脚やせの方法決定版♡ 憧れのバンビ脚になれる方法とおすすめグッズ

憧れるのはスラリと伸びたバランスのいいバンビ脚♡ 脚はダイエットをしても効果が出にくい場所でもありますよね。

そこで今回は、脚やせの方法について紹介します! 脚が太くなってしまう原因を探り、気になる部分別にアプローチして、憧れのスッキリとした脚を手に入れましょう♡

脚やせの方法を伝授♡ 脚が太くなる原因は?



脚やせするためにまず大切なのは、脚が太くなっている原因を知ることです。原因を具体的に知ることで、あなたにぴったりの脚やせの方法が見つかりますよ! 自分の脚に当てはまる原因は何かチェックしてみてくださいね♡

脚が太くなる原因1. 脂肪


脚だけでなく、体全体ぽっちゃりしている場合、脚が太い原因は「脂肪」の可能性が高いでしょう。

日本人の体型は「洋ナシ型」「リンゴ型」「バナナ型」の3種類に分類できます。どの体型も果物の形になぞらえており、洋ナシ型は上半身がスッキリしていて下半身が太くなるタイプ。リンゴ型はお腹がぽっこりするタイプ。バナナ型は全体的に痩せ型ですが、下腹だけぽっこりとしているタイプです。

特に女性に多いと言われている「洋ナシ型」の体型は、皮下脂肪を溜め込みやすく、脚や太ももに脂肪がつきやすいです。そのため、上半身は痩せていても下半身に脂肪がついていて、脚が太くなってしまうことも……! 

また、普段運動することが少ない人や、筋肉が少ない人、脚がぷにぷにと肉づきのよい人は、脂肪のせいで脚が太くなっていると言えます。

脂肪が原因の場合は、脂肪燃焼が一番! エクササイズをして脂肪を燃やすと、スッキリとした脚を手に入れられますよ♡ 

脚が太くなる原因2. 筋肉


運動することが多い方は、筋肉が原因で脚が太くなっている可能性大! 特に、太ももやふくらはぎの太さが気になる人や力をいれると筋肉がぽっこりする場合は、筋肉が原因だと言えます。



筋肉が原因で脚が太くなるのは、脚の前面部分に筋肉がついているからと考えられています。脚の前側の筋肉は、歩いたり、走ったり、スクワットをしたりすることで発達します。また、O脚の人も脚の外側の筋肉が発達しやすくなっています。

これらの解決策として、脚の筋肉の張りをほぐしてあげたり、インナーマッスルを鍛えてあげたりすると、筋肉で太く見えることを解消できますよ♡ 

脚が太くなる原因3. むくみ


「夕方になったら脚がパンパンになっている」「退社するときには、なんだかパンプスがきつくなっている気がする」など、一日の終わりに脚の太さが気になる人は、「むくみ」が原因であること多いんです。

さらに、デスクワークであまり脚を動かさない人や長時間立ち仕事をしている人は、特にむくみやすくなっています。

また、むくみには一過性のむくみと慢性的なむくみがあります。慢性的なむくみは、冷え性が原因であることもしばしば。体がむくむ原因は、生活習慣を変えたりマッサージしたりすると、脂肪や筋肉よりは簡単に解消できるものです。

次にご紹介する方法を、ぜひ試してみてくださいね♡

脚やせにおすすめの方法♡


脚が太くなるのは「脂肪」「筋肉」「むくみ」の3つが主に原因だと分かりました。それぞれの原因に合わせて、マッサージやストレッチ、運動をすることで脚やせしていきましょう♡ 

まずは、家でも手軽にできるマッサージについてご紹介します! 脚のマッサージは、むくみや筋肉のハリが気になる人にとって、とても有効的な方法です。

また、脂肪が気になる人は、マッサージだけでは物足りないかもしれません! そこで、脂肪を分解する成分の入ったマッサージオイルや、コロコロと転がすタイプのマッサージグッズを取り入れることをおすすめします♡

脚やせの方法1. マッサージをする



足が太くなる原因を突き止めたら、あとはその原因をなくしていくだけ! 脚やせとは、実は普段の生活習慣の中で簡単に実現できちゃうものなんです♡ 中でもお家でできるマッサージは簡単で効果大! ぜひ、普段の習慣に取り入れてみてください♡

脚やせマッサージ1. 足首を細くするマッサージ


キュッとしまった足首は、脚全体を細く見せてくれる効果があります♡ 脚全体の太さが気になる場合でも、パンツやロングスカートの下から締まりのある足首が見えていることで、足が細い印象を与えられますよ!

「足首の細さは、生まれつきのものじゃないの?」と、諦めるのは早いんです! 凝り固まっている筋肉をほぐし、リンパの流れを良くして老廃物を流すことで、憧れの細い足首を手に入れましょう♪

◆足首のマッサージ方法
(1)にぎりこぶしを作り、足の甲を押していきます
(2)強めに押しながら、こぶしを足先から足首まで移動させ、リンパを流します
(3)(2)を20回ほど繰り返します
(4)親指と人差し指で、アキレス腱を優しくつまみます
(5)足首の周りの皮膚もつまみます

「つまむ」ことによって脂肪細胞が伸びて隙間ができ、リンパや血液の流れを良くする効果があるんです♡ 慣れないうちはちょっぴり痛いですが、スッキリとした脚をゲットするために頑張りましょう! 



脚やせマッサージ2. ふくらはぎをスッキリさせる


ふくらはぎは、脚の中で一番むくみが気になる場所。マッサージでリンパを刺激し、老廃物を流してスッキリとした脚を手に入れましょう♡

◆ふくらはぎのマッサージ方法
(1)ふくらはぎの裏側を下から上にほぐしていきます
(2)表側も同じく、下からほぐしていきます
(3)ひざの中心部分を指全体でほぐします
(4)足先からひざ上に向かって、リンパを流すように力を入れながら2~3回すべらせます

ポイントは、足首から膝に向かって血流をよくするイメージでほぐすこと! こうすることでむくみの原因となる水分が流れやすくなりますよ。足を刺激してあげるイメージで、優しく行ってくださいね♡

脚やせマッサージ3. ひざまわりをほぐす


ひざのまわりにお肉がついていると、年齢を感じやすくなってしまいます。ひざ周りがすっきりしているだけで、全体的にほっそりとした印象を与えられますよ♡ 毎日体を支えているひざもマッサージをして、リラックスさせてあげましょう!

◆ひざのマッサージ方法
(1)手のひら同士をこすって、手を温めます
(2)ひざ周りを手の平で包み、優しくほぐします
(3)ひざ下のリンパ節を優しくプッシュします

ひざ周りの皮膚は、意外と薄くて敏感です。力任せにマッサージせず、軽く優しく行ってくださいね♡



脚やせマッサージ4. 太ももを細くする


脚やせで一番気になる部分といえば、「太もも」と答える方も多いのではないでしょうか。太ももは、凝り固まっていると老廃物が蓄積して、さらに太くなってしまいます……。マッサージで血行を良くすることが重要ですよ!

◆太もものマッサージ方法
(1)太ももを雑巾を絞るように外側と内側からねじります
(2)痛気持ちいいくらいの強さで、指を使って太ももを押します
(3)足の付け根をトントンと叩いて血行をよくします

普段意識して動かしたり、触ったりすることのない太ももは、少しマッサージをしてあげるだけでも効果を感じられるでしょう! マッサージをしてすぐに、太ももがポカポカしてきますよ♡


脚やせの方法2. ストレッチをする


筋肉の張りやむくみが気になる人は、マッサージの他にストレッチを取り入れることも効果的です。普段使っていない部分を意識的に動かすことで、筋肉を伸ばしてリンパの流れを良くする効果があります♡ 

脚やせストレッチ1. 太ももとお尻のストレッチ


太ももの筋肉が張ると、脚がぽっこりして太く・短く見えてしまうというデメリットが……。立ち仕事が多い人やたくさん運動した後は、前ももをストレッチして筋肉を柔らかくしてくださいね♡



◆太もも前側のストレッチ方法
(1)座った状態で、足を痛くない程度に開脚します
(2)背中をまっすぐにしたまま、体を前にゆっくり倒していきます
(3)15秒くらいかけて呼吸をしながら、(2)を5回繰り返します

シンプルなストレッチですが、太ももの筋肉の柔軟性が上がり、太ももがぽっこりするのを防いでくれます。

ポイントは、伸ばしているときに筋肉が伸びているのを感じること。どこの部分に効いているのかを意識するだけで、効果が変わってきますよ♡ 

脚やせストレッチ2. リンパストレッチ


足のむくみが気になる人は、夜のストレッチが重要です。老廃物や疲労物質は、夜の寝ている間にリンパ管に流れて、その後体の外に排出されます。夜の間にリンパ管に流れないと、次の日もそのまま老廃物をためこんだままになり、慢性的なむくみを引き起こすことに……。

「脚がむくんでいるな」と思ったときには、体液を循環させるためにもリンパストレッチを行ってくださいね!



◆下半身のリンパを流す「つま先立ち」ストレッチ
(1)仰向きになります
(2)足を90度に曲げ、両手はお尻の横につきます
(3)足の裏を天井に向けるように、伸ばします
(4)両手で膝裏をかかえ、頭をおこしてへそを見る体勢になり10秒キープします
(5)一連の動作を、5回ほど繰り返します

ゆっくりとした動作なので、汗をかくことも少ないでしょう。入浴後、ベッドの上でできる簡単なストレッチなので、ぜひ試してみてくださいね♡ 

脚やせの方法3. 運動をする


脂肪が原因で脚が太くなっている場合は、脂肪を燃焼させることが必須! 脚の脂肪を中心に燃焼させる運動で、憎き脂肪とおさらばしましょう。

脚やせの運動1. ウォーキング



脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が効果的です。「運動するのは苦手……」という方は、まずはウォーンキングからはじめましょう!

ウォーキングといっても、ただ歩けばいいのではありません。脚やせするためのウォーキングは「姿勢」が重要なんです♡

◆脚やせするウォーキングのポイント
(1)頭の上から紐でひっぱられていることを意識して、姿勢を伸ばします
(2)骨盤・腰で歩くことをイメージして歩きます
(3)かかと→指の付け根→指の順番で地面に着地します
(4)お腹に力を入れます

特に、重心の移動の仕方は重要です。ふくらはぎの張りが気になる人は、脚の先から地面についていることが多いのです。かかとから足の裏をしっかりと地面につける歩き方をすることで、楽に重心を移動させられますよ♡ 

正しい歩き方をすると、歩くだけで脂肪燃焼効果があるので、普段から意識して行ってくださいね!

脚やせの運動2. ジョギング


ジョギングは、ウォーキングの2倍以上のエネルギー消費量であることから、スピーディーに脚やせできます。もちろん、ただ走ればいいというものではありません。ウォーキング同様、ポイントを押さえて効果的なジョギングを行いましょう!



◆脚やせするジョギングのポイント
1. 背筋を伸ばして走る
2. 足の裏全体で着地する
3. リラックスして、肩の力を抜いて走る
4. まっすぐ前を向いて、あごを引いて走る
5. ウォーキングから徐々にスピードアップして、終わるときも徐々にスピードダウンさせる
6. 深い呼吸を行い、息を吐ききる

ジョギングは有酸素運動のため、20分以上経ってから脂肪燃焼効果が表れます。30分以上すると体に負担がかかるため、20~30分程度で無理せず行ってくださいね! 

まずは2カ月を目標に続けると、体の変化に気づけますよ♡ 

脚やせの運動3. 踏み台昇降


段差の登り降りを繰り返す「踏み台昇降」も脚やせの効果があります。踏み台昇降で重要なのは、ちょうどいい高さであること。5~20cm程度の高さで無理のない範囲で行ってくださいね!

ポイントは、人と会話できるくらいのペースで行うことです。家の階段や雑誌などを束ねて段差を作ってもよいでしょう! 踏み台昇降用の高さ調節ができる台も販売されているので、本気で脚やせに取り組みたい人は、台を用意することで効果的に行えますよ♡ 

雨の日でも家の中でできる運動なので、天気に左右されずできるのもうれしいポイントです♪

脚やせの運動4. 筋トレ



脚の脂肪を燃焼させるには、有酸素運動だけでなく、筋トレも組み合わせるとさらに効果がアップします。筋肉をつけて基礎代謝を上げることで、痩せやすい体が作れますよ♡

早い動きで短時間行う筋トレは、アウターマッスルを鍛えるため、スッキリとした脚というよりも筋肉がぽっこりした脚に……。脚痩せする筋トレのポイントは、「ゆっくりとした動きでインナーマッスルを鍛える」こと。

また、脚全体だけでなくお尻も鍛えてヒップアップさせることで、脚全体が長く見えてスラリとした美脚になる効果も♡ 

脚全体とお尻の筋肉をバランスよく鍛えられるトレーニング「ランジ」で、バンビ脚を目指しましょう!

◆お尻の筋肉をバランスよく鍛えるランジのやり方
(1)脚を肩幅に開きます
(2)左脚を大きく前に出して、ひざを90度に曲げます
(3)立ち上がり、逆側の脚で同じ動きをします

ランジのポイントは、上半身はまっすぐのまま行うこと! そして、早くたくさんするのではなく、筋肉への負荷を感じながら、ゆっくりと行うのがポイントですよ♪

おすすめの脚やせグッズ5選♡


最後に、脚やせにおすすめのグッズを5つご紹介します! これらの脚やせグッズを準備することで、楽しみながら簡単に脚やせに挑戦できますよ♡ 

おすすめ脚やせグッズ1. 足指クッション


普段はパンプスで足の指を開くことのない人、脚のむくみが気になる人は、スリムウォークの『足指セラピー』がおすすめです。



足の指の間にクッションがあり、足の指を強制的にグイーンと広げてくれますよ! 普段伸ばさない部分を伸ばすためリフレッシュ効果があり、とても気持ちいいんです♡ ふくらはぎと足首に圧力をかける設計のため、脚をすっきり軽やかにする効果もあります。

履くだけで脚やせの効果があるラクチンな足指クッションは、ドラッグストアで2000円~2500円で販売されています。洗って何度でも使えるので、コスパも◎。むくみが気になる人や立ち仕事、デスクワークの人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか!

おすすめ脚やせグッズ2. マッサージオイル


オーガニックブランド「WELEDA(ヴェレダ)」からボディマッサージ専用に開発されたマッサージオイル『ホワイトバーチ』が今、脚やせしたい女の子の中で大人気! 『VOCE』や『美的』などの美容雑誌で数々の賞を受賞し、モデルや女優さんたちからの支持率も高いんです。



美容成分もたっぷり配合されていることから、脚やせと同時に、ツルツルピカピカの光り輝く脚にしてくれます♡ ヴェレダの木でできたマッサージブラシもセットで使うと、より効果が期待できますよ! 



おすすめ脚やせグッズ3. 樹液シート


プチプラで脚やせできるのが、ダイソーの『脚ひきしめ 足裏樹液シート』です。足の裏に貼って寝るだけで、体の老廃物を含んだ水分を吸い取ってくれます。朝起きると白いシートが茶色くなっていることから、「毒素がとれた!」という気分になれるのも人気の秘密です♡ 



足の裏に貼るとポカポカするので、冷えが気になる寒い時期には特におすすめ。グレープフルーツの香りでリフレッシュできますよ♡

おすすめ脚やせグッズ4. メディキュット


着圧効果で脚をすっきりさせてくれる『メディキュット』。家で夜に履くメディキュット以外にも、外で日中履けるものがあるって知っていましたか?

特におすすめなのは『メディキュット ボディシェイプ フィットネスアップ』。抵抗テーピング加工がされており、筋肉の動きに合わせて負荷をかけてくれます。



履くだけでカロリー消費が34%アップ、筋肉の活動力が約2倍に。まるで水の中でトレーニングしているような効果が期待できますよ♡

日中履くだけでトレーニング効果があるので、運動が苦手な人にもおすすめです。

おすすめ脚やせグッズ5. ソフトローラー


「脚やせグッズといえばコロコロ!」という方も多いのではないでしょうか! ダイソーの『ソフトローラー』は、100円というプチプラさにもかかわらず、使いやすくて優秀なんです♡



持ち手が長くてどんな部分でもコロコロしやすいのが特徴。また、プラスチックと樹脂素材なので、お風呂の中でもマッサージできますよ♡ 

脚やせでもう悩まない♡



憧れのスラリと伸びたバンビ脚は、少しの工夫で作れるんです♡ あなたにあった方法を習慣にしながら、理想の脚をゲットしてくださいね!
(まどか ism編集部/監修:看護師 齋藤玲華)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡