かわいいさも味も120点! ユニコーンカラーのゆめかわスイーツを手作り♡

みんな大好き「ユニコーンフード」を自宅で簡単に作れちゃうスイーツレシピをご紹介♡
まるで売り物みたいなユニコーンカラーのチョコレートバークは、インスタ映えバッチリで友達からも大注目されること間違いなし♡



チョコレートバークって?


バークは英語で「bark」樹の皮、樹皮を意味します。 チョコレートバークや、ヨーグルトバークアイスなど、薄い板状のものをざっくりと割ったような食べ物のことを指すことが多いです。

今回のチョコレートバークは、薄く広げたチョコレートに、スプリンクルやマシュマロなど、お好みのトッピングをして作ります♪

インスタ映え間違いなし! カラフルなユニコーンチョコバークを作ろう♡




材料(1枚分)


・ホワイト板チョコ:150グラム
・ストロベリーチョコ:100グラム
・好きな色のチョコペン:4本 (私が使ったのは、濃ピンク・水色・パープル・イエローの4色)
・適量 スプリンクルや、マシュマロ

準備するもの


・各1個 バット、ワックスペーパー、竹くし、フォーク、スプーン、耐熱ボウル等



作り方


(1)耐熱ボウルにホワイトチョコとストロベリーチョコを溶けやすいよう細かく砕きます



(2)600Wの電子レンジで30秒ごと温め、かき混ぜながら溶けるまで繰り返します



(3)バットにワックスペーパーを敷き、ホワイトチョコ→ストロベリーチョコの順番で混ざるよう流し込みます



(3)竹櫛やフォークでマーブルになるよう跡を付けたら、トントンとバットをテーブルに何度か落とすと画像のように綺麗になじみます



(4)チョコペンは湯煎で溶かしておきます。ペン部分でなく深めのところでカットして、全体に少しづつ絞り出します



(5)これも竹櫛とフォークでマーブルになるようになじませます。※やりすぎると色が混ざって汚くなるのでほどほどに!



(6)スプリンクルとマシュマロ等のトッピングを全体にしたら、冷蔵庫で一晩(冷凍庫の場合は2時間程)冷やし固めれば、完成!
固まったらバットから取り出してナイフでカットしたり、手で割って召し上がれ♡



パーティや女子会のデザートはこれで決まり♡食べるのが勿体ない!




既に鮮やかな色が付いているチョコペンを使うから、とっても簡単に作れちゃうのが嬉しい! 来年のバレンタインデーにも使えそう……♡
是非お気に入りのカラーで自分だけのチョコレートバークを作ってみてね!

(Hanae Stahl/スタール葉奈絵)
1

EDITOR

スタール葉奈絵
コンテンツクリエイター / フォト&プロップスタイリストとして様々な企業のビジュアルを制作。自身のブログでは“COLORFUL&FUN”なパーティアイデアやDIYを紹介中♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事