ポジティブマインドになるための具体的な方法って? 悩んでばかりは卒業♡

「自分のことが好きですか?」この質問をして、「はい!」と言える人は少ないのではないかと思います。
ずっとなんだかモヤモヤしていて、心がなんだか落ち込みがち。今回はその解決方法をご紹介します♪ 
これを読んで、いつの日かスッキリ解決できますように♡


自分と向き合う方法5ステップ


1. 自分の嫌いなところや、理由リストアップ!



自分の何が嫌なのかハッキリさせるために、まずは「自分の嫌いなところ」について紙に書いて、視覚化させましょう。自分の何に対して不満があるのかをハッキリさせることで、自分が今どういうことに悩んでいるのかを再確認し、対処法を考えることが第1ステップ。

おすすめ商品はこちら♡





2. 具体的かつ、実現可能な解決策を考える◎



自分の嫌いなところを把握したうえで、次に具体的かつ実現可能な解決策を考えることが次のステップ。
嫌いなところの横に「では、これを嫌いでなくすためには何をすればいいか」という解決策を書きます! 
その時注意してほしいのが、「できない・解決しようがない」と決めつけないこと。今まで「できない、解決できない」と思っていたことを改めてじっくり考え直し、違う視点から見てみたり、違う方法を探してみてください。
一気に解決できないことも、段階を踏めば解決できることもありますよ♪

3. 理想像(最終目標)を書き出す



解決策を考えたら、理想像についてもわくわくしながら書き出してみましょう。
そしてその理想像を最終目標とし、それを達成するために努力しようと決意することが大切。

人生一度しかないなら、理想的な人生を歩みたいですよね♡ 「どうせ無理」と決めつけて、行動を制限し自分を守ってばかりでは、知りえない世界や喜びだってあるはず。
その理想を求めている期間も、“努力”という感覚ではなく、“どうしたら楽しめるか”を考え続けることもモヤモヤを上手に晴らすための重要ポイント!

4. 優先順位を書き、期間と締め切りを決め、実行! 



解決策を考え、それを実行したら得られるであろう理想像を具体的に考えたら、次は心のなかにある問題に対して優先順位をつけていきましょう。

いくつかある中で、「最も早く解決できそうなこと」から取り組むのもいいですし、「最も早く解決したいこと」から取り組むのも◎ この優先順位にはルールはないので、あなたなりに優先順位を立ててみてくださいね♪ そして、目標達成するための準備期間と締め切りを決めるとさらにGOOD! 具体的に日付を決めて締め切りを設けることで、効率よく行動ができるはず♡ 

以前はただなんとなくモヤモヤしていたのが、今は改善に向けて動けている自分がいるので「自分もやればできる」と少し安心し、モヤモヤがだんだんとなくなってくるのを実感できるでしょう。

おすすめ商品はこちら♡





5. 達成できたことを書き、自分を褒めてあげる♡



行動に移すことに慣れてきたら、ノートに行動したことや、行動したことで変わったことや改善したことを書き出してみてください。

目標達成のための努力を書き記しておくと、つらくなったときに励みになるはず。そして目標を達成できたら、大きく「目標達成!」などと自分を褒めちゃいましょう♡

そうやって少しずつ自分との約束を守っていくことで、自己信頼感を高めることがモヤモヤを取り去る1番の方法です。また、もし目標期間内に達成できなかったとしても、自分を責めすぎないでくださいね。その場合は日程・目標設定をしなおして、再挑戦していくのみです♪

途中でも目標訂正はしてOK◎



行動していくうちに「あれ、なんか違うかも?」と立ち止まったり方向を変えたりすることは、よくあることです。一度決めたからといって、結局自分の気持ちに反していては苦しいですよね……。目標設定していたとしても、自分の気持ちに正直になりつづけることを第一に考えてくださいね。
1
2

EDITOR

ASUKA
ダンスと洋服が大好きなライター。特技は節約とエセ関西弁。顔以外で勝負するモデルに挑戦中! 気軽にできるかわいくなるための情報をシェアします♩

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事