彼女がいる彼をすきになっちゃった… 片思いが実る確率は?

彼女持ちの男性を好きになった経験はありますか? そんなとき「彼女と別れて自分を選んでくれるか?」と不安になりますよね。いつまで待てばいいのか? どうやって接すれば振り向いてくれるのか? 今回は「彼女と別れるつもりがない男性」の見極め方を紹介します。



見極めポイント:デート編


今後どんな展開になるのか、まずは“選んでもらえない女子”に対する男性のデートでの振る舞いをみてみましょう。

会うのはいつも向こうの都合! あなたばかりが予定を合わせる


デートをするときはいつも向こうの都合に合わせている、という場合は要注意。彼女を第一に考え、あくまでもあなたを「遊び相手」と思っているからこのような誘い方になるのです。向こうにとっては、いつも予定を合わせてくれる相手だからこそ、「都合がいい子」のポジションに置いておけるわけですよね。

ホテルなどで会ってすぐにバイバイ!


デートするときはいつもホテルで会って、そのあとすぐにバイバイ! こんな状況になっていませんか? 彼女持ちの男性はなかなか自宅に遊び相手を招かないこともあるので、会う場所といったら、彼女にバレないホテルで……ということも。これは完全に都合の良い相手です。少なからず「この子としっかり向き合いたい」と思っていれば、誤解させるような軽率な行動は取らないものですよ。

見極めポイント:LINE編


次はどんなLINEをしているか、という点をみていきましょう。女子はLINEで連絡がくるだけで喜んでしまいますが、相手にとってはだらだらと関係を続けるためのツールになっている場合も……。



くだらない会話はずっと続く


好きな趣味の話や仕事の話、学校であったくだらない出来事。こんな内容のLINEは続くという人がいます。女子からすると「ちゃんと連絡も取れるし、私のことが好きなんだろうな」と期待してしまうかもしれません。しかし、向こうは彼女と別れるつもりもなく、ただあなたとのおしゃべりを楽しんでいるだけ、という場合もあるので要注意。

いつも男性が会話を終わらせる


LINEのやりとりをいつも相手がストップさせている場合も、心理的に「男性が優位な状況にある」ことを示しています。自分は本命の彼女がいるから、いつでも自分の好きなタイミングでやり取りをコントロールできるということのあらわれです。

見極めポイント:会話編


最後に、どんな会話が行われているのかという点に注目してみます。実は会話の中にこそ、相手の本音が隠れているのです。行動と一致しているかよくみてみましょう。



口では「本当は彼女より好き」「結婚したいのは君」などと言う


一番「別れる気がない」のは、次のように期待を持たせることを“無責任に”言う男性です。

「本当は彼女よりも君の方が好きなんだ」、「彼女は付き合いたいタイプで、結婚したいタイプは君なんだよね」、「俺は、別れようと思ってるんだけど、無理そうなんだ」、「彼女よりも先に出会ってたら、絶対に付き合ってたのに」

以上のことばはすべて、自分の罪悪感をなくすための責任逃れの発言であるか、あるいははじめから別れるつもりがないからこそ、ぽろっと出てしまうホンネなのです。あなたを選ぼうと思えば、すぐに彼女と別れてあなたを選ぶはずですから、行動に出ていない時点でダメですね……。

あなたが「彼女と別れてよ!」と怒ったことがある


あなたが相手の男性に「早く別れてよ!」と泣いたり、怒ったりしたことはありませんか? 正直、この段階にきていると、あなたが本命に選ばれる可能性はかなり少ないかも……。「遊ばれている」ということをわかった上で、「私だって遊んでるだけ」と割り切れるならいいのです。しかし本気になってしまい、あなたが男性にすがってしまう状況になると、男性は「すぐに手に入れられる子のために、彼女と別れよう」とは思わないものです。感情をむき出しにして、「選んでよ!」という行動に移すほど難しくなります。

まとめ:言葉よりも行動を冷静に見よう


大事なのは行動をみること。そもそも「彼女がいたうえで都合のよい女の子」というポジションで接してこられているのですから、その関係をわざわざ変えようと思う男性は極めて少ないのです。もっと素敵な恋愛ができる相手はたくさんいるはず! もっと外に目を向けてくださいね♡

(ヤマグチユキコ)
1

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事