男性の心理教えます♡ 彼女が欲しい・結婚したい・別れたいと思うとき

男性の気持ちが分からずに、もやもやしている女性たちも多いのではないでしょうか。

「男性が彼女を欲しい思うときは?」「彼女ができたらどんなことをしたいの?」「彼女と結婚したいと思うときは?」「彼女と別れたいと思うのはどんなとき?」などなど、男性に聞いてみたいことはたくさんありますよね♡

そこで今回は、普段は聞けない男性の心理について徹底解説いたします!

彼女が欲しいと思う男性の心理♡



「恋人が欲しい」と思うのは男女共通な思いです♡ 「一緒に楽しい時間を過ごしたい」「毎日『おはよう』と『おやすみ』を言える相手が欲しい」など、恋人が欲しい理由はさまざまですよね。

では、男性はなぜ「恋人が欲しい」と思うのでしょうか? 代表的な男性心理についてご紹介します!

彼女が欲しいと思う男性の心理1. 尽くされたい


彼女がいない男性からすると、けなげに尽くす女の子は理想の存在♡ 自分のことを好きな相手が、自分のために一生懸命なにかをしてくれる姿にグッとこないわけがありません。

友達が彼女に尽くされている姿を見て「自分にも尽くしてくれる彼女がいたらなぁ……」とうらましく思う男性は少なくないはず! そして、彼女がいない男性は「付き合う=尽くしてもらえる」と思っていることも多いんです。

普段から尽くすタイプの女性からすると意外なことかもしれませんが、女性から尽くされる行為は男性からするとすごくうれしいことなんですよ♡

彼女が欲しいと思う男性の心理2. 彼女がいることを自慢したい


女性も友達と恋バナをして彼氏トークで盛り上がるように、男性も彼女の自慢話が結構好きな生き物。

彼女がいない男性は、「誕生日に彼女がサプライズプレゼントをしてくれた」「風邪をひいたときに彼女が看病をしてくれた」などと友達から彼女自慢をされると「いいなぁ」とうらましく思います。

友達の話を聞きながら「自分も彼女を作って自慢したい!」と嫉妬心を燃やしていることもしばしば♡ 男性も恋人がいることへの憧れが強いことがよく分かりますね。

彼女が欲しいと思うきっかけってどんなとき?



恋人がいない場合、イベント前友達が恋人と幸せそうな姿を見ると「彼氏が欲しいなぁ……」と思ってしまいますよね。それは男性も同じで、ふとしたきっかけで「彼女が欲しい」と思うこともあるんです♡

では、男性が彼女が欲しいと思うきっかけとは、具体的にどんなときでしょうか?

彼女が欲しいと思うきっかけ1. 友達に彼女ができた


いつも一緒に遊んでいた友達に恋人ができたとき。もちろん「おめでとう」と思う気持ちはあるものの、やはり少しうらましいという気持ちが大きいのではないのでしょうか。そんな複雑な心境は男性も同じです。

また、友達が自分と遊ぶ時間よりも、彼女を優先させることが増えたとき。遊び相手がいなくなり「自分も彼女がいたらなぁ」と思うこともしばしばあるんです。友達から彼女自慢を聞かされては、未来の彼女を想像することも少なくありません。

いつもは男友達とばかり遊んでいて、恋愛に興味がなさそうな男性もいますよね。そんな男性もまわりがどんどん彼女持ちになっていくことで、「自分も彼女を作ってみようかな」「彼女がいたらどんな感じなのかな」と興味が湧いてくる場合も。

気になる男性のまわりの友達に彼女ができたときは、アタックチャンスかもしれませんよ♡

彼女が欲しいと思うきっかけ2. 体調を崩した


体調を崩したときは、心身ともに弱ってしまいますよね。特に一人暮らしだと、頼れる人がいなくて想像以上につらい思いをしていることも……。そして、体調を崩しているときに薬や飲み物、食事などを自分で用意しないのは非常につらいことです。

さらに普段料理をすることが少ない男性にとっては、おかゆなどの軽い食事をどのように作ったらいいのか全くわからない場合もあります。そんな体調を崩しているときこそ「看病してくれる彼女がいたらなぁ」と思うのです。

心身ともに弱っているときこそ、小さな優しさが身にしみます。部屋にあげられるくらい仲が良い場合は、おかゆを作ってあげたり、氷枕をしてあげたりして看病するのもいいですね♡

気になる彼とまだそんなに仲良くない場合は?



「それほど仲の良い関係性じゃない……」という場合でも大丈夫! 部屋の前にポカリスエットやゼリーなどの差し入れ置いて、一緒に「お大事に」とメッセージを添えるだけでも、十分に男性をキュンとさせる効果があります♡

あとは、LINEで「起こしたら悪いから、差し入れ部屋の前に置いておいたよ」とメッセージを送るのもいいかも♡ 

家を知らない人は「必要なものあれば持っていくよ」と声をかけるだけでもOKです! 本当に必要としているタイミングで必要なものを届けられる女性は、男性にとって立派な彼女候補になることでしょう♡

彼女が欲しいと思うきっかけ3. イベント時に一人でいたくない


夏祭りや花火大会、クリスマスなどの世間が盛り上がるイベントの時期。友達同士でも楽しめるとはいっても「恋人と過ごしたい」と思うのではないでしょうか。そのため、イベント前で街が色めきだつ頃には「彼女がいたらなぁ」と想像する男性もたくさんいるんです。

特にまわりの友達が彼女持ちだと、一緒にイベントを過ごせる相手がいないことも。そんな男性にはイベント前がアタックチャンス! ぜひ、積極的に「クリスマスは何してるの?」とさりげなく聞いてみるのもおすすめですよ♡

彼女が欲しくない男性の心理



ここまで彼女が欲しい男性の心理についてご紹介してきました。
「男性も恋人が欲しいと思っているんだ!」と安心している方。残念なことに、彼女がいない男性も全員が彼女募集中なわけではありません。実は「彼女は欲しくない・いらない」と思っている男性も中にはいるんです……。

気になる男性がモテていそうなのに彼女がいない理由は、もしかすると彼女を欲しいと思っていないのかも!? 彼女が欲しくないと思っている男性の心理についてご紹介します。

彼女が欲しくない男性の心理1. 仕事が忙しい


新入社員~30代前半の頃は「仕事を頑張りたい!」と思っている男性がほとんど。仕事に集中したいため、恋愛はおやすみモードになっている男性も多いんです。

「恋愛も仕事も両立させたらいいのに!」と思う女性とは違って、男性は一つのことに集中しているときには、他のことが目に入らなくなりがち。
また、恋人がいることで「彼女に連絡しないといけない!」「仕事終わりや休みの日には彼女のために時間を使わないと!」といった義務感を感じる男性もいるのです。

そのため、今はとにかく「仕事だけに集中したい!」と思っている男性にとっては、恋愛は負担になりがち。

それでも彼にアタックしたい! そんな子は……



気になる男性が仕事に集中している場合は、定期的に連絡をとって彼のまわりにはいながらも、仕事が一段落するまで待つのがおすすめ! ひと息ついたタイミングで、おつかれさま会やリフレッシュデートに誘ってみてはいかがでしょうか♡

彼女が欲しくない男性の心理2. まだ自由に遊びたいと思っている


モテているのに特定の彼女がいないという男性は、遊びを楽しんでいる可能性が大! 「まだ結婚したくない、一人の時間を楽しみたい」という男性は、特定の彼女は欲しくないと思っているんです。

そんな男性を好きになった場合は、彼が落ち着くまで待つか、結婚を考えられるくらいいい女になることが第一条件♡ ぜひ、女磨きに励んでくださいね!

彼女が欲しくない男性の心理3. 男としての自信が持てない


自分に自信のない男性は、「自分にはまだ彼女なんて……」とあきらめているケースも。「彼女を作るには、見た目も整えて、十分な収入と社会的な地位がなければいけない」と、自分でハードルを上げている男性もいるんです。

そのため、女性から気のあるサインを出されても「自分の勘違いだ」「女性から興味を持ってもらえるはずがない」とネガティブに考えてしまいます。

自分に自信が持てない男性を好きになったら、自信がつくように誘導してあげるか、自信がつくまで待ってあげるのがおすすめです♡

男性が思う、彼女ができたらしたいこと



「彼氏ができたらカップルルックでデートがしたい」「浴衣を着て夏祭りに行きたい」など、彼氏ができたときのことを夢見ている女性も多いはず♡

では反対に、男性は彼女ができたらどんなことをしたいと考えているのでしょうか? 男性の理想について迫っていきます♡

彼女ができたらしたいこと1. 手作り料理を食べたい


最近は料理をする男性も増えてきていますが、それでもやはり「料理は女性に作ってもらいたい」と思っている男性はたくさんいます♡ 

特に料理の苦手な男性は「彼女ができたら、手料理を作ってもらいたい」と想像を膨らませていることも。「唐揚げやオムライスなど定番のメニューを作ってもらおう」「お弁当を作ってもらいたい」と夢見ている男性もいるんですよ! 

彼氏ができたときには胃袋をつかめるように、得意料理を練習しておきたいですね♪

彼女ができたらしたいこと2. おそろいグッズを持ちたい


女性の憧れである彼とのペアルックやおそろいのもの。実はこれ、男性も大好きなんです♡

女性は友達同士でもおそろいのグッズを持つこともありますが、男性はなかなかおそろいにする機会がありません。そのため「彼女ができたらしてみたい!」と思っている人もいるんです。

おそろいにしたいと思っていても「恥ずかしくて自分からは言えない」というシャイな男性も。記念日やイベントなどプレゼントを用意するタイミングで「おそろいにする?」と自分からおねだりしてみてもいいかもしれません♡

男性が彼女と結婚したいと思う瞬間



結婚に夢を抱き「大好きな彼と結婚したい♡」と願っている女性は多いはず! しかし一方、男性は「結婚」というと、「自分が一家の主(あるじ)となって、家族を守っていく」という意識が強いものです。
つまり女性よりも結婚に対して慎重になることが多い傾向にあります。

では男性は、どんなときに「彼女と結婚したい!」と感じるのでしょうか。男性が彼女との結婚を決意した瞬間をご紹介します!

彼女と結婚したいと思う瞬間1. 彼女と寝る方がよく眠れると気づいたとき


ストレスやプレッシャーなどが原因で、普段はあまりよく寝れない男性が増えています。ですが、彼女と一緒に寝たときにはなぜか熟睡できた、という男性も♡ 愛する人が一緒にいる安心感や、肌のぬくもりを感じられることで、リラックスして眠れるんですね。

すっきりと目覚めたときに、横でスヤスヤ眠る彼女の寝顔を見て「この子と結婚したら、毎日気持ちいい朝をむかえられるのかな」と感じるのだとか♡

そして、朝起きてから身なりを整えるまでのプライベートな時間を一緒に過ごせるのも彼女の特権です。
よく眠れた朝は、おいしいご飯を作って、最高の朝をプロデュースするのもおすすめ! あなたと結婚したときの日常を、彼にイメージさせちゃいましょう♡

彼女と結婚したいと思う瞬間2. 同棲したいと思ったとき



デートをしてそれぞれの帰路につくときに「もっと彼女と一緒にいたいなぁ」と感じるのは男性も同じ♡ そして「別々の家に帰るのがつらいなら、同じ家に帰ればいいのでは?」と同棲を考えはじめます。

また、風邪をひいて看病してもらったときや彼女の料理がおいしかったときなど、家庭的な一面を見たときにも、同棲や結婚を考え始めるのだとか!

気軽な気持ちで同棲を考える人はいないですよね。同棲をすることは、結婚もイメージしている証拠です。彼に同棲をイメージさせると、案外結婚はすぐそこなのかもしれませんよ♡

彼女と結婚したいと思う瞬間3. いつも笑顔でいることに気づいたとき


自分が彼女と一緒に過ごすことで、いつも笑顔でいることに気づいたときこそ、男性は結婚を考え始めます。
たとえ外で笑う機会が少なくても「彼女と過ごすときは笑顔で過ごしているな……」と彼が感じ始めたらそれはもう、ずっと一緒にいたいと思っている証拠です♡

彼女が楽しんでいる姿を見て幸せな笑みをこぼしたり、小さなことでも一緒に大笑いしたり。些細なことでも、二人で笑いあえる関係はすごくステキですよね♡

笑顔はふたりが順風満帆な証拠♡



笑顔でいる時間が多いのは、それだけ幸せな時間を過ごしているということ。彼が「彼女といるから笑顔になっているんだ」と自覚したときには、「この子と結婚して、毎日笑いあえる生活をしたい」と自然に考え始めます。彼氏と一緒にいるときには、ぜひ楽しく笑い合えるように過ごしてみるといいですね!

彼女と結婚したいと思う瞬間4. 恋人でもあり、親友でもあると気づいたとき


大好きな彼女は、恋人として大切な存在♡ だからこそ女性としての魅力を感じていていたり、男性として守ってあげたいと思っていたりします! そして異性としての魅力を感じたからこそ、彼女に選んだと思って間違いないでしょう。

しかし、一緒に過ごすうちにただ魅力的な異性としてではなく、親友としても大切な存在になっていることに気づくことも。

「自分のことを一番理解してくれている」「一緒に趣味を楽しめる」「人として尊敬できる」など、そんな人間としての魅力を感じたときにこそ結婚したくなるんです。また、「親友」として一生付き合っていきたい! と感じたときにも結婚したいと思います♡

彼女としてはもちろん、彼の親友でもいられるような恋人でありたいですね♪

彼女と結婚したいと思う瞬間5. 笑いのツボや食の好みなど、共通点がたくさんあるとき



夫婦は顔が似ているとよくいわれるように、一緒に過ごしているとだんだん似てくるもの。カップルでも、同じ時間を過ごすうちに感覚が似てくることもありますよね。

同じタイミングで同じものを食べたい! と言い出したとき。
話そうと思っていたことを、同じタイミングで話しかけてきたとき。
ほかの人には分からない笑いのツボをふたりで見つけてしまったとき。

……などなど、日常のなんてことのないタイミングで運命を感じることもあります。

一緒に暮らしていく上で、感覚やリズムがあうことはとても重要です。しかし、合わせようと思って合わせられるものでもありません。そんな感覚的な部分もぴったり合っていることに気づいたときに「結婚したい」と思うのも不思議ではないですね♡

彼女と結婚したいと思う瞬間6. まわりに結婚を進められたとき


女性は出産することを逆算して、結婚するタイミングをなんとなく想像している人が多いですよね。一方男性は、「仕事が落ちついたら」「タイミングがあれば」などと、具体的なタイミングは考えていないことも。

しかし、両親や友達から「いつ結婚するの?」「早く結婚したら?」と進められて、初めて結婚を考え出す人も意外と多いんですよ!

自分からは言い出しにくい方は、彼の友達にそれとなく結婚を進めてもらうようにお願いするのもおすすめですよ♡

男性が彼女と別れたいと思ってしまう原因



男性が彼女と「結婚したい!」と思うのは、日常のふとした瞬間がきっかけがほとんど。一方で「別れたいとき」とは、何気ない日常の中で生まれたちょっとした出来事が原因なんです。

別れは長い間、じわじわと思い悩んで決断することが多いため衝動的に決めているのではありません。大好きだったはずの恋人と別れを考えるほどの原因・きっかけは、一体何なのでしょうか。

彼女と別れたいと思う原因1. 彼女が浮気をしていた


相手が浮気していた場合、別れることも考えるの当たり前です。浮気や疑わしいことがある中で結婚はおろか、お付き合いだってできる状況ではありません。

そして「男の浮気は遊びだが、女の浮気は本気」といった言葉もあるくらい。そんな世間一般のイメージから、女性の浮気は絶対に許せないと思う男性がほとんど。「彼女の浮気は本気なのだ」「もう、自分のことを好きではない」と感じ別れを決断してしまうんです。

他の男性に少し心が揺れたとしても、浮気を疑われるようなことをするのは絶対にNG! 大切な人を失ってしまう可能性があることを、覚えておきましょう。

彼女と別れたいと思う原因2. 欠点が気になる



「好きな相手は、どんなことも許せてしまう」「欠点すらかわいい」……付き合いたてはいいですが、こういった盲目になれる期間を過ぎたとき、どうしても気になる欠点が出てくることもあります。この小さな欠点こそ、二人の関係に亀裂が入る大きな原因になることもあるんです。

彼氏が注意してくることは、あなたは小さなことだと思っていても、彼氏にとっては重要な問題。そして、その逆もしかりです。

長く一緒に過ごすためには、お互いに欠点を改善していくことが大切です。彼から指摘されたことは、スルーせず聞く耳を持って直すように心がけてくださいね♡

彼女と別れたいと思う原因3. 束縛が激しすぎる


軽い束縛は、愛されている証拠としてうれしく思えるもの。しかし、生活に支障をきたすほど激しい束縛をされた場合、二人の関係を壊してしまう原因になってしまいます。

「仕事でも女の人とは話さないで!」「一時間に一回電話して!」など、無理な要求をしていませんか? 束縛をしすぎることで、彼は「自分のことを信用していないのかな?」とガッカリすることも……。激しい束縛で彼をつなぎとめるのではなく、彼が夢中になれる女性を目指すほうがうまくいきますよ♡

彼女と別れたいと思う原因4. 他に好きな人ができた


悲しいことですが、他に好きな人ができて彼女との別れを決断することも。
人を好きになる気持ちはコントロールできません。彼女のことは大切に思っていても、ほかに魅力的な人が出てきた場合はどうしようもないですよね。

彼とずっと一緒にいるためにも付き合えただけで満足せず、彼に魅力的だと思い続けてもらえるよう女性としての魅力を磨いていきましょう♡

彼女と別れたいと思う原因5. マンネリ化してときめきがなくなった


長い間一緒にいると、一緒に過ごすことが当たり前になってしまい、マンネリ化してしまうことも。お互い異性として意識しているわけでもなく、ただ一緒にいるだけになってしまうと、ときめくこともなくなってしまいます。

そんな惰性で付き合っていると感じている場合、「付き合っている意味があるのかな?」と不思議に思ってしまうのです。積極的に新しいことに挑戦してみるなど、飽きさせない工夫をお互いにしていくことが重要です!

男心をしっかり理解して愛され彼女に♡



女性からすると、男心は複雑で繊細ということがお分かりいただけたと思います。この記事を読み男性の心理が少しでも理解できたでしょうか?

男心を理解することで、あなたの行動や言動が変わってきます! 男性の気持ちを読み取って、彼にとって最高の彼女になりましょう♡
(まどか/ism編集部)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡