メイクの基本のやり方&順番をおさらい♡ キレイに仕上げるポイントは?

誰もが「かわいくなりたい」「自分を魅力的に見せたい」という思いを抱いているはず! その願いを叶えてくれるのがメイクです♡

女の子に毎日に欠かせないメイク。せっかくメイクをするなら、やり方を習得して、楽しくメイクしたいですよね! 今回は、そんな気になるメイクのやり方をご紹介します♡

メイク落とし・スキンケアの方法♡



メイクは塗ることも大切ですが、落とすプロセスも重要! なぜかというと、しっかりメイクを落とせていないことが、肌荒れの原因になってしまうから。土台となる肌を整えておかないと、メイクのノリも悪くなってしまいます。

まずは肌を整える、メイク落としとスキンケア方法をご紹介します♡

1. メイクをする前はしっかりスキンケア


メイクをする前には、スキンケアでじっくり肌の状態を整えてあげましょう! スキンケアで大切なのは、「保湿」。乾燥していると、メイクのノリも持ちも悪くなります。



2. スキンケアをしてすぐメイクはしない


スキンケアでたっぷり保湿したあとにすぐメイクをすると、スキンケアアイテムに含まれる油分が化粧崩れを引き起こしてしまう可能性があります。

化粧の持ちをよくするためには、スキンケアのあとに少し時間をおいてからメイクを始めるのがおすすめ! 朝起きてすぐにスキンケアをして、着替えたりごはんを食べたりしてからメイクに取りかかるといいでしょう♪

3. メイクはしっかり落とす


メイクはしっかり落としましょう。メイクを落とさずに寝るのは、顔に雑巾をのせているのと同じ状態なんだとか! ツルツルの肌をキープするためには、どんなに忙しくても、どんなに疲れていても、メイク落としを欠かさずにすることが大切ですよ!

しかし、「しっかり落とそう」と意気込んでゴシゴシこすってしまうのはNG! 摩擦で肌を傷つけてしまいます。メイクを落とすときは「優しくなでるように」肌になじませましょう♪

また、メイク落としに使うアイテムは、自分の肌状態に合わせて選ぶ必要があるのです。

忙しい時はシートタイプ



学校やお仕事で疲れているとき、帰宅したらすぐにベッドに飛び込んで寝てしまいたくなりますよね。

そんなときに使って欲しいのがシートタイプ。摩擦が起きて肌に負担をかけやすいので、毎日使うのはおすすめできませんが、疲れたときにあなたを助けてくれますよ!

ビオレ メイク落とし ふくだけコットン 本体 46枚入
ビオレ
¥571
化粧水成分配合天然コットン厚手のシートで毛穴の奥のファンデまですっきりキャッチ!オイルフリーしっかり密封ケース

ドクターシーラボ シーラボ クレンジングシート 46枚入 メイク落とし
ドクターシーラボ
¥648
うるおい成分がたっぷりはいったソフトシートで 手軽にやさしくメイクオフ。 マイクロファイバーを編みこんだソフトシートに、 ヒアルロン酸・コラーゲン・トレハロースを配合。 肌に負担をかけず落ちにくいメイクもしっかりふき取ります。  (メーカーサイトより抜粋)



4. 肌の様子を見ながらアイテムを変える


誰しも、肌の状態は一定ではありません。季節や空気の乾燥具合など、周りの環境によって変化します。

そのため、アイテムは肌の様子を見ながら変えるのがおすすめ♡ ここからは肌質によっておすすめのメイク落としの種類をご紹介します! 自分の肌に合ったアイテムを選んでくださいね♪ 

オイルタイプのメイク落とし



オイルタイプのメイク落としは、洗浄力が高いのが特徴。オイルをなじませてメイクを浮かせ、絡めとります。濃いメイクをした日におすすめです!

しかし、肌に必要な油分も流してしまう可能性が高いため、乾燥肌の人は使うのを避けた方がいいでしょう。自分をオイリー肌だと思っている人の中には、乾燥からくるテカリのこともあります。そのため、乾燥であるがゆえのオイリー肌なら、オイルタイプは避けるのがおすすめ。

自分の肌がどのタイプがわからない場合は、洗顔後、スキンケアをせずにしばらく置いてみてください。顔が突っ張っているようなら乾燥肌、テカるようならオイリー肌、部分的にテカったり突っ張ったりする場合は混合肌です。

ジェルタイプのメイク落とし



ジェルタイプのクレンジングは、オイルとミルクの間に位置します。洗浄力がオイルよりも弱いので肌への負担が軽く、洗い上がりのツッパリ感が少ないものが多いです。
1
2
3
4
5
5

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事