美意識が高まる4つの習慣♡ かわいくなるために実践したいこと! 

「かわいい」「キレイ」とみんなから注目を集める女の子は、オーラからしてキラキラ輝いているもの♡

でも、そんな風にみんなを惹きつけている女の子も、一朝一夕でそうなれたわけではなく、かわいくキレイになろうと日々努力を積み重ねてきたことが今につながっています。

メイクやダイエットをして自分磨きをすることも良いけれど、三日坊主になってしまわないように、まずは美へのモチベーションを高めることが大切! かわいくてキレイな女の子も実践している、美意識を高める4つの習慣を取り入れてみて♡ 

美意識を高める習慣1. 鏡を頻繁に見る


もっとかわいくキレイになるためには、まずは自分を知ることから。容姿や好み、何が似合うのか。新たなメイクや美容法を取り入れるときも、洋服を選ぶときも、自分のことをちゃんと分かっていないとベストなものは選べないからです。


自分のことをしっかり知るために習慣として取り入れて欲しいのが、鏡を頻繁に見ること! 「鏡なんて恥ずかしくて見れない!」と思うかもしれませんが、鏡は自分の姿形をリアルタイムで映してくれる唯一のもの。
ジッと鏡を見てみると、自分の顔のバランスや長所、なおしたい部分まで気付くことができ、メイクをするときにどのパーツにどんな色や質感のものをのせたらいいかまで分かるようになります。

ボディメイキングにも効果的♡


また、スタイルをチェックしておけば、「おなかを引き締めるために、腹筋を頑張ろう」「美胸をキープできるように、しっかりケアをしよう」と、的確なボディメイキングをすることができます。

理想は、1日10回以上鏡を見ること! 意外と、朝、昼、夜とで顔つきやボディは変化するので、時間ごとに自分の容姿の観察を。

これだけで自分のことがよく分かり、取り入れるメイクや美容法の参考になります! 

美意識を高める習慣2. 周りの人から褒められたことをメモする


「今日のメイク、似合ってるね」「髪がキレイだね」など、周りの人から褒めてもらったことはどんなに小さなことでもメモを。実はこれ、美容業界の第一線で活躍されている多くの美容家さんたちも実践していることなんです!

メモをとることで、自分では気付かなかった自分の良さに気付けたり、自分に自信がついたり、自分には何が似合うのかが分かったりと、今よりもっとかわいくキレイになるためのヒントがたくさん得られます!

メモするときのポイント


メモをするときは、メイクを褒められたらその日使ったコスメやメイク法、髪を褒められたら使ったスタイリング剤や髪色まで、なるべく細かに書くのがポイント! そのヒントを活かして「次はこんなメイクにトライしてみよう」「この髪をキープできるようにケア頑張ろう」と、もっとかわいくキレイになるための意識が高まり、それが行動に繋がります。

褒められたら自分をアップデートできるチャンスです♡ 

美意識を高める習慣3. 憧れの女の子から刺激をもらう


自分磨きはとても楽しいものだけど、正直たまに疲れてしまうことも……。美へのモチベーションが下がってしまったときは、憧れている女優さんやモデルさん、周りの女の子たちの写真を眺めて刺激をもらうのが得策! 


憧れの女の子のキラキラしたオーラ、かわいくてキレイな顏、抜群のスタイルを見ると「この子も努力しているんだから私も頑張らなきゃ!」と、下がっていた美へのモチベーションがむくむくと涌き上がってくるはず♡

おすすめの写真集3冊!

 

1. 白石麻衣ちゃん「MAI STYLE」



全女子の憧れの的、まいやんこと白石麻衣ちゃんの1stフォトブック。乃木坂46のときには見られないコーデ写真や、すぐにマネできるメイクやスキンケア、ボディケアのポイントまでギュッと詰まった1冊です♡
1
2

EDITOR

松下侑衣花
実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介する #ゆいコス、金曜日は美容に励む日=#美金の提唱者。独自の美容法やメイク術を雑誌やWEBを中心に発信している

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事