雨の日に観たい♡ うっとりするラブストーリー『シェルブールの雨傘』

雨の日に観たい♡ うっとりするラブストーリー『シェルブールの雨傘』の2枚目の画像

こんにちは! ガールズイラストレーターのやよいです。ローリエプレスの連載では、週末みたくなる! 私の好きなガールズムービーのファッションや女の子がキュンとするようなポイントをご紹介していきます。

映画『シェルブールの雨傘』をご紹介♡


雨の日に観たい♡ うっとりするラブストーリー『シェルブールの雨傘』の3枚目の画像

今回ご紹介するのは『シェルブールの雨傘』。フランスの港町シェルブールで雨傘店の娘ジュヌヴィエーヴ(カトリーヌ・ドヌーヴ)と自動車整備工のギイ(ニーノ・カステルヌオーヴォ)は幸せな日々を過ごしていた。2人は将来を誓う合うほどだったが、若すぎる2人はジュヌヴィエーヴの母に結婚を反対されていた。そんなある日、ギイのもとに召集令状が届いてしまう……。

レトロなファッション&ヘアスタイルが見どころ


なんと言っても見どころなのは、ジュヌヴィエーヴのファッションやヘアスタイル。常に変わるので、観ていて飽きません♡
雨の日に観たい♡ うっとりするラブストーリー『シェルブールの雨傘』の1枚目の画像

50s~60sファッションなので、その時代のスタイルが好きな方にはとくにおすすめ♡ 基本的にパステルカラーのカーディガンに、ワンピースやスカート合わせることが多いです。いまでも真似しやすいものが多いので、ぜひ取り入れてみてくださいね♡

なりきりファッションアイテムはこちら!







ヘアスタイルもハーフアップやひとつ結び、アップスタイルなど様々です。ヘアにつけるリボンもお洋服に合わせて色が変わるので、参考にしてみてくださいね。(ジュヌヴィエーヴスタイルにはリボンが決め手!)

なりきりヘア小物はこちら!






映画自体はミュージカル映画で、綺麗な歌声に心が洗われます。ラストはとても切ないラブストーリーですが、ぜひ雨の日にお家でゆっくりお菓子や紅茶を飲みながら観てほしい映画です♡ ぜひ観てみてくださいね!

(やよい)

この記事を書いたライター

やよい
GIRLS ILLUSTRATOR♡ アパレルブランドや雑誌などで絵を描いています

関連記事

今、あなたにオススメ