ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説

グラデーションを綺麗にみせたり下瞼を活用することでパッチリ見せるができるんです♡ 今回は一重メイクのポイントを絞ってご紹介していきます!
ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の5枚目の画像


グラデーションが綺麗に映えるのは一重の特権!


目を伏せた時、アイシャドウが綺麗にグラデーションになっているとそれだけで素敵な目元だという印象を与えることができます。一重の場合、目を開けている時もグラデーションをより綺麗に見せる事ができます! アイシャドウをのせる際はまぶたを閉じず、目を開けて正面を見た時を基準にしてのせていきましょう!

ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の1枚目の画像

目を開けたときに見えている皮膚の部分に、まぶたのキワから濃くなるようにのせていけばOK♡ 目を開けて正面に鏡を見てチェックしながら塗っていきましょう。

ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の6枚目の画像

目を開けているときもグラデーションの陰影効果で目元がパッチリ見えますよ♡

おすすめのアイシャドウ





アイラインは無理にひかないでまつ毛の間を埋める!


アイラインをしっかり引いても埋もれてしまったり、太く見えすぎてしまうということもありますよね。アイラインはあくまでアイメイクの1つのテクニック。引かなくてもOKです♡ むしろ、ひかない方がくりっと愛らしい目元に仕上げることができるかもしれません。

ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の3枚目の画像

目のキワを際立たせる為にはまつ毛が密集して濃く見えるようにまつ毛の生え際をアイライナーで埋めていきましょう。まつ毛の間を埋める時は、まぶたを上に引き上げてアイライナーを下からいれます。小刻みに動かしてまつ毛の生え際をうめましょう。この時に、粘膜についた場合は綿棒などでオフするようにしましょう!そのままにしておくと日中のメイクよれにもつながります!
また、涙がでやすい方はウォータープルーフ、皮脂でたつきやすい方はフィルムタイプの方がパンダ目防止になります!

おすすめのアイライナー




下まぶたをフル活用してぱっちりアイに♡


アイメイクというと、上まぶたに意識がいきがちですが、実は下まぶたの活用次第で目元の見え方が大きく変わってくるんです! 
一重の場合は、上まぶたで立体感を出したり色を使うのが難しく感じることもあるでしょう。そんな時は下まぶたを活用しましょう!

立体感をだして、目を上下に大きくみせるには涙袋♡


ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の4枚目の画像

涙袋は、不自然に仕上がってしまうと逆効果なのでわからない程度に仕上げるのがポイント。アイシャドウの1番濃いブラウンを、黒目の下に薄く線をひくようにしてのせます。その後に、明るいカラーを上からかぶせたり、何もついていないブラシでぼかして自然に仕上げます♡ たったこれだけなのに、目がより大きく見えますよ!
ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の8枚目の画像


おすすめのカラーアイシャドー




秋冬は赤みカラーやボルドーカラーをラインのように仕込むだけでもとってもかわいいですよ♡

おすすめのカラーライナー





ぱっちりアイメイクの完成


今回のメイクのポイントをおさえて完成したものこちらです。
ぱっちり目元は作れる♡ 一重さんのためのアイメイクポイント解説の2枚目の画像

何もしていない状態の時とポイントをおさえたメイクを比較すると、ぐっと目元が大きくぱっちり見えますね♡
秋冬カラーを使ってアイメイクを楽しんでください!
(常岡珠希)
1

EDITOR

常岡珠希
TTMK.LLC CEO。スキンケア、メイク、ヘア講座などセルフ美容が学べるサロン『beautybrush』を運営。ナチュラル系が大好きです!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事