パーソナルカラー診断♡ 春夏秋冬タイプ別、自分に似合う色はどれ…?

メイクやファッションアイテム、髪色を選ぶとき、何を参考にして選んでいますか? 実は「パーソナルカラー診断」という、あなたの持つ肌や髪色にあった色がわかる方法があるのです♡

自分のパーソナルカラーがハッキリすると、自分を輝かせてくれる色が分かるので、アイテムが選びやすくなりますよ!

今回は、大まかなパーソナルカラーの分類&似合うカラーと、無料で簡易的な診断ができるウェブサイトをご紹介します♡ 

パーソナルカラーとは…?



パーソナルカラーとは、その人の魅力を最も引き立ててくれる色。瞳の色や髪の色、肌の色は人それぞれですよね! 髪色やコスメからファッションまで、パーソナルカラーを生かせるところがたくさんありますよ♡ 

パーソナルカラーに縛られすぎないで!


ただし、パーソナルカラーに縛られすぎるのもよくありません。「好きな色なのに、パーソナルカラー診断で似合わないと言われたから、今後一切身につけるのはやめよう」と諦めてしまうのはもったいないことです。

自分が好きな色、心がトキメく色は、気分を高めるためにも取り入れた方が◎。「顔周りにはなるべく持ってこない」など、取り入れ方を工夫すれば大丈夫ですよ!

簡易的なテストもありますが、自分のパーソナルカラーを知りたい人は、専門家に診断してもらうのがベストです♪

パーソナルカラーの効果♡



パーソナルカラーは、取り入れることで肌を明るくきれいに見せてくれます。「今日は顔色が悪く見えるな」「肌がくすんでいるな」と感じるときは、もしかすると顔周りに使っている色が原因かもしれません。

パーソナルカラーを取り入れると、顔のくすみが取れたり、お疲れ顔が解消されたりするのです♡

パーソナルカラーの種類・特徴


パーソナルカラーは、専門家によって提唱している「呼称」が異なることもありますが、基本的には4種類に分けられます。

その4種類とは「春(スプリング)タイプ」「夏(サマー)タイプ」「秋(オータム)タイプ」「冬(ウィンター)タイプ」。それぞれ持っている雰囲気が違い、似合うカラーの明度や彩度、色相が異なります。

パーソナルカラー診断をすると「赤の中でもどの彩度・明度の赤が似合うか」ということなどが分かります! 「赤は似合うけど黄色は似合わない」といった、似合う色の種類がわかるわけではないので、その点を覚えておきましょう。



パーソナルカラーは16種類ある!?


パーソナルカラーは大まかに分類すると4種類ですが、各タイプの中でもそれぞれ4種類に分けられ、細かく分けると16種類あると言われています。今回は、大枠の4種類をご紹介していきますね!

パーソナルカラー1. 春(スプリング)


春(スプリング)タイプは、その名の通り春の陽射しのようなあたたかい雰囲気や、新緑のような若々しい雰囲気が似合うタイプ! このタイプは、黄みがかった明度・彩度ともに高い色が似合います♡

スプリングタイプにおすすめのメイク♡


アイシャドウには、ブラウン・オレンジ・ゴールド・イエローを使用するのがおすすめ! 
チークやリップは、コーラルピンク・オレンジ・コーラルレッドなどがお似合いです♡

スプリングタイプにおすすめの髪色♡


髪色は、ブラウン・ベージュ系、オレンジ系をチョイスするといいでしょう!

スプリングタイプにおすすめのファッション♡


ファッションは、鮮やかなイエロー、コーラルピンクやベージュなどがピッタリ! グリーン系は、黄みがかったものであれば明るいものから鮮やかなものまで幅広く似合うので、積極的に取り入れることをおすすめします♡ 

反対に、深みのある色や青みがかった色は、顔色をくすませてしまうので注意が必要です。顔の近くには持ってこない方がいいでしょう。
1
2
3

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事