リンパマッサージの効果とやり方! むくみ知らずの美ボディに♡

リンパマッサージをしたことはありますか? もしあなたがむくみや冷え、肩こり、たるみに悩んでいるなら、ぜひリンパマッサージを習慣にしてみて♡ リンパの流れをよくすることで、今抱えている体の不調を解消できるかもしれませんよ!

今回は、リンパマッサージの効果とやり方を詳しくご紹介! むくみ・たるみしらずの健康体を手に入れましょう♡



そもそも「リンパ」って何?


「リンパマッサージは体にいいよ」「定期的にリンパマッサージをした方がいいよ」とは聞くものの、リンパマッサージってどうするのが正解なのか分からない人も多いのではないでしょうか! また、その前に「そもそもリンパって何だろう……」と思っている人もいるはずです。

リンパとは、リンパ液とリンパ節などをまとめた呼び名です。リンパ液は、血管とはまた別の管であるリンパ管の中を流れています。リンパ管は血管のように循環しているのではなく、一方通行の構造で、静脈に注ぐ出口につながっています。

そして、リンパ管同士が合流するところにあるのが「リンパ節」。「リンパ節」は、いわゆるフィルターのような働きをしてくれて、細菌が全身に回ることを防いでくれています! 


リンパマッサージの効果



では、リンパマッサージをすることで、どんな効果が得られるのでしょうか♡ 

血管は、心臓がポンプの役割になって、全身の巡りを整えてくれています。しかし、リンパ管には心臓のような定期的に動くポンプはありません。リンパの流れを促すのは、呼吸や運動、マッサージなどの外部からの圧。そのため、血液に比べて非常にゆっくりした速度で流れているのです。

場合によっては、そのゆっくりしたリンパの流れが滞ってしまうことも。滞ることで、むくみ・たるみ・コリ・冷え・だるさ・不眠といった不調につながります。

リンパマッサージは、こうした不調を予防するためにも大切なのです! マッサージでリンパの流れをよくすることで、水分が老廃物を排出しやすくなります。そうすると、代謝がよくなり、脂肪を燃焼しやすい身体に変化していくというわけです。

リンパマッサージの効果1. 老廃物の排出


老廃物を排出することは、人間の体にとって重要。日々あなたの体に起こっている不調は、もしかすると、老廃物が引き起こしているかもしれません! 

たとえば、ニキビや便秘、むくみなどの悩みは、体に老廃物がたまっていることが原因になっている可能性が高いのです。

リンパマッサージは、不調を引き起こす老廃物の排出を促してくれます。マッサージを習慣にすることで、体の不調がサッとなくなっていくでしょう! 



リンパマッサージの効果2. むくみ解消


女性の大敵である「むくみ」。むくみがひどくなるだけで、太ってみえたり、体が重くなったりします。

むくむと、体を動かすのが面倒になってきますよね! そうすると、むくみはより常習化してしまい、むくむ→運動するのが億くうになる→動かないから余計に水分をため込む体になる……という悪循環に陥ってしまうのです。

むくみの原因


むくみの原因はいくつかあります。主なものは、

1. 水分のとりすぎ
2. 塩分のとりすぎ
3. 血行の巡りの悪さ

です。他にも、水分の摂らなすぎやストレス、薬の影響などもあります。
特に塩分は、食事で気づかないうちに過剰に摂取してしまっている人が多数! 普段から気をつけてみましょう。血行不良は、運動とリンパマッサージをすることで改善できます。

むくみを放置するとどうなるの?


また、むくみをそのままにしておくと、悪影響を及ぼしてしまうことも。

たとえば、セルライト。むくみによって排出されずに体内に残ってしまった水分・老廃物が、脂肪細胞に付着し、セルライトへと変化してしまうのです。
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡