きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術

目力を上げたり華やかにするのはもちろん、トレンドも意識しておきたいアイメイク。かなかなちゃんはこの夏キラキラアイメイクがお気に入りなのだとか♡
そこで今回は、シーン別に使えるおすすめのキラキラメイクをご紹介します♪

シーン1.ブルーラインは海やビーチと相性抜群!


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の3枚目の画像


使用コスメ


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の19枚目の画像

JILLSTUART(ジルスチュアート)ジェリーアイカラー 08 Cinderella gem


ぷるんとした触感で、まぶたにピタッと密着してくれるのがお気に入り♡ ぬれたようなツヤ感を出してくれて、繊細なラメが夏にとってもおすすめです!



Dolly Wink(ドーリーウィンク)カラーアイライナー 10アクアブルー


高発色なカラーアイライナーです。ペンシルタイプだからするすると描きやすい♡



How to


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の5枚目の画像

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の4枚目の画像

(1)「ジルスチュアート ジェリーアイカラー 08」をアイホール全体にのせます
(2)「ドーリーウインク カラーアイライナー 10アクアブルー」で上まぶたの目尻からラインを跳ね上げ、下まぶた1/3にラインを引きます

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の7枚目の画像

ブラックやブラウンでアイラインは引いていないので、派手になりすぎずに仕上がるこのメイク。この2つのコスメは夏の気分を盛り上げてくれるおすすめアイテムなんです。

白シャツや白Tにデニム合わせの爽やかコーデやカラフルなスポーティースタイルにもぴったり♪

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の8枚目の画像

じっと見られるとブルーのラインが入っていて、男のコをドキッとさせちゃうかも♡ 気合が入りすぎていないのも良くて、夏におすすめのメイクです。

シーン2.女子会や自撮りするときはピンクのラメがかわいい!


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の1枚目の画像


使用コスメ


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の20枚目の画像

セザンヌ エアリータッチシャドウ 04カシスブラウン


ラメが控えめでかわいいアイテムで、これ1つでアイメイクが完成するんです。プチプラで使いやすいのがポイント。デパコスに入っているようなカラーが入っているのが優秀でお気に入り。



How to


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の9枚目の画像

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の10枚目の画像

(1)左上のベースカラーをアイホール全体にぬります
(2)右上の薄いピンクを二重幅よりオーバー目にぬります
(3)左下の濃いピンクを下まぶたのキワ全体にぬり、上まぶたに延長ラインを引いてぼかします

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の12枚目の画像

女友達と遊ぶときや自撮りするとき、今回のような派手色のコーデにピッタリなアイメイクです。外に出て太陽に当たるときや室内でのライトに当たるときは、ラメメイクにすると映えますよ♡

シーン3.大人っぽく色気を出したいならラベンダーが好相性!


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の13枚目の画像


使用コスメ


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の21枚目の画像

dazzshop スパークリングシェム cinematic


ラベンダーっぽいピンクで大人っぽいのが魅力。ジェルだからピタッと密着します。



How to


きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の14枚目の画像

(1)二重幅よりオーバー目に、下まぶたにも囲むようにのせます

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の16枚目の画像

ラメが繊細だから、夜の照明に当たると反射してキラキラ感がさらにアップ♡ 大人めコーデにも使えるので、デートのときにもぴったり♪

ワンポイントアドバイス


目元をキラキラにした時のチークやリップ、ヘアアレンジは?

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の11枚目の画像

チークはほんのりぬって、リップはツヤ感があるけどナチュラルなもののを選ぶのが◎。
ヘアアレンジをアップにすると、目元に視線を集中させられるよ♪

きらっとラメは女の子の味方♡ シーン別夏のキラキラアイメイク術の18枚目の画像

光を反射するきらきらメイクは女の強い味方。かわいいをアップグレードしたいと感じたらぜひトライしてみてね!
(平松可奈子/カメラマン:山口真由子/ライター:辻野祐馬)

この記事を書いたライター

平松可奈子
元SKE48メンバー。2015年よりアパレルブランド『Honey Cinnamon』プロデューサーに就任。現在CMや映画、舞台など多岐にわたって活動

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡