主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプラン

ライトアップされていて、夜のイメージが強い東京タワーですが、実はお昼もとっても素敵なんです♡ 今回は東京タワーを主役にしたピクニックやランチプランなどなど、まだあまり知られていない東京タワーの魅力をお届けしちゃいます♡

おすすめプラン1.芝公園でピクニック


主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプランの1枚目の画像

東京タワーがきれいに見える公園として人気の芝公園。実はピクニックに最適なスポットなんです。おしゃピクというと、代々木公園なども人気ですが、意外と穴場なのがここ!
背景に主役となる東京タワーがどーんと見えているのでそれだけでフォトジェニックな写真が撮れちゃいます♡

東京タワーの存在感があるおかげでピクニック自体の装飾を凝らなくていいというメリットも! この日もパン代くらいしかお金がかかりませんでした(笑)。
5.6月の芝公園には薔薇が咲くのでより華やかでおすすめです。

おしゃピクの写真を撮るときのコツは、東京タワーが真ん中に来るようにするのはもちろん、小物類の色味を統一するところ♡ パンやお菓子を並べるお皿類も100均などでかわいいものをゲットできるのでその日のテーマに合わせてチョイスしてね♡ 東京タワーの赤と、お花のピンクに合わせて、この日の小物はピンク系で統一しました!

主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプランの4枚目の画像

お菓子と一緒に撮ってもかわいい♡
ちなみにこちらの商品は、ルワンジュ東京という六本木にあるケーキ屋さんで購入しました。ネットでも販売しています♡ 公園に行く前に立ち寄ってからピクニックに向かうのも◎♪

公式サイトをチェック

おすすめプラン2.東京プリンスホテルでアフタヌーンティー


主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプランの2枚目の画像

主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプランの7枚目の画像

次におすすめしたいのが、東京プリンスホテルのアフタヌーンティー。『タワービューテラス』では、どの席からも東京タワーを見ることができて、なんとアフタヌーンティーも楽しめるんです。

素敵すぎる♡ しかもお値段も3500円と比較的リーズナブル!

桜のシーズンには、東京タワー×桜並木×アフタヌーンティーが楽しめたとか。
もっと早く知りたかった……(笑)。
季節によっていろんな楽しみ方ができるのもうれしいですよね♡

主役は東京タワー♡ 誰にも教えたくないフォトジェニックプランの3枚目の画像

食事を終えたら、後ろ姿×東京タワーのおしゃれな写真を撮るのもおすすめです♡
イニシャルや英字、リボンなどがついている帽子をかぶるとそれだけで後ろ姿フォトがかわいい雰囲気になるので一つ持っておくと便利ですよ♡


Access


住所:東京都港区芝公園3-3-1 東京プリンスホテル3F 
最寄駅
JR/東京モノレール線 浜松町駅
都営地下鉄三田線 御成門駅
都営地下鉄各線 大門駅
営業時間:10:00 ~ 21:30(21:00)
ランチ・アフタヌーンティー 12:00 ~ 17:00
ディナー 17:00 ~ 21:30
公式サイトをチェック

東京タワーを生かしたピクニックやランチプランをご紹介しましたすごく写真映えするし、ロマンチックな景色を楽しめるので、是非一度行ってみてください♡
(nano)
1

この記事を書いたライター

nano
スイーツアーティストとして活動中♡ 可愛いものが好きで、小物制作を含めた空間プロデュースも得意です♡ 最近は趣味の茶道とかわいいカフェ巡りにはまっています♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡