恋を実らせるには”思い込み”をなくそう 片思いをうまくいかせるヒント♡

人気ブログ『書いて叶える 恋愛引き寄せノート』で話題の西原愛香さんの特別短期連載♡ 恋に悩む女性たちから絶大な信頼を誇る愛香さんに、恋愛がうまくいくためのヒントをお伺いしちゃいました!
今回のテーマは”思い込みをしすぎない”こと! 恋愛に悩んでいる女子の皆さんはぜひ参考にしてみて♡

恋がうまくいくカギは”いらない思い込み”をなくすこと


恋に限らず、なかなか物事がうまく進まないな……という時、もやもやはしているはずなのに、なかなかそこから抜け出せない時ってありませんか?

そんな時には、あなたの回りをたくさんの「いらない思い込み」のミルフィーユが覆っている可能性大!「女性は愛されてこそ幸せ」「おごってくれないから愛されてない」など、思い込みのにはさまざまなものがあります。

この思い込みのミルフィーユは、程度の差はあれこそ、みんな持っているもの。でも、それが分厚すぎると、どんどん恋愛にストップが掛かってしまうのです。

小さいときに「こうしなければいけない」と両親や先生から教わったことや、世間一般の「常識」。そんなものに縛られすぎて、自分の意思が分からなくなってしまうからです。

いらない思い込みは気づいたときが、手放すとき。思い込みに気づいたときは「それって本当に?」と自分に一度問いかけてみて、思い込みを逆に書き換えてみましょう。



恋愛においてとても多い”いらない思い込み”


思い込みを抱え込みすぎると、恋がうまくいかないというのはわかっても、実際にどうしたらいいのか……というのは難しいですよね?
みなさんがよく抱えがちないらない思い込みの例をご紹介していきます。

例1.「恋愛だけがうまくいかない」と思い込んでしまう


これは、本当に多い悩みです! 仕事や友人関係は順調なのに、恋愛だけがうまくいかなくてなやむ……と思ってしまう人は多いと思います。だけど、こんなふうに話していた人が、すぐに彼氏を作ったケースを私は何度も見てきました(笑)。

もしあなたが「恋愛だけがうまくいかない」と思っているなら、「それって本当に?」と自分に問いかけてみてください。
「これまでもずっとそうだったかな? これからもずっとそうなのかな?」と考えた時、その思い込みはいらないものだと気づくでしょう。
今は全然うまくいってないような気がしていても、「過去には意外とうまくいった恋もあったな」と思い出すかもしれません。

例2.「素敵な出会いがない」と思い込んでしまう


以前、友人が「私は出会いのない環境だから、彼氏が出来ない」と話していました。
私が彼女に言ったのは、「私も出会いのない環境だったよ」ということ。仕事で関わるのは女性ばかりだし、以前はほとんどの作業を1人でやっていたので、男性とはどこで出会うの? という感じでした。
だけど、出会いっていつどんな形でやってくるか分からないもの。分からないから面白いんですよね♡
思い込みに縛られる恋なんて、もったいない♡
思い込みはどんんどん、手放して上書き保存しちゃいましょう。



引き寄せは自力と他力のバランスが大切


引き寄せは「自力も必要」です。ここで言う自力とは、5%の顕在意識(今私たちが意識できている意識)のこと。いつ願いが叶ってもいいように「覚悟を決める+行動すること」は、自力ですること。いつ願いが叶ってもいいように、受け取れる自分になっておきましょう♪

例えば、私が「本を出版したい!」と言いながら、日常で全く文章を書いていなかったとします。すると、もし願いを叶えるチャンスが舞い込んだとしても、そのチャンスは掴めませんよね。
普段からたくさんの本を読むことや、文章力を磨くこと、感受性を高めることなど。今からできることはたくさんあります。
1
2

EDITOR

西原愛香
人気ブログ『書いて叶える 恋愛引き寄せノート』主宰。自分を認めて理想の恋愛を引き寄せる方法が20代の“引き寄せ迷子”な女性たちから、大きな支持を得る

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事