ダイエットを成功させたい! 効果的なダイエット方法まとめ♡

女の子なら、一度はダイエットにチャレンジしたことがある! という方が多いのではないでしょうか。もっときれいなボディラインになりたいと思っても、「何をしたらいいんだろう?」と迷ってしまう乙女に朗報です!

今回は、食事や運動のアドバイス、またおすすめのダイエットアプリなどをご紹介♡ ダイエットの正しい知識をマスターして、無理なく自分にあったダイエット方法を見つけましょう!

ダイエットを成功させる食事のルール♡



ダイエットをスタートしたら、最初に思いつくのが食事制限なのではないでしょうか? 「食べなきゃ痩せる」と簡単に思っていたら大間違いです! 栄養不足になって、不健康になってしまう原因になります。

毎日欠かさない食事に一工夫して、おいしくストレスフリーにダイエットをしましょう!

ダイエット中の食事のタイミング


「寝る前って、何時間前まで食べていいんだろう?」「運動前と後ならどっちがいいの?」と、疑問に思っている人も多いのでは? 

寝ている間は消費カロリーが低いので、食べたものが体脂肪に変わりやすい時間。そのため、寝る2~3時間前には食事をすませておきましょう!

食事→運動をするのであれば、食後30分後がおすすめ! 糖が体脂肪に変わる前にエネルギーになるため、体脂肪として体内に溜まるのを防いでくれます。消化に時間がかかるたんぱく質や脂質の多いものは、できるだけ控えるのがポイントです♪

運動→運動後の食事は、疲労回復や筋肉の分解を阻止するために早めに摂ることが良いでしょう。筋肉が分解されると基礎代謝が低下するためダイエット中には厄介です。
ですが、吸収率が高まっているため、摂取する食事がポイント! タンパク質 10g前後、糖質量 15~25gの摂取がおすすめです。

炭水化物抜きダイエットは危険?



ここ最近話題になっている「糖質制限」。一般的に、食事で摂取するカロリーの約60%は、炭水化物と言われています。炭水化物を少なくすれば、単純に摂取カロリーが減って痩せやすくなると考えられています。

実はここに落とし穴があります。炭水化物を抜くと体はエネルギー不足を補うため、体内のたんぱく質や筋肉を分解してエネルギーを作ろうとします。その影響で、髪の毛のツヤが減ったり肌の調子が悪くなったりします。また、筋肉が分解されると基礎代謝が減り、痩せにくくもなります。

炭水化物である糖は、脳を働かせるのに必要な栄養素でもあります。そのため完全に炭水化物を抜くと、やる気が出なくてぼーっとしたり、すぐイライラしたりする原因にもなってしまうのです。

ダイエット用レシピで自炊をする


今は、本屋さんやネットで「ダイエットレシピ」「脂肪燃焼レシピ」など、ダイエット向けのレシピがたくさん紹介されています。自分で調理することで、食べすぎ防止や口にするものへの意識高まって、自然とバランスのいい食事をするようになる効果もありますよ♪

ダイエット中、外食でも太らないものを選ぶ


友達と食事をしたり、仕事の付き合いだったりで、外食ばかりになっている人もいるでしょう。

外食で気を付けて欲しいのは、“ご飯や麺などの主食は我慢する”こと。しかし、外食で主食を我慢するのはメニューを見ても難しいものです。そのため、単品メニューや丼物のメニューを避けて、定食を選択し、ご飯の量は始めから減らしてもらう、もしくは3分の1程度残すようにしましょう! 

また、魚や野菜を中心に選び、お肉ならささみや赤身肉を選びましょう! ヘルシーで栄養がしっかり摂れます。

最近ではメニューにカロリーが載っているお店もあるので、食事選びの参考にしてくださいね!



ダイエット中、コンビニでは低糖質のものを選ぶ

1
2
3
4
5
6

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事