年上の男性から"妹扱い"されちゃう女子の傾向と対策チェックリスト♡

年上の大人な男性が好きなのに、アプローチするといつも“妹扱い”されてしまう……。そんな経験はありませんか? 同世代でも年上彼氏ができる女子といったいなにが違うのでしょうか? 今回は妹に見られてしまう女子の傾向と対処法を見ていきましょう!


1.リアクションが大げさすぎる


「ちょっとしたことで飛び跳ねたり大声で騒いだりされると、やっぱり女性として見られないですね。以前、カフェで虫が飛んで来た時、虫ごときで『マジ無理!本当に虫嫌い!』と大声で叫ばれてデート中に冷めてしまいました」(29歳男性)

対処法:冷静に女性らしい対応を


年上男性は、年下女子とデートするときに自分と釣り合っているか、いろいろな場所に連れて行って恥ずかしくないか? ということをチェックします。大げさなリアクションは“かわいい”を通り越して“子どもっぽい”と感じられてしまうことも多いので注意しましょう。

2.喜ぶときにキャーキャーと騒ぐ


「以前、ホテルのラウンジに女子大生を連れて行ったときのこと。いつもはデートで行かない場所に興奮したのか『やばい!! すごい!!』とキャーキャー叫んで、写真を撮りまくっていた。連れて行った自分としては『やっぱりこの子はまだこういうところに連れてくるべきじゃなかった』とがっかりしたことを覚えています」(31歳男性)

対処法:嬉しい気持ちは品良く伝えよう!


嬉しい気持ちをキャーキャーと表現してしまったら、年上男性もちょっと恥ずかしいものです。もちろん2人だけでいる空間ならばいいのですが、レストランやホテルのバーなどの公共の場では大声を出さずに品良く感情を伝える必要がありますね。


3. 幼い言葉づかいをする


「一番気になるには言葉遣いですね。『やばい』『うざい』『くそかわいい』など、そういう幼い言葉づかいをする子は無理かなと思ってしまう」(28歳男性)

対処法:大人な相手と釣り合う綺麗な言葉を使おう


好きな人と一緒にいると、嬉しくていつも使っている言葉づかいが出てしまうことがあるかもしれません。しかし幼稚な言葉をつかっている女性は、必ず年上男性から相手にされません。相手にされているとしてもそれは遊びとして相手にされてしまうのです。しっかりと彼女として大切にしてもらうためには、美しい言葉を使えるようになることが大切です♡


大人な男性に似合うのは大人な女性♡


以上、妹扱いされる女子の特徴をチェックしました。同世代の男性とワイワイ騒ぐときには良いかもしれませんが、年上の男性と付き合いたいのであれば大人の女性としての振る舞いができることが大切です。感情をコントロールして、2人だけのときに思いっきり気持ちを伝えるように訓練しましょう♪

(ヤマグチユキコ)

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡