだけでなく、少し失敗してしまったときにもカモフラージュに使えるのでおすすめ♡ 星型のホログラムはどの100円ショップにも売っていますし、ワイヤーネイル風のシールはマニキュアだと埋め込みが難しいワイヤーを簡単に埋め込むことができます!

ちょこっとアクセントに
ちょこっとアクセントに

1.マニキュアのトップコートを糊代わりにして、ウッドスティックなどでホログラムを乗せます。
2.直線のネイルシールをトップコートで埋め込みます。

レインボーネイル
レインボーネイル


どのカラーも薄めに塗っているネイルデザインなので、やってみると乾かす時間も短くて楽ちんです!
レインボーネイル、是非試してみて下さい♡
(ayako.r)
1

この記事を書いたライター

ayako.r
元美容部員。現アメーバ公式トップブロガー・HOMEIオフィシャルネイリスト。化粧品検定2級。美容系にも関心高め。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡