妹扱いからは卒業したい 年上彼氏ができる女子の共通点♡

年上の素敵な彼氏が欲しい。そんな女子も多いはず。今回は「年上の彼氏ができる女子」の共通点をご紹介いたします! もし「年上から妹扱いされちゃう」という人はNGポイントがないかも一緒にチェックしてくださいね!



共通点その1:相手の話をしっかりと聴ける


年上彼氏ができる女子の共通点といえば相手の話をしっかりと聴けること。簡単なことに聞こえるかもしれませんが、難しい話や自分の専門外の話を聴くのはなかなか難しいことなんです。「わからないでも教えて欲しい!」「難しいけど理解したい」そんな気持ちで相手の話を聴くことができれば、年齢差に関係なく相手も「この子と話したい」と思ってくれますよ。

こんな行動はNG!:全部「わかんな〜い」で終了


逆に年上男性をがっかりさせてしまうのが、「わかんなーい」「難しいから無理―」と相手のレベルに合わせることを諦めてしまう人。「私バカだから〜」と開き直る前に、まずは自分なりに興味を持ってみましょう。

共通点その2:どんな場所でもマナーを守れる


年上男性が「連れて歩きたい」と思う女性は、やはりどんなシチュエーションでもしっかりとTPOをわきまえることができる女性です。そのために最低限のマナーを忘れずに。これが守れるだけでも「妹扱い」されなくなります。

こんな行動はNG!:キャピキャピしすぎ


逆にちょっとしたことで過剰な感情表現をする女子は要注意。素敵なお店に行って、大きな声で「やばーい!!!」「めっちゃ美味そうなんだけど!!」「マジ可愛い!」などと叫んでいませんか? キャピキャピしすぎる女の子は、やはり対等な関係として扱ってもらえないことも。

共通点その3:素直に甘えることができる


年下の女子を好きになる男性は、素直に甘えてくれる女の子に可愛さに魅了されるものです。普段は彼氏のことを尊重しつつ、2人きりになったときにはちゃんと甘えることができるというのは、年上男性をゲットする女子の共通点。

とはいえ「私、甘えん坊だから一人で何もできない〜」というのでは子どもと一緒なので、妹扱いされてしまうわけです。「甘える」といってもバランスが大切ですね。

こんな行動はNG!:オトナぶって偉そうにする


可愛くないのが無理にオトナぶって偉そうにすること。どこかに連れて行ってもらったり、プレゼントをもらったりしても「こんなの普通じゃん」「子ども扱いしないでよ」とツンツンしていませんか? オトナに見せようとすればするほど、無理している姿が逆効果になることもあります。



まとめ:連れて歩いても恥ずかしくない女子を目指そう


年上男性は、すくなからず「この子を友人や先輩にも会わせられるかな?」「あのお店に連れて行っても恥ずかしくないかな?」という点を気にします。見た目を綺麗にするだけではなく、立ち居振る舞いを洗練させることはマスト。素敵な年上男性とお付き合いをしたいのならば、尊敬しつつもときには甘えるバランスを取ることが大切です♡
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ