指輪の意味はつける指によって変わる♡ 彼氏が欲しい女子におすすめなのは…?

指輪は、はめる指によって意味が変わります。右手なのか左手なのかによっても意味が変わるんです!

呼び方も指によってそれぞれ違いがあり、親指ならサムリング、人差し指ならインデックスリング、中指ならミドルフィンガーリング、薬指ならアニバーサリーリング、小指ならピンキーリングと呼ばれています。

今回は、はめる指によって異なる指輪の意味をご紹介します♡


右手にはめる指輪が持つ意味って?


右と左でどちらにつけるかによっても、意味が変わってきます。右手なら「現実」という意味が……! 現実的に成功したいことや、強く願う目標に対して行動力を上げたいときなどにはめると、勇気に変わってきます◎。

そこで、まずは右手の指にはめた場合のそれぞれの指輪の意味を解説していきますね♡

指輪の意味:右手の親指



サムリングと呼ばれるサムは、英語で親指のこと。右手親指はリーダーとして成長する力を与えてくれるので、チームのリーダーになったときや、リーダーシップを発揮できるようになりたいと願うにつけるといいでしょう。

指導力を上げたいなら、右手の親指に指輪をはめると勇気を与えてくれます♡ 自分が成長したいと思ったら、親指に指輪をはめるようにしましょう!

指輪の意味:右手の人差し指



右手の人差し指は現実を導く指なので、人に何かを教える仕事やバイトをしている人や、物事を達成したいと思っている人が指輪をはめると、力を与えてくれます。集中力を高めてくれる力もあるので、テスト期間中や試験前につけると実力が発揮できるでしょう!

さらに意思を強くしてくれるので、優柔不断で悩んでる人で決断力をつけたいのであれば、右手人差し指にはめるとパワーを与えてくれます! 

指輪の意味:右手の中指



右手中指は、直感や霊感を高めてくれる指なので、勝負ごとや自信を持って行動したいときにつけるといいでしょう。人差し指と同様に意思を強くしてくれます!

中指は行動力を発揮させてくれるので、就活中やインターン中の女性たちにぴったり! 勝負を決めたい日などは積極的にはめてみましょう。

さらに、邪気から身を守ってくれるので、霊感の強さに悩んでいる女性にもおすすめです♪

指輪の意味:右手の薬指



薬指は、想像力を象徴してくれる指です。インスピレーションを与えてくれるので、クリエイティブなお仕事をしている人や、今後そんなお仕事をしたいと思い勉強中の人は、薬指に指輪をはめましょう。

さらに、リラックス効果もあり心を安定させてくれます。悩みごとがある人や感受性豊かで情緒が安定しない人は、薬指に指輪をはめると安定できますよ! 片思いしている男性や、気になる男性との恋を叶えたいときにもおすすめです♡ 

指輪の意味:右手の小指



小指は「チャンスを呼び起こす」と言われています。あなたの魅力を最大限に引き出してくれますよ!

自分らしさを発揮したいときや、好感度を上げたいとき、小さな願いごとがあるときなどにつけるのがおすすめ♡ 常に魅力をアップさせてくれるので、恋のチャンスを逃したくない女性は、毎日ピンキーリングをはめるといいかも! さらにお守りとしての効果もあるので、自分の身を守ってくれます。


左手にはめる指輪が持つ意味って?


左手は、精神に結びつく手であると言われているので、インスピレーションを高めたいときにはめるのがおすすめ! 夢を叶えたい人や、将来に悩んでいる人、今の状態に悩んでいる人は、左手に指輪をはめることで解消するかもしれません。

次は、左手の指にはめた場合のそれぞれの指輪の意味について解説していきますね♡

指輪の意味:左手の親指



左手の親指は、信念を貫く、目標を達成させるなどの意味があります。夢を叶えたいと思っているときや、目標を達成したいときは、左手の親指に指輪をはめるのがよいでしょう◎。

困難に立ち向かわなければいけないときや、大きな壁にぶつかったとき、自分がつらくなっていても親指に指輪をはめるだけで勇気を与えてくれて、あなたを手助けしてくれます。

指輪の意味:左手の人差し指



人差し指は、行動力や自立心を高めてくれる指。積極的に行動したり、なかなか自立できないことを悩んでいたりするなら、左手人差し指に指輪をはめることで少し前に進めるようになるかも! 

今人生の転機が訪れていたり、分岐点にさしかかっていたりする女性にも、進むべき方向を導いてくれる左手の人差し指に指輪をはめることをおすすめします◎。 

指輪の意味:左手の中指



中指は、恋や仕事の手助けをしてくれる指。インスピレーションを高めてくれるので、前向きに進みたいと思っているときにおすすめです! 協調性をつけてくれたり、人間関係をよくしてくれたりしますよ♡

また、グループワークをしているときや、複数人で行動しているとき、サークルでの活動が活発になっているときは、中指に指輪をはめるとよいでしょう。

他にも、新しい環境になり人間関係を築くことが苦手な人も、勇気を与えてくれる中指に指輪をはめましょう! 

指輪の意味:左手の薬指



命に一番近い薬指。「神への聖なる誓いの指」と言われ、結婚指輪をはめる指でもあります。愛や絆を深める、願いを叶えるなどの強い意味が込められているのです。

結婚している人はもちろん、恋愛を成就させたい女性や、今の恋人と結婚したいと思っている女性にもぴったり。恋に悩む女性は、ぜひ左手薬指に指輪をはめてくださいね♡ 

指輪の意味:左手の小指



恋のチャンスが欲しい人は、小指もおすすめ! 恋を引き寄せる力があり、チャンスを呼び起こす象徴と言われています。

彼氏が欲しいと思っている女性や、出会いが欲しいと思っている女性、今の現状を変えていきたいと思っている女性は、変化とチャンスを与えてくれる小指に指輪をはめるとよいでしょう♡ 思いがけないチャンスに巡り会える可能性が高くなります! 

結婚指輪を左手薬指につける理由


なぜ結婚指輪は左手薬指なのか、疑問に思ったことはありませんか?

よく言われている理由は、左手薬指が心臓(愛・ハート)とつながった位置にあるため。そもそもリングとは円なので、永遠に途切れないと言われています。愛し合う男女が左手薬指に「永遠」という意味を持った指輪をはめることで、「永遠につながっていられる」という意味合いが生まれたのです♡ 

そのため、生涯一緒になると決めて結婚するときの結婚指輪・婚約指輪は、左手薬指にはめられるようになりました。



指輪が持つ意味を意識してみよう♡


今回は、それぞれの手や指が持つ意味をご紹介しました。指輪のデザインが好きだからはめるだけでなく、意味を理解することでよりおしゃれが楽しくなるでしょう♡ 

ファッションの一部として使う指輪ですが、それぞれの意味を意識してつけるだけで毎日がもっと楽しくなります。アクセサリー選びの参考としても使ってみてくださいね! 
(ism編集部)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ