美尻の秘訣は生活習慣にアリ! 簡単ストレッチで引き締まったお尻をゲット♡

大腰筋を鍛えると背骨や腰に作用し、背骨のS字カーブができやすくなります。そうすると背骨から引っ張られるように骨盤が強制され、お尻が正常の位置に戻されるため特に垂れているお尻の方は美尻へ一歩近づくことができるのです。


美尻を作るために鍛えるべき筋肉2. 大殿筋(だいでんきん)



大殿筋(だいでんきん)とは、お尻全体を覆っている筋肉です。姿勢の保持や歩く、立つといった人間の基本動作に最も使われている筋肉なのです。そのため、大殿筋の筋肉そのものがヒップラインの筋膜なので、ヒップライン=大殿筋と思うっていいでしょう!

大殿筋の筋肉が少なくなってしまうと、美尻特有の丸みが失われてしまい、張りのないお尻になってしまうのです。逆に、大殿筋をしっかりと鍛えることができればプリンと丸みのある美尻をゲットすることができますよ♡


美尻を作るために鍛えるべき筋肉3. 腸腰筋(ちょうようきん)


腸腰筋(ちょうようきん)とは、大腰筋と小腰筋、腸骨筋を合わせて腸腰筋といい、上半身から下半身をつなげている唯一の筋肉とも言われています。腸腰筋は太ももを上げるときに使われている筋肉であるため、歩行や階段昇降などに役立っている筋肉です。

腰椎をそらせて姿勢を維持する役割もあるため、腸腰筋が衰えると骨盤が後ろに傾く原因にもなってしまいます。そのため、腸腰筋が衰えると背中が丸まってしまうので、お尻が垂れる原因にもなってしまうのです。

腸腰筋を鍛えることで骨盤が前に傾くようになるため、姿勢も良くなり、お尻も引っ張られてピンと張るようになるのです。

ちなみに、日本人は外国の方に比べるとこの腸腰筋が細い傾向にあります。


美尻になるために筋肉を鍛えることで得られるメリット



美尻になるための近道は、筋肉を鍛えることということがわかったかと思います。筋肉を鍛えていくことで美尻以外にもメリットがあるならば、それはとっても素敵なことですよね♡

それでは、筋肉を鍛えるとどのようなメリットがあるのかをご紹介します!

美尻メリット1. ボディラインにメリハリがつく


美尻のために筋肉を鍛えると、お尻だけでなく姿勢をきれいにするためのさまざまな部分の筋肉ももれなく鍛えられます。姿勢はそもそも筋肉や骨盤の位置、背骨の位置によって決まってくるため、美尻になるために筋肉を鍛えると、その筋肉によって骨盤や背骨の位置が強制され、結果としてお尻だけでなく全体的に姿勢が良くなることが最大のメリットとなるでしょう!

姿勢が良くなればボディラインのメリハリもよくなってきます。お尻だけでなく全体のボディラインがきれいになるなんてとてもうれしい効果ですね♡


美尻メリット2. 基礎代謝がアップし、太りにくい体になる



そもそも基礎代謝は10歳代がピークであり、年齢を重ねるごとに徐々に低下していき、40歳代を過ぎると急激に低下していきます。そのため、「年を重ねるごとに痩せにくくなった」と思うのは、この基礎代謝の低下が関係しているのです。

筋肉を鍛えたことによって筋肉が1Kg増えると基礎代謝が13KCal増えると言われています。そのため、筋肉量を増やせば増やすほど基礎代謝量が増えていくということになります。

また、1日の消費カロリーの30%は筋肉が消費しているとも言われているため、基礎代謝をあげればあげるほど消費カロリーが増えて太りにくい体となっていくのです。

美尻になる上に太りにくい体質に慣れるなんて、とてもお得なことだと思いますよね♡


美尻メリット3. 腰痛や肩こりが改善された! という声も


美尻を目指す人の中には、お尻の筋肉が凝り固まってしまっているという人や、お尻にそもそも筋肉があまりないという人が多く見受けられます。
1
2
3
4
5

EDITOR

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事