日焼け後のアフターケア完全版 思いっきり外で遊んだ後の対処法♡

フェスやレジャーが増える夏ですが、ネックなのは日焼け! 日焼け止めを塗ることも、飲み薬で予防することもとっても大事なことなのですが、それ以上に日焼けしてしまった後のケアって重要なんです。


今回は、太陽の光をたくさん浴びたという日、なるべく早くしてほしいケアをご紹介します!

1.とにかく冷やすこと



日焼けは軽いやけどと同じ状態なので、冷やして火照りをとってあげて!

シャワーを浴びることももちろんよいのですが、応急処置の場合は冷たい水を含んだタオルで、全体ちょっとずつ冷やすというもの!

ポイント


肌へのダメージにならないように、とにかく優しく包みこむのがポイント。毛穴がびっくりしすぎてしまうので、氷を直接当てるのはNG!

ぬるくなってしまったタオルは冷やし直して、ちょっとずつクールダウンしてね。オフが必要な日焼け止めの場合はきちんと落としてから冷やしましょう!

2.しっかり保湿すること



とにかくたっぷり化粧水をかけます。コットンで優しく染み込ませるのも◎。ただ、肌はダメージをうけている状態なので、パッティングは避けましょう。

大容量で主成分が水に近い化粧水を全身に惜しみなく使うのがおすすめ! 顔だったら三回はばしゃばしゃします。
そしてジェルや乳液でしっかりふたをして美容液をとじこめます。

無印良品
¥1,999
岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。

無印良品
¥2,290
。化粧水、乳液、美容液がひとつになった保湿ジェルで洗顔後のお手入れが簡単にできます。


3.翌日、パックもしてさらに肌に栄養を



一晩肌を休めたら、パックをしてさらにお肌に栄養を与えましょう。

ポイント


パックは逆に水分を奪ってしまうこともあるので、長時間やりすぎないこと! ピーリング効果がなく、高保湿やビタミンの濃度が高いものがおすすめです。
1
2

EDITOR

安藤瞳
アーティストやタレントを中心にヘアメイクとして活動中。CM,TV,ブランドルック,MVなど。ヘアメイクと映画、ゾンビ。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事