恋愛で悩んだときに読みたい一冊 『いい女.love』の格言で女磨き♡

恋に悩みはつきもの。どんな人でもちょっとしたことで一喜一憂したり、あれこれ考えたり、恋愛中って自分の感情についていくのがいっぱいいっぱいになるとき、ありませんか?

今回は、そんな恋する女子におすすめしたい一冊をご紹介します。Twitterフォロワー数が31万人をこえる人気アカウント、いい女.bot(@ionnnabot)の新刊『いい女.love』からいい女になるための秘訣、女磨きのポイント、恋に役立つヒントをお届けします♡





いい女ってどんな女?


本書では、「こんなふうにいられたら男性にとってのいい女」「そんなふうにできたら女性にとってのいい男」という目線で男女の違いがつづられています。

女性が感じる悩みを言葉にし、Twitterで共感を得たリアルな知見をもって、いい女.botがこれまで「どうすればいい女になれるのか?」と研究してきた内容が紹介されているんです。

男女の違いを知ることは、ゲームのルールを攻略するのと同じ!
いい恋愛関係、いい恋愛時間を過ごすためのヒントを探ってみましょう……♡

恋愛で悩んだときに読みたい一冊 『いい女.love』の格言で女磨き♡の1枚目の画像


気になる人に好きになってもらうには?


「憧れの人と付き合いたいなあ」と思っている片思い中の方もきっと多いと思います。
そんな時、自分と相手とを比べて不安になることもあるのでは?
そういう時は「彼の話をよく聞く」。たったそれだけでいいのだそう。

いい女はたくさんの話を吸収するので、知見が深まります。吸収するということはしっかり相手の話を聞いているということ。相手の話を聞いてくれる女性は男性にとって理解のある相手だとうつります。

特に女性は普段の会話の中で会話の幅を広げることができればさらに魅力的な女性になれます。いろいろな話についていける女性になることできっと魅力的になれて、いい女に一歩近づくことができるはずですよ。

けんかをせず大好きな人と楽しく過ごすには?


恋愛中はどうしても相手を束縛してしまったり、相手を自分のいいようにコントロールしてしまいがち。でもいい女はそんな行動はしません。「いい女は問い詰めない いい男は遠ざけない」んです!
女性は恋愛をすると一人時間に弱くなりひとりになると不安になる傾向があります。
でもそういう時、自分の楽しみを持っていることは強い味方になります。

自分だけのわくわくできることがあると相手のプライベートな時間も受け入れることができます。
自分の時間を大切にすることが結果的に2人の円満な関係を築き上げていくことにつながるのです。

ずっとラブラブで長く付き合っていくには?


恋愛で悩むとどうしても身近な女友達に相談したり、女子会で愚痴を発散しがちです。でもその行為、ちょっと待ったほうがいいかも。
「いい女はバランスをとらない」といい女bot.は語ります。

女の子はどうしても仲の良い友達のアドバイスには流されてしまったり、自分とは違う意見に出会ったとき「受け入れるべきかな」と迷ってしまいます。
でも、多くの意見を取り入れすぎないことも大事なのだそう。
周りの意見に惑わされない芯を持ち、凛としている女性は素敵です。
いくら仲の良い女友達でも環境や境遇が違えば考え方も違います。あまりそこにこだわりすぎず自分の考えを持てる強さを持てば、自分軸で考えることができるので結果的に彼との関係のちょっとしたことで悩むことも減り、良い関係を保てるはずですよ。



いかがでしたか?
本書にはそれ以外にもたくさんの恋愛に役立つヒントがたくさん♡ ぜひチェックしてみてくださいね♪
(協力:いい女.bot)
1

この記事を書いたライター

いい女.bot/いろは
作家。学業と並行して心理学の資格を取得し、ビジネス書作家の付き人として活動。2012年5月より「いい女になるための心に刺さる一言」をテーマにTwitter内で作家活動を開始

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡