ストレス発散方法♡ ストレスが溜まる原因を理解して効果的に解消しよう!

仕事やプライベート、人間関係によって溜まるストレス。ストレスを溜め込みすぎると、イライラしたり気分が落ちてしまったりと、精神衛生の上でもよくありません。


また、人によっては頭痛や肩こり、不眠など、体的に影響を及ぼす場合もあります。ストレスによってモチベーションが下がることで、パフォーマンス自体が落ちてしまうことも……。そうならないためにも、日頃から上手にストレスを発散していくことが大切なんです♡

そこで今回は、パターン別にストレスを発散する方法をご紹介! また、合わせてストレスが溜まる原因も理解して、毎日楽しく過ごせるストレスフリーな状態を目指しましょう♡

効果的なストレス発散方法♡



まずは実践する人も多く、効果的といわれているストレス発散方法をご紹介します。アウトドアなものからインドアなものまで、ストレスを発散させるにはいろいろな方法がありますよ!

どれが効果的かというのは、個人差があります。あなたが「やってみたい」「おもしろそう」と思ったことから実践してみてくださいね♡ きっとあなたにぴったりのストレス発散法が見つかるはず! 

ストレス発散方法1. 運動する


ストレスの解消法として、効果的だとよく言われるのが運動すること! 体を動かすことで体力がつき、疲れにくい体になるだけでなく、体を動かすことで爽快感を得ることができます。また、気持ち的にも前向きになれるなどの効果もあるのです!

これは運動をすることで、セロトニンやエンドルフィンといったストレス解消に効果のあるホルモンの分泌が活発にることが作用していると言われています♡

デスクワークの場合や、通勤時の移動手段は電車や車が多い場合など、普段体を動かさない人は、気分転換のために運動するというのも一つの手です! 運動して汗と一緒に嫌なストレスも流してしまいましょう! 体力に自信がない方は、休憩をこまめにとり無理のないペースで実践してみてくださいね♡

今回は、一人で手軽に始められる運動を3つご紹介します♪

ストレスを発散するための運動
1. ウォーキングやランニング



「運動といっても、何をすればいいかわからない……」という方には、道具も少なく一人でも手軽に始められる、ウォーキングやランニングがおすすめ!

いざ、スポーツジムで運動すると入会手続きが面倒だったり、時間によっては機材を使う順番を待たないといけなかったりする可能性があるのが難点です。ジムによっては、利用時間が限られていることもありますよね。しかしこの2つなら、ウェアとシューズさえあれば、時間の制約もなくどこでも始めらるのです♡

◆そんな本格的に構えなくても大丈夫!

ランニングを始める際に、普段走り慣れていない人はどのくらいのペースで走ればいいのか悩むかもしれません。

この場合、ストレス発散が目的であれば気持ちいいと感じられるゆっくりめのペースでOKです! つらいと感じるほどのペースでは、反対にストレスになってしまうので注意しましょう。

また、ペースには個人差があります! 自分のペースを守り、体と相談しながら実践することが大切です。

「ランニングは疲れそうだし億劫」……そんな人は、ウォーキングから始めてみるのはいかがですか? ウォーキングをするときは、いつもより早歩きをすることを心がけるとなお◎。一定のリズムで走ったり歩いたりすることで、無心になる時間を作れますよ!

このようにジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は、特にストレス緩和に効果があるとされています。

ストレスを発散するための運動
2. 昔やっていたスポーツを再開する


テニスやバスケットボールなど、学生時代にしていた部活のスポーツを再び挑戦するのもいいかもしれません。学生時代にやっていたスポーツを今でも続けている方は少なくありません。昔の感覚を思い出しながら再び挑戦してみるのも、懐かしい気持ちになり気分転換になります!
1
2
3
4
5
8

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事