友達作りしたい人必見♡ 友達を作る具体的な方法やポイント

友達作りのポイント1. 自己中は絶対にNG



「自己中心的な人と友達になりたい」という人は、あまりいないと思います。友達作りの際は、自己中心的になっていないか注意しましょう。当たり前ですが、自分の都合で怒ったり、自分が行きたいところをよかれと思ってゴリ押ししてはいけません。

特に初対面の相手では、相手の性格がまだわからない状態からの会話になるので、気持ちのいいやりとりができるかどうかが重要です。わがままな人だなと感じさせてしまうと、せっかく友達になれそうな人を失ってしまうことになってしまいますよ! 相手の意見をきちんと聞き、気遣いを忘れないのが友達作りの第一歩です。

友達作りのポイント2. 自分から挨拶をする


基本的なことですが、挨拶はとっても重要です! 小さい頃から「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」は家族から教えられますよね。

そして、挨拶をするのが苦手……という方はいても、挨拶をされて嫌な気持ちになる人はいないはず。逆にこちらから挨拶をすることで、相手に好印象を与えることができます。
友達になりたい! と思っている方がいるのであれば、ぜひ積極的に挨拶を心がけていきましょう♡ しっかり声を出して、相手に届けることがポイントです。

挨拶をしたのに、無視されてしまったかも……という場合


万が一、挨拶をしているのにシカトをされてしまった……という方。ただ単純に聞こえていないだけかもれません。
ほとんどの人は「自分に向けて挨拶された!」とはっきり分からなければ、あまり注意深く人の挨拶を聞いていないものなのです。本当に仲良くなりたい相手であれば、個人的に挨拶をしに行くのもアリ! あまりマイナス思考にならず、ボジティブに考えていきましょう♡

同時に挨拶をすることで「友達になれる人かなれない人か」というのもわかるので、やはり友達作りの第一歩に挨拶は欠かせませんね。

友達作りのポイント3. いつも笑顔でポジティブオーラ



いつも真顔や無表情、怒っているような顔をしている人とは仲良くなりたいと思えませんよね。
人間なので、誰しも情緒が不安定になることはありますが、「友達を作りたい」という気持ちでいるときに後ろ向きな雰囲気、態度を表に出していたら、友達はなかなかできなくなってしまいます。

常にまわりに人が集まる人というのは、いつも笑顔な人や他人に元気を与えられるポジティブオーラが全開の人ではないでしょうか?

もし自分が「ネガティブ気味だ」と思っているのであれば、考え方をポジティブにすることが友達作りへの第一歩と言えるでしょう!

ネガティブオーラを払拭する方法


とはいえ、ネガティブな人がいきなりポジティブになろうと頑張りすぎても、心に負担がかかってしまいます。
もしネガティブなことを自覚している方は、笑顔でいる時間をほんの少し意識して増やしてみましょう! 笑顔でいることで、「この人は明るい人だ」「今楽しんでいるんだな」と思ってもらえるもの。そして、笑顔は人を引き寄せるおまじないのようなものです♡ 無理なく自分に合ったペースで、笑顔の時間を増やしてみてはいかがでしょうか?

友達作りのポイント4. まずは聞き役にまわること


自分のことばかり話をする人と一緒にいると、なんだか疲れてしまうものです。話を聞いてあげないと「もしかして私に興味がないのかな」と感じさせてしまいます。そう思われないためにも、まずは聞き役に徹してあげましょう!

友達になる近道とは、お互いを理解すること。自分に興味を持ってくれている人とは、相手も話しやすいですし、自分の話を聞いてくれるのはうれしいはずです! 質問などを上手に使って、話やすい状況にしてあげましょう。
2
3
4
5
6
11

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡