似合う前髪は顔の形で決まる? 前髪アレンジで印象チェンジ♡

あなたは自分に似合う前髪を知っていますか? 前髪は顔の印象を左右する大切なパーツ。せっかくなら似合う前髪を見つけたいものですよね!

実は、似合う前髪は輪郭によって決まるんです。今回は、前髪のスタイルの種類や輪郭別の似合う前髪、おすすめのアレンジ方法などをまとめてご紹介します♡

前髪のスタイル



前髪は、短めにするとかわいらしい印象になり、長めだと大人っぽいセクシーな印象を与えたりと顔の印象を左右する重要なパーツです。また、長さだけでなく、切り方や厚みによっても雰囲気は変わります。

そこでまずは、前髪のいろいろなスタイルをご紹介♡ あなたの今の前髪やこれからやってみたいと思う前髪は、どれに当てはまりますか?

前髪のスタイル1. アシメ


「アシメ」とは「アシンメトリー」の略で、左右非対称という意味。2018年はアシメスタイルの前髪が流行中。

前髪をアシメスタイルにすることで、個性的でおしゃれなヘアスタイルを楽しむことができます。また、アシメにすることで顔まわりをスッキリ見せてくれるという小顔効果も◎

短めバングにするとカジュアルな雰囲気、長めに残すとセクシーな雰囲気になったりとアシメスタイルだけでもかなり幅があり、アレンジを楽しめます。

前髪のスタイル2. パーマ


毎日前髪のスタイリングが決まらなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか? そんな人におすすめしたいのが、ポイントパーマで前髪にパーマをかけちゃう方法。

前髪にパーマをかければ、朝ブローやコテで巻く時間が省けるので時短にもなります。前髪が伸ばしかけの状態という人も、パーマをかければ自然に流せますよ。また、イメチェンしたいけれど全体的に長さを変えるのはイヤ、という人にもおすすめです。

前髪のスタイル3. シースルー



韓国で大流行し、日本にも人気の波がきている「シースルー」のスタイル。重めの前髪とは対照的に、額が透けて見えるくらいに薄く軽い前髪のことです。軽くふんわりと見せるこのスタイルは、抜け感を演出し、女の子らしいかわいらしい印象にしてくれます。

また、シースルーにすることで、ぱっつんスタイルほどの幼い印象にならず、清楚さと色っぽさのバランスも絶妙♡

前髪のスタイル4. 眉上ベビーバング


「ベビーバング」とは、簡単にいうと眉上でざっくりと切った前髪をくせっ毛のように斜めに流したスタイルのこと。

ただ単に眉上でパッツンとそろった前髪よりも、斜めに流すことで垢抜けた雰囲気が出ます。その名前も、まるで赤ちゃんのようにやわらかく、ウブな感じに見えることからきています。

単なる眉上バングだと、どうしても個性的なイメージが強く、モードっぽい印象に仕上がりますよね。しかし、それを流したベビーバングにすることで抜け感ややわらかいイメージに変身。また、流していることで大人っぽさも出るので、眉上スタイルでも幼くなりすぎません。

前髪のスタイル5. うざバング


「うざバング」とは、その名の通り「うざったい前髪」を指します。目にかかるよりも長い前髪を分けるのではなく、ふんわりとさせてわざと顔や目にかかるようにスタイリングした前髪。

確かに目の前に前髪がチラチラするのは「うざったい」のですが、長い前髪の間から見える瞳がなんだか色っぽく見えるんです♡ 前髪が伸ばしかけの状態の人でも切らずにスタイリングできるし、ショートでもロングでも長さを問わず合わせられるのもうざバングの良いところ。

前髪ありなしどちらがいい?



「伸ばしかけの前髪、どうしようかなあ」「似合う前髪がわからない……」と悩んでいるあなた。前髪は「あり」か「なし」かでも与える印象が変わります。

そして前髪は、輪郭によっても「あり」か「なし」か、どんなスタイルが似合うのかも変わってきます。
1
2
3
4

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事