韓国マニアが勧めるカフェ“Maison de dawl”♡ 写真の撮り方のコツも

Decolog(デコログ)の人気ブロガー、ゆうりちゃん♡ インスタのフォロワーは約3万人! つけまつげプロデュースやカラコンイメージモデルなど、その活動は多岐にわたっています。


今回ローリエプレスでは、ゆうりちゃんのプライベートなことから、インスタ映えのテクニックまで、前編・後編にわけてたっぷりお届け♡ 

前編では彼との恋バナやおすすめコスメをご紹介したので、後編ではゆうりちゃんおすすめの韓国カフェ情報や、写真の撮り方のコツをご紹介しちゃいます♪

韓国のおすすめスポットを教えて~!


いわば韓国旅行のプロ(?)とも言えるゆうりちゃんに、一押しの韓国のスポットを教えてもらいました!


「まだあまり浸透していない釜山カフェ『Maison de dawl』です。店内はピンクとホワイトで統一されていてとってもお洒落。女子の好きが詰まっています♡ もちろん写真映えもしますし、かわいい物が好きな女の子にとっては、居るだけでとても幸せな空間です」

今までは韓国といえば“ソウル”が定番でしたが、「最近では釜山に足を運ぶ人も増えています」と教えてくれました!

ちなみに、Maison de dawlのおすすめメニューは「美女と野獣のティーセット」だそう♡


「デザートも本格的で、味もとてもおいしいんです。食器にもすごくこだわっていて1つ1つが繊細な作りなので、ぜひ一度訪れて欲しいですね!」

女の子の“好き”がいっぱい詰まったMaison de dawl。韓国に旅行に行く機会があれば、ぜひ訪れてみたいですね♡

MAISON DE DAWL



営業時間:11時~23時

写真は「自分の好き」を載せる、だけ!


「インスタは自分が好きな物、かわいいと感じた物しか載せないようにしていて、その世界観に共感してフォローしてくれる方が多いと思います」

自分の感覚で「いいね!」と思ったものを載せる……それが、ゆうりちゃんのスタンス。韓国の情報もその一つで、ゆうりちゃんの「いいね!」が多くの「いいね!」に直結しているんだと感じました♪ ハッシュタグや文章には、そこまでこだわりはないそうですよ!



「写真の加工アプリはInstaflashやSnapseedを使っています。全体的に統一感を持たせたいから、ピンクっぽいフィルターをかけることが多いかな♡」

ゆうりちゃんのインスタグラムは、絶妙な色使いがとってもかわいい♡ この世界観はぜひマネしたいものですね。

Instaflashをダウンロードする♡

Snapseedをダウンロードする♡


写真の撮り方のマル秘テクニック!


多くのインスタグラマーやモデルが「写真は自然光が一番!」と言っている中、ゆうりちゃんはなんと室内で撮った写真の方が好きだと言います。特に自撮りの場合はなおさら、だそうで……?

「逆光を使うとふんわりした写真が撮れて、痩せて見えます。外で撮ると明るすぎるので、室内が好き♡ 野外だとまぶしい顔になってしまうので、出来るだけ室内で撮影します」

逆光をうまく使うなんて、今まで考えつきませんでした! 痩せ見えするなら、ぜひ試してみたいですね♡



他撮りはどうすればいい?


でも、自撮りはうまく撮れるけれど、他撮りが苦手! って人も多いのではないでしょうか。ゆうりちゃんは、他撮り写真の時はこんなことに気をつけているそうです。

「顔を写したい時は振り向きポーズをします! そうやってポーズに動きをつけ写真に躍動感を出すことで、“明るい写真”だという印象を与えられるんです。それに、背景がより良く見えますよ!」



その他にも「正面向きよりも横向きや斜めになった方が、スタイルが良く見えます! ファッションは白などのなるべく明るい服を着て、レフ板代わりにしている」そうですよ♡

かわいいだけでなく、自分を高めることや好きなことを突き詰めることなどに一生懸命な、かっこいいゆうりちゃん。写真の撮り方やメイクだけでなく、生き方も参考にしたいことばかりですね♪ ゆうりちゃんの今後の活動にも期待しましょう♡

インスタグラムをチェックする♡

Decologブログはこちら!

(彩香/協力:ゆうり)
1

EDITOR

彩香
フリーランスライター・エディター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。 真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事