眉毛の描き方をおさらい! 理想の芸能人をお手本に眉メイクでなりたい顔へ♡

眉毛は顔の印象を左右するとっても大切な部分! 眉毛次第で、あなたのなりたい顔に近づけちゃうのをご存じでしょうか?

今回は、最新の流行眉毛を徹底レクチャー! 旬顔メイクを研究していきましょう♡

眉毛には流行があります! トレンド眉毛とは?


眉毛の流行! スマートアーチ眉


ずばり最旬眉毛は、スマートアーチ型! 
スマートアーチ型とは、おだやかな曲線を描いた眉毛のこと。相手にやさしくて親しみやすい印象を与えます。細すぎず、太すぎずなナチュラルな太さが特徴です。毛量も濃すぎず、薄すぎずの自然な濃さです。


そして今年流行のスマートアーチ眉とは、通常のアーチ眉ではなく目元よりも若干長めにアーチを描くことがポイント! 少し長めにアーチを描くことで、やさしい印象だけでなく目鼻立ちをくっきりと目立たせます♡ 顔の印象がハッキリするので、清楚で凛とした女性を連想させるのではないでしょうか♡

スマートアーチ眉の描き方


(1)眉毛全体の毛並みを眉毛用ブラシで整えていきます
(2)次にアイブロウペンシルで、眉尻から眉頭にかけてスマートアーチ眉の形を作ります。このとき、眉頭から眉山までまっすぐに形を作るのがポイントです!
(3)ペンシルやパウダーを使い、眉毛の濃さを均一に整えます
(4)最後に眉マスカラで眉カラーを整えて完成!


眉毛のお手本は芸能人を参考に! 最旬眉毛コレクション


眉毛って、一体誰を参考にすればいいの? と疑問に思う方もたくさんいるのではないでしょうか。そこで今回は、女性芸能人をお手本にした眉毛をご紹介します♡

実はモノマネメイクで一番重要なのは、目のメイクではなく「眉毛」なんです! 憧れている芸能人がいるという方は、眉毛から真似っこしてみてもよいかもしれませんね♡ あなたが気になる芸能人はどんな眉毛をしているのでしょうか。 

眉毛コレクション1. スマートアーチ型眉毛 石原さとみさん


今年の旬顔! といえば、石原さとみちゃんですよね♡ 


数多くのドラマに出演し、モデルとしてもひっぱりだこの彼女。昔は凛とした黒眉が印象的な彼女でしたが、昨年から今年にかけて眉毛のメイクが激変! まさに今が旬の「スマートアーチ眉」代表なんです♡ 

ふんわりとしたやさしい眉は、親しみやすいキュートな印象を与えます。まさにモテ眉! と言えるでしょう♡

眉毛コレクション2. 平行太眉毛 吉田朱里さん


NMB48チームMのメンバーとして活躍し、さらに雑誌『Ray』の専属モデルでもある吉田朱里ちゃん。かわいいだけでなく、表情によってお姉さんのような雰囲気を持っていて女性からも絶大な支持を集めています♡


そんな「きれいとかわいい」を両方網羅している彼女の眉毛は、「平行太眉」。あまりアーチを作らず、目と平行に眉毛を描いていきます。さらに眉の色を自分の髪の毛と色を合わせることで、ナチュラルな印象に♡

眉毛コレクション3. 太めの自然な眉毛 佐々木希さん


女優やモデルとしても活躍する佐々木希ちゃん。最近では、アンジャッシュの渡部さんとご結婚され、一児のママとしても今後の活躍が期待されていますよね♡


そんな希ちゃんの眉毛は「元の眉を生かした自然な眉毛」です。“眉毛は描くもの”という認識がありますが、希ちゃんの眉毛は自眉を生かしたナチュラル眉。見る人に清楚で若々しい印象を与えますよね!

眉毛コレクション4. ストレート眉 白石麻衣さん


ローリエガールズからも絶大な人気を集める白石麻衣ちゃん♡ アイドルグループ乃木坂46のメンバーであり、ファッション雑誌『LARME』や『Ray』のモデルとして活躍したことでも話題になりました!


そんなドーリー感ただよう麻衣ちゃんの眉毛は「ストレート眉」。眉頭から眉尻にかけてスッと流れるような眉は、まるでお人形のような印象を与えるのではないでしょうか? 大きな目をさらに強調させますよね♡

そんな眉に憧れる女子も多く、雑誌『Ray』の付録で、麻衣ちゃんの眉毛テンプレートが付録になったことも……!

眉毛の整え方 基本編


あなたの理想とする眉毛は見つかりましたか?
ここからは、実際に眉毛を整えていきましょう! なりたい顔に近づくためには、まずは自分の自眉をきれいに整えることからスタートです♡

眉毛の整え方1. 眉毛の黄金比を知る


眉毛には、美しいとされる「黄金比」があります。つまり、眉毛はバランスが重要ということなんです!
眉尻・眉山・眉頭、この3つの位置をしっかり確認しつつ、自分の目の位置を加味してバランスを整えましょう!


まず眉毛をきれいに整えるポイントは3つ!

1. 眉頭は目頭の上から始まるようにする
2. 小鼻と目尻の延長線上に眉尻がくるようにする
3. 眉頭と眉尻は平行線上の位置にくるようにする


この3点をしっかりおさえるだけで、きれいな眉毛の黄金比が描くことができます♡ 鏡を見て、今一度自分の眉毛は黄金比になっているか確かめてみましょう! 

美人眉への第一歩は、自分の眉毛をしっかり知ることから! 眉毛が生えてこない……なんて方は、剃ったり抜いたりするのを一度ストップし、眉毛をリセットさせてはいかがでしょうか?


眉毛の整え方2. 眉毛を整えるために必要なものを揃える


黄金比を正しく理解できたら、眉を整えるための道具を準備するのも大切です。理想のすてきな眉毛に導くべく、まずは道具の大切さについてレクチャーしていきます♡

眉毛を整えるための必需品1. ハサミ


眉毛用のハサミを用意しましょう。眉用のハサミは毛の濃さを整えたり、毛の流れを均一にするときに使用します。

普通のハサミだと、切る必要のない部分までカットしてしまう可能性があるので、必ず眉毛用の小さなハサミを用意するようにしましょう!



眉毛を整えるための必需品2. カミソリ


余計な毛なくすには、抜くよりも剃る方が適しているでしょう。毛抜きで抜くのもよいですが、痛みが伴う場合も……。

しかし、カミソリは肌を傷つけてしまう可能性があります。肌を傷つけないよう、優しく取り扱うようにしましょう。安全カバーが装着されたカミソリがおすすめです♡



眉毛を整えるための必需品3. シェーバー


カミソリよりも肌に優しい眉シェーバー。肌を傷つけることなく、簡単に眉毛を剃ることができます。
水洗いが可能なものが多いので、清潔に使用できるのもうれしいポイント♡



眉毛を整えるための必需品4. コーム


コームは、眉毛の流れを整えるのに使用します。あまり必要ないと思う方が多いようですが、実は重要なアイテムです。眉毛をハサミやカミソリで整えるときや眉毛を描くときに、必ずコームを使うように心がけましょう!



眉を整えていない状態で眉毛をカットをしてしまうと、眉毛本来の毛がどのくらいあるのかを把握できません。理想の眉毛を作るのが難しくなってしまいますよ!

眉毛の整え方3. 実際に眉毛をきれいに整えてみる


眉毛を整えるための道具がそろったら、いざ眉毛を整えてみましょう! 黄金比を意識しながら、自分のなりたい眉毛をイメージして整えることが大切です♡

眉毛の整え方


(1)コームで眉毛を整える
コームを使って髪の毛を整えるようなイメージで、眉頭から眉尻にかけて丁寧に整えます。毛の流れがきれいに同じ向きに流れるようにしましょう。



(2)長い毛を眉バサミでカット
眉毛をコームで整えたら、眉毛の長さを調整します。長すぎる毛や眉毛が濃すぎる部分をカットして薄くしていきます。眉全体を同じ濃さにするようなイメージです。

(3)はみ出た短い眉毛をシェイバーやカミソリで除去
先ほどレクチャーした眉毛の黄金比を意識しながら、はみ出た毛をシェイバーやカミソリを使って剃っていきます。このとき、眉と目のまわりの産毛も一緒に剃ると仕上がりがよりきれいになります。



(4)肌を保湿して保護する
カミソリを当てた部分はとても敏感になっています。終わったら必ず化粧水や乳液、クリームなどで肌を保護してあげましょう!




眉毛の色をカラーリングして、一気におしゃれ顔に♡


あなたの眉毛、しっかり整えられましたか? さらに自眉を垢抜けさせるプラスポイントとしておすすめするのが、眉毛を髪の毛のカラーに合わせること♡ 

眉毛の色を変える方法として、大きく分けて2種類。脱色する方法染色する方法です。ここでは、この2つの違いについて説明をしていきます!


眉毛をカラーリング1. 眉毛を脱色する


眉毛の色を抜いてしまう方法が脱色です。脱色をすることでもともとの眉毛の色が抜け落ち、金髪や茶色に変化します。 

使い方はとっても簡単! 脱色剤を眉毛の上にのせて放置するだけ♡ また、脱色剤は眉毛専用のものでなくてもOK! 今回は、眉毛の脱色におすすめの商品をご紹介します。


おすすめの脱色剤


◆『JOLEN (ジョレン) クリームブリーチ』
読者モデルの間で話題になった、アメリカ製の『JOLEN (ジョレン) クリームブリーチ アロエ入り マイルドタイプ』♡ これは眉毛専用の脱色クリームです。即効性が高く、すぐに毛の色が抜けます。


しかし、購入できる場所が限られているのが難点。最近では、通販やドン・キホーテで購入できるそうですが、入手するのに少々時間がかかってしまいます。

◆『epilat(エピラット)脱色クリーム敏感肌用』
エピラットの脱色クリームは、体専用のものです。しかし、エピラットシリーズの中には敏感肌用クリームがあるので、肌が弱い方も安心♡ しかしそれでも顔用ではないため、事前にワセリンなどを塗り、肌が傷つかないよう対策をしておくとよいでしょう。




眉毛をカラーリング2. 眉毛を染色する


眉毛を染色する方法とは、髪の毛を染めるカラーリング剤で染めることです。これは、美容院で施術を受けることが可能な方法です。

もちろん市販のカラーリング剤でもできますが、肌が荒れないようにパッチテストを行うことをおすすめします。

眉毛を染色することのメリットは?


眉毛を染色する方法は脱色と違い、さまざまな色にカラーリングできることが最大のメリット♡ 脱色は茶色もしくは金髪にしか変化しませんが、染色は自分で好きなカラーが選べるという違いがあります。

赤い眉毛にしたい! ブルー系の眉毛にしたい! という個性派カラーをお望みの方に特に向いているかもしれませんね♡


市販のカラーリング剤を使用する方は、くれぐれも目に入らないように気をつけましょう! また、目元まわりはとってもデリケートな部分。脱色同様、事前にクリームやワセリンを目元や眉まわりに塗っておくとよいですよ!


眉毛の剃り跡が気になるという方は、眉毛脱毛もおすすめ!


眉毛を何度も剃ったり抜いたりを繰り返していると、皮膚が弱くなり青くなってしまった……なんて方も少なくないのではないでしょうか? また、毛穴が開いてしまい黒ずみが気になるという声も多く聞きます。

そこでおすすめしたいのが、眉毛の脱毛です。「眉毛を脱毛する!?」と驚く方もいると思いますが、眉脱毛はめずらしくありません。

理想の肌を手に入れるべく、プロの手に頼って見るのも検討してみてはいかがでしょうか? 脱毛方法もさまざま。今回はいくつかの眉毛脱毛をご紹介します!



眉毛の脱毛おすすめ1. 医療レーザー脱毛


医療レーザー脱毛とは、レーザーが毛根まで届き毛の元から除毛します。レーザー脱毛は医療行為であるため、医師免許のあるドクターが担当するのが特徴です。そのため安全性も高く、その後のアフターケアも安心なのです♡ 肌へのダメージも少なく、少ない回数で脱毛の効果が感じやすい脱毛方法です。

眉毛の脱毛おすすめ2. 光脱毛


光脱毛はレーザー脱毛と違い、皮膚に光を照射します。この光はフォトフェイシャルという光治療にも使われているもの。この方法は、メラニンに直接ダメージを与え、シミやシワを防ぐ効果を得られます。

また、痛みが少ないことも人気の理由です♡ 眉毛脱毛はお顔の部分でもあるので、脱毛と同時に美肌効果を得たい! という方は光脱毛を選ぶ方が多いようです。

眉毛の脱毛おすすめ3. 糸脱毛


糸脱毛と聞いてご存じの方は少ないのではないでしょうか?

糸脱毛とは、糸を肌の上に滑らせ脱毛する方法です。実はこの糸脱毛、ピーリング効果も同時に期待できるので、肌をツルツルに仕上げてくれます♡

糸脱毛は肌への負担がほとんどないので、顔の脱毛にピッタリ! お顔の脱毛をしたことがないという初心者さんにもおすすめの脱毛方法です。

また、低予算でできるというのも人気の理由。場所にもよりますが、およそ1000円~3000円が相場です。

眉毛の脱毛おすすめ4. ブラジリアンワックス


ブラジリアンワックスとは、お砂糖などの自然由来のワックスを使用した脱毛方法です。温めたワックスを使い、根元から毛を抜き取ります。人によってはその痛みに耐えられないという方もいるのですが、慣れてくるとその爽快感が病みつきになる人もいるのだとか! 

また、ブラジリアンワックスの最大のメリットは、毛の質が変わること。継続することで毛が新しく生まれ変わり、まるで赤ちゃんの産毛のような毛質に変化してきます♡


基本的な眉毛メイクの仕方


それでは、基本的な眉毛メイクの仕方について解説していきます。眉毛の黄金比を意識しながら、自分のお顔に合った眉毛メイクしていきましょう!



眉毛メイク基本編 その1. 眉尻の位置を確認する


まずは、眉尻の位置を決めていきましょう! 
小鼻の脇、目尻の延長線上に眉尻がくるようにします。定規などを小鼻の脇、目尻にあてがいながら、眉尻の位置を決めていきます。位置が分かったら、印をつけておくと後からわかりやすいですよ!


眉毛メイク基本編 その2. 眉頭の位置を確認する


小鼻の脇と目頭の延長線上に眉頭がくるようにしましょう。先ほどと同様に定規をあてがいながら、位置を決めていきます。


眉毛メイク基本編 その3. 眉山の位置を確認する


眉山は眉毛の一番高い部分にあたります。眉山は表情が変化したとき、一番動く部分でもあります。そのため、眉を上に動かし一番高くなる部分を意識しながら描くようにしましょう!


眉毛メイク基本編 その4. ペンシルで眉の形をとっていく


3点の位置が決まったら、早速なりたい眉毛の形をペンシルで描いていきます。
上のラインをなんとなく決めたら、同様にしたのラインも決めていきます。このとき、あまり濃く描きすぎないようにしましょう。後からぼかすので、あくまでも理想の形をイメージするための印だと思ってください。




眉毛メイク基本編 その5. ラインで囲んだ中をアイブロウで埋めていく


ラインで位置を決めたら、眉毛全体の濃さを均一にしていきます。アイブロウペンシルとアイブロウパウダーを使い、毛量の足りない部分を埋めていきます。このとき、先ほどペンシルで描いたラインをぼかしていきましょう。




眉毛メイク基本編 その6. 眉毛ブラシで眉毛の毛並みを整える


おおよそ眉毛ができてきたら、眉毛全体をブラシで整えます。濃さや眉の形のバランスを見つつ整えます。足りないところは描き足し、逆に濃すぎるところはブラシでぼかしていきます。全体のバランスと毛の流れを整えることで、仕上がりのクオリティがアップしますよ!




眉毛メイクでなりたいお顔へと導く♡ 系統別 眉毛の描き方


基本的な眉毛の描き方はもう分かりましたか? 
基本編が理解できたら、次はなりたい系統別で眉毛の形をみていきましょう! 眉毛をどう描くかによって、お顔の印象がガラリと違ってくることは分かりましたよね。

そして、眉毛はメイクの系統を左右する大切なパーツです。今回は、あなたのなりたいお顔別でおすすめの眉毛をご紹介! なりたい自分に近づく一歩として、まずは眉毛をマスターすることから始めてみませんか?



眉毛の描き方 系統別1. ふんわりかわいいナチュラル眉


ピンク、レース、リボンが大好き! そんなキュートなものが大好きなあなたは、甘めメイクがおすすめ♡ ローリエガールズもここに当てはまる方が多いのではないでしょうか?

ピンクやブラウンのアイシャドウを使い、目元をかわいくメイクできたら眉毛でよりキュートさをアップさせましょう! デイリー使いにもぴったりな甘めのメイクは万人ウケしやすく、マスターしておくと便利ですよ♡



ふんわりかわいいナチュラル眉のポイント


(1)全体を濃く描きすぎないようにする
濃くしてしまうと、ハンサムな印象になりがち。特に眉頭を濃くすると全体の印象が強く見えてしまいます。スクリューブラシやアイブロウパウダーで全体をしっかりとぼかしていきます。


(2)眉山は角度をあまりつけずに、ナチュラルなアーチを作ることをイメージする
かわいい印象に仕上げるためにも、眉山に角度をつけずアーチを描くようにイメージしましょう。また、眉山をいつもより低くすると、やさしい感じに仕上がりますよ♡


◆ふんわりかわいいナチュラル眉の描き方
基本的な手順は、眉毛メイク【基本編】と同じ♡ 

(1)まずは眉毛の黄金比を作る3点の位置に印をつけます
(2)位置を確認したら、アイブロウペンシルで眉毛全体の形を描いていきます。このとき、眉頭は濃く描きすぎないようにしてください
(3)アイブロウペンシルを小刻みに動かしながら、眉全体の色を均一にしていきます
(4)最後にアイブロウパウダーで眉全体をぼかし、最後はスクリューブラシなどでぼかして完成です


眉毛の描き方 系統別2. クールビューティなハンサム眉


パンツルックが多い! 黒や白などのモノトーンが好き! そんな大人かわいい系統が好きな方は、クールビューティなメイクをおすすめします。流行りに流されず、自分の個性を生かしていきたい! そんなあなたにぴったりの眉メイクをご紹介♡

ブラックやゴールドなど目元に強い印象を与えるアイシャドウを使い、アイラインはキャットラインでメリハリをプラス。そしてクールビューティなメイクには、目元を生かす眉毛メイクを施していきましょう!



クールビューティなハンサム眉のポイント


(1)眉毛の形をしっかりめに描く
先ほどのふんわり眉毛とは違い、クールビューティな眉はしっかりと眉の形を描くことがポイント。お顔全体に締まりが出て、オリエンタルな印象を与えます。


(2)眉尻は細めにする
眉尻を細く描くだけで、スタイリッシュでクールな女性を演出します。ただし、細く描きすぎてしまうと印象が薄いメイクになってしまうので、あくまでも眉毛全体の中で眉尻が一番細くなるという認識で。



◆クールビューティなハンサム眉の描き方
先ほど同様、眉毛メイク【基本編】の手順を踏みます。

(1) まずは眉毛の黄金比を作る3点の位置に印をつけます
(2)この3点を元に、アイブロウペンシルで眉毛全体の形をしっかり描きます。いつものメイクより眉尻を細めに描くようにイメージすると◎
(3)アイブロウペンシルとアイブロウパウダーを使い、眉全体の色を均一にしていきます
(4)眉マスカラで仕上げて完成


眉毛の描き方 系統別3. オルチャン顔になれる平行眉


昨年に引き続き、今年の旬顔メイクとして人気のオルチャンメイク♡ 陶器のような白肌とくりっとした大きな瞳、そして血色感のあるグラデーションリップが特徴的です♡

ファッションもメイクも韓国ブームが根強く人気の今、オルチャン顔になれちゃう平行眉毛の作り方をレクチャーしていきます!



オルチャン顔になれる平行眉のポイント


(1)眉毛の太さを均一にする
平行眉毛は、太さを均一にするのがポイントです。ただし、太く描きすぎてしまうと野暮ったいイメージになってしまうので、あくまで太さを調整しながら描いていきましょう!

(2)目と眉を近づける
眉毛を描き足すときは、眉下にプラスするように意識しましょう♡ 目と眉毛を近づけることで、立体感がアップします。



◆オルチャン顔になれる平行眉の描き方
(1)黄金比を作る3点の位置を確認し、眉頭、眉山、眉尻の位置をみていきます
(2)平行眉はほとんどアーチがないのが特徴です。眉頭から眉尻にかけてアイブロウペンシルで平行になるように描いていきます。このとき、平行線からはみ出る眉毛は処理しておきましょう
(3)アイブロウペンシルとアイブロウパウダーを使い、眉全体の色を均一に仕上げる
(4)スクリューブラシで全体をぼかして完成。必要な方は眉マスカラをして髪色と合わせる


眉毛の描き方 系統別4. 一気に旬顔! ナチュラルな太眉


大人かわいいを目指したい! そんなあなたにぴったりな眉毛はナチュラルな太眉♡

ナチュラルな太眉? と聞いてピンとこない方もいると思います。実は今が旬のナチュ眉とは、自分の眉毛を最大限に生かしたメイクのこと。眉毛は描くもの! と認識する方が多いと思いますが、ナチュ眉とは自分の眉毛を最大限に生かし極力手を加えない眉毛のことなんです。



このメイクをする場合、自眉のお手入れがとっても大切! また、自眉毛があまり生えていない方はまずは眉育からスタートしてみましょう♡

ナチュラルな太眉は、まるで外国人の少女のような雰囲気を出してくれます。しかし、もともとの眉毛が少ない……また、眉毛がなかなか生えてことなくなってしまった! という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? ここで、眉育の方法を特別にレクチャーしちゃいます!


ナチュラル太眉になるための眉育方法


(1)しっかり保湿をする

眉毛のお手入れ、きちんとできていますか? 意外と見落としがちな眉毛部分の保湿。実は普段から、抜いたり剃ったりしていると、眉毛部分に栄養が行き届いていない……なんてこともしばしば。しっかり保湿をして、眉毛に栄養を届けてあげましょう♡




(2)血行をよくする
目のまわり、眉まわりの血行を促進することで、血の巡りがよくなりお肌のターンオーバーが活発になります! 肌の活性化を促進することで、本来あった眉毛の育毛効果を高めることにつながるのです。

入浴時に暖かいタオルを目の上にのせて、ホッと一息してみてはいかがでしょうか? 眉育だけでなく、眼精疲労にも効果的です。

また最近では、目元用のホットアイマスクなるものがたくさん出ています。それらを活用するのもおすすめですよ♡




(3)眉毛の育毛剤を利用する
実は眉毛の育毛に悩んでいる女性はたくさんいます! そこで、眉毛の育毛剤を使ってみるのもおすすめですよ♡

使い方は簡単! 洗顔後の清潔なお肌に眉毛専用の育毛剤を塗るだけ。もちろん個人差はありますが、産毛のような細い眉毛しか生えてこない……なんてお悩みをお持ちの方も多く利用しているようです♪




あなたに似合う本当の眉毛とは? お顔の輪郭別 眉毛診断


あなたのなりたい眉毛は見つかりましたか? 眉毛はお顔のとても大切なパーツであることは、もう分かりましたよね♡


次は自分に本当に似合う眉毛を見つけていきましょう! 実は眉毛の形とは、お顔の輪郭によって合うものがあるんです。自分のお顔をしっかり理解し、より素敵な眉毛を見つけてみてくださいね♡


顔の輪郭別 眉毛診断1. 面長さん


スッキリと印象を与える面長さん。同時に爽やかな印象を与える方が多いため、和風美人と謳われる方が多いのが特徴です。また、輪郭が丸みを帯びていないので大人っぽいと言われる方が多いのではないでしょうか?

面長さんには平行眉毛がおすすめ



そんな方におすすめの眉毛が「平行眉毛」。並行眉毛は、目と眉毛の間を近づけやすい眉毛とされています。眉の下に眉毛を足すことで眉と目が近づくので、お顔全体に立体感をプラスしてくれますよ!


顔の輪郭別 眉毛診断2. 丸顔さん


かわいらしい印象を与える丸顔さん。実年齢よりも若く見られることが多く、親しみやすいので愛されフェイスとも言われています。

丸顔さんにはアーチ眉毛がおすすめ



そんな丸顔さんにおすすめの眉毛は「アーチ眉毛」。ただし丸顔さんのアーチ眉の場合、やわらかいアーチを描くのではなく、眉山をしっかり描くアーチにするのがコツです。

丸顔さんは曲線が多いため、あえて眉山をしっかりめに描くことで、お顔にメリハリを作ることができますよ!

顔の輪郭別 眉毛診断3. 卵顔さん


卵型さんはまさに卵のような綺麗な輪郭を持っています。理想の輪郭とも言われていて、バランスのとれたフェイスラインです。

卵顔さんにはハンサム眉毛がおすすめ



卵顔さんにおすすめしたいのが、今回の記事でもご紹介した「クールビューティなハンサム眉毛」です。角度をつけすぎず、眉尻に向かってだんだん細くなるような眉がお似合いでしょう♡

卵型のきれいな輪郭が際立つ、自然な眉毛は小顔効果を発揮してくれます!

顔の輪郭別 眉毛診断4. 逆三角形さん


あごにかけて細くなる逆三角形さん。顎にかけて細くなる輪郭は、まるでお人形のような印象を与えるでしょう。芸能人もこの輪郭を持っている方がたくさんいますよね!

逆三角形さんにはふんわりアーチ眉毛



そんな方におすすめしたい眉毛が、まさに今が旬の眉毛「ふんわりアーチ眉毛」です。やさしいアーチを描いた眉は、キリッとした逆三角形の輪郭を和らげる効果があります。万人ウケすること間違いなしですよ♡


眉毛のお悩み解決! 眉毛にまつわるQ&A


ここまでたくさんの眉毛をご紹介してきました! 眉毛の大切さについてはご理解いただけましたか?

眉毛の大切さを理解したら、次は眉毛の特性についてもっと理解を深めていきましょう♡ 今回は、読者からのお悩みで多く寄せられたお悩みについて注目していきます。

眉毛のお悩み1. 眉毛を描いても夕方には落ちてしまう


「朝しっかりメイクしたのに、午後になると眉毛が落ちてしまっている」「眉毛を描いても、汗で落ちてしまう」……そんな経験はないでしょうか? 

そんなお悩みをお持ちを方は、アイブロウコートを使用することをおすすめします♡ アイブロウコートとは、眉毛メイクが落ちないよう一日眉をカバーしてくれる優れもの。このアイブロウコートをメイクの仕上げにひと塗りするだけで、夜まできれいな眉毛をずっとキープできちゃいます。

各メーカーさまざまな特性のものが出ているので、あなたのニーズに合ったものを見極めてくださいね♡




眉毛のお悩み2. 小顔に見える眉毛の描き方ってあるの?


女の子なら誰でも小顔になりたい! っていう願望がありますよね♡ 実は、小顔はメイクで十分作ることができます! そして、小顔効果をアップする方法として眉毛はとても重要なパーツなんです。

まずは、眉毛と目を近づけるイメージで眉を描くこと! 眉と目の間隔を狭くすることで、よりお顔を小さく見せてくれます。

また、眉毛を濃いめに描くことでキリッとした印象を与え、お顔にメリハリが出ます。小顔メイクにはとても適している方法です♡

眉毛のお悩み3. ハーフ顔のような彫りの深い顔になりたい!


ハーフのような外国人は誰もが憧れちゃいますよね♡ こちらもやはり眉毛がとても重要な役割を果たします!

眉毛と目を近づけることで、ホリが深く見えることはわかりましたよね。さらにハーフ顔に見せるポイントとしては、眉毛の毛束感を出すことなんです!


外国人のお写真を見ていただくとわかるように、眉の毛束感を出してあげるだけで一気に印象をチェンジできるはず。また、眉の色をブラウンなどのカラーにしてあげるだけでも、十分垢抜けた仕上がりになるはずです♡


眉毛のお悩み4. 眉毛の色、どのカラーが自分に合うの?


眉毛の色と一口で言っても、さまざまなカラーがあります。眉毛の色は髪の毛の色に合わせるのが通常です。そこで今回は、髪色別にぴったりなアイブロウカラーをおすすめします!


おすすめの眉毛カラー1. 黒髪


ナチュラルヘアーな黒髪には、そのまま黒がいいのでは? と思われがちですが、実はダークブラウン系がおすすめ。眉色を少し明るくするだけで、一気に印象が明るくなりおしゃれ感がアップします♡



おすすめの眉毛カラー2. 茶髪


ブラウン系統の髪色には、赤みが少し入ったアイブロウにするのをおすすめします。肌なじみがよく、髪色との相性抜群! 相手にやわらかい印象を与え、一気に愛され顔になれちゃいますよ♡




おすすめの眉毛カラー3. アッシュヘアー


くすんだアッシュヘアーの方は、茶系のアイブロウカラーがおすすめ♡ 透明感あるヘアスタイルに、自然になじみます。

また、くすみカラーのときは眉を少し薄めにメイクするとよりアンニュイな雰囲気を演出できますよ♪




おすすめの眉毛カラー4. 金髪


明るい髪色の方は、黄色系のアイブロウカラーがよいでしょう! 日本人離れしたドーリーライクな仕上がりに♡


眉毛のお悩み5. 眉毛が左右対称にならない


眉毛をシンメトリーに描けない! という声を多く聞きます。これはにはどうしても慣れが必要です。何度も練習し、自分に合う眉毛を描くコツを掴みましょう。

左右対称に描くコツは、左右交互にメイクすること! 鏡を見ながら、慎重にトライしてみましょう。

どうしても左右対称に描けない……という方は、眉毛テンプレートを利用するのもおすすめです。ドラッグストアでも購入可能なので、自分に合うテンプレート見つけてみてくださいね♡



眉毛のお悩み6. のっぺり眉になってしまう


眉毛を描いても立体感が出ない、という方は、眉下に明るい色のハイライトをプラスしてみましょう! パール入りのハイライトだとなお◎。明暗を眉下に作ることで、お顔に立体感がプラスされます。


また、眉毛がもともとない人はのぺっとした眉毛になりがちです。そんな時は、アイブロウペンシルのリキッドを使って毛の流れを描いてみましょう♡ 自然な毛の流れができるので、ナチュラルな眉に仕上がります。


眉毛クレンジング、意外と重要なんです!


みなさんはメイクをオフするとき、アイブロウメイクをきちんとオフできていますか? 

落としにくいとされているアイメイクやリップメイクだけでなく、眉毛のメイクもしっかりオフすることの大切さを忘れてはいけません!

眉毛は毛が生えている場所なので、皮脂がたまりやすくメイク汚れもたまりやすい場所の一つ。メイクがきちんとオフできていないと、肌荒れを引き起こす原因にもなります。

さらに、眉毛がなかなか生えてこないことでお悩みの方は、眉育の大きな妨げにも。だからこそ、怠らずアイブロウメイクをしっかりとオフしていきましょう!


眉毛クレンジングはポイントメイクリムーバーを使用して!


アイブロウコスメのほとんどは、落ちにくいウォータープルーフとなっています。そのため、通常のメイク落としでは落としにくいこともしばしば。

眉メイクもアイメイクやリップメイク同様、ポイントメイクリムーバーを使うことをおすすめします。



アイブロウメイクの落とし方


(1)コットンにポイントメイクリムーバーをたっぷりと染み込ませます
(2)染み込ませたコットンを眉に10秒ほどあてて、汚れを浮かせます
(3)左右にやさしくなでるようにして、汚れを拭き取ります
(4)お顔を洗顔した後は、眉毛の保湿もしっかりとしましょう!


眉毛メイクで覚えておきたい! おすすめのアイブロウツール


アイブロウツールにもさまざまな種類のものがたくさんあります! ここでは、眉毛メイクをする上で欠かせないアイブロウツールを一挙ご紹介♡ それぞれ特徴があるので、自分のメイク方法にあったものをセレクトして見てくださいね♪

おすすめ眉毛ツール1. アイブロウペンシル


ペンのような形になったアイブロウペンシル。これは王道アイテムですね!

細くしたり太くしたり、簡単に調整可能なところが人気のポイント。また、間違えて描いてしまってもすぐにぼかすことができるので、初心者さんにもおすすめです。 


繰り出しタイプと鉛筆タイプがあります。繰り出しタイプは削る必要がないため、持ち運びに便利。鉛筆タイプはその都度削ることで、常に尖った状態をキープできるメリットがあります。使いやすい方をセレクトしてくださいね♡


おすすめ眉毛ツール2. アイブロウリキッド


ペンシル同様、ペンのような形をしたもの。リキッドなので、細い線が簡単にメイクできます。


ペンシルと違うところは、眉毛の毛を再現しながら描けるところです。自然な毛の流れをメイクできるので、アイブロウペンシルと一緒に使用すると、よりナチュラルに仕上がるのではないでしょうか♡


おすすめ眉毛ツール3. アイブロウパウダー


アイブロウパウダーは、眉全体をぼかしたいときに使える優れものです。このアイテムも扱いやすく、初心者さんにおすすめ。また、薄く自然なアイブロウにしたい方にはマストアイテムと言えるでしょう!




おすすめ眉毛ツール4. チップオンタイプのアイブロウ


あまり聞きなれない、チップオンタイプのアイブロウ。こちらの商品は、パウダーを眉の上にのせるアイテムです♡ 粉とびせず自然に眉の上になじむので、1つ持っておけばとっても便利!




おすすめ眉毛ツール5. 眉マスカラ


アイブロウメイクの仕上がりをアップさせる眉マスカラ。自眉をカラーリングしていない方でも、眉マスカラを使うことで簡単にカラーリングできます。


眉マスカラと言えばブラウン系が王道でしたが、最近ではさまざまなカラーの眉マスカラが販売されています。カラーメイクを楽しみたい方にもおすすめのアイテムです♡


理想の眉毛をメイクする♡ おすすめのアイブロウコスメ


ここでは、おすすめのアイブロウコスメをいくつかご紹介します♡ コスパのよいもの、パッケージがかわいいもの、今注目のコスメまでいろいろ集めてみました! いつものメイクをさらに楽しくするアイテムでいっぱいです♡


『キャンメイク クイックエアリーアイブロウ』 600円


『CANMAKE(キャンメイク) クイックエアリーアイブロウ』は、パウダーとペンシルの両方のいいところだけを凝縮したアイブロウツールです♡ 


先ほどご紹介したアイブロウタッチと少し似ています。動物性由来原料フリー、鉱物油フリー、有機色素フリーで肌にやさしくキープ力も抜群! 

そして何よりこの価格! プチプラでこのクオリティは、ぜひ一度試して欲しいアイテムです♡


『ケイト デザイニングアイブロウ3D』 1100円


アイブロウパウダーといえば、『KATE(ケイト) デザイニングアイブロウ3D』ですよね。愛用している方は多いのではないでしょうか?


使い勝手がよく、どの髪色の人にも対応できるアイシャドウパレットはマストアイテムです♡ また、パレットにミラーとブラシがついているのも人気のポイントです。コスパも優秀!


『Kパレット ラステイングスリーウェイアイブロウペンシル』 1200円


『Kパレット ラステイングスリーウェイアイブロウペンシル』は、ペンシルとパウダーが1本になったアイテムです。


テクスチャーの違うこの2つを駆使すれば、苦手意識の高い眉毛も描きやすく、初心者さんにもおすすめ♡ 保湿力に優れた密着オイルを配合しているので、キープ力も抜群。夕方になったら眉毛がない……! なんて心配もありませんよ♪


『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ パウダーアイブロウパレット』 4500円


Les Merveilleuses LADUREE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)のパウダーアイブロウパレットは、何と言ってもパッケージのかわいさが魅力♡ ポーチの中にあるだけでテンションが上がってしまいますよね!


また、2色のパウダーとクリームベース1色が1つとなったパレットは、使い心地も優秀。スクリューブラシも付属しているので、自然なアイブロウをメイクできます♡


『パルガントン ドド アイブロウカラーマスカラ』 980円


パルガントンから出ているカラーマスカラは、オリーブ、バーガンディ、パープル、ピンクの全4色! これでカラーメイクも楽しくなりますよね。ウォータープルーフなのにお湯で簡単にオフできるところも、おすすめのポイントです♡




眉毛サロンを利用するのもおすすめ♡


ここまで眉毛にまつわるさまざまなことをレクチャーしてきましたが、自分で解決できないお悩みはプロの方に相談してみるのをおすすめします! 眉毛のプロフェッショナルがそろう「眉毛サロン」へ行ってみてはいかがでしょうか♡ 

眉毛サロンとは、あなたの眉毛をカウンセリングし理想の眉毛へと導いてくれるサロンなのです。「自分がどんな眉毛にしたらいいか分からなくなってしまった」「一度、プロの人に自分の顔を判断してもらいたい!」……そんな方は、ぜひ足を運んでみてくださいね♡



眉毛サロンでかかる費用って?


眉毛サロンに行ってみたいけど、費用はどのくらいかかるのか気になるところですよね。
実は500円~6000円と施術する内容によってさまざま。カットするだけ、眉のカラーを変えるだけ、オールでお任せしたい! などあなたの希望によって変化してきます。

カウンセリングをしてくれるサロンもあるので、そこで費用の面も相談してみてくださいね♡


眉毛サロンで注意すべきこと


眉毛サロンに行く際は自己処理をせず、なるべく眉毛が生えた状態で行くようにしましょう! 眉毛がないと整えることができません。普段、眉毛を処理してしまっている! という方は、まずは眉育からスタートしてみてはいかがでしょうか?




どうしても眉毛がない方は、眉毛エクステという方法も……!


体質によって眉毛がどうしても生えてこない! という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 

そんな方におすすめしたいのが、眉毛エクステです♡ まつげエクステ同様、眉毛に繊細な毛を貼りつけていくこの方法。多くの芸能人も愛用しているようです。

眉毛エクステは、汗をかいても眉毛がなくなる心配もありません! さらにアートメイクと違い、流行りやなりたい眉毛によっていつでも変更可能なところもうれしいですよね♡


眉毛メイクでよりかわいいをランクアップさせましょう♡


理想の顔に近づくための第一歩として、眉毛メイクがとても重要であることがお分かりいただけたかと思います♡

そして、自分にぴったりのメイクとは、自分のお顔をよく理解している人こそ分かるもの。自分に合うメイクを日々研究し、さらにあなたのかわいいをアップデートさせちゃいましょう♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡