簡単にできる傷&クマメイクの作り方♡ 今年のコスプレは制服ゾンビに決まり!

毎年盛り上がる10月のイベントといえばハロウィン。もはやクリスマス以上の盛り上がり!? 今年のコスプレは何にしようかもう決まった?♡ 

セーラー服 3900円(セーラーブラウス、スカート、リボンの3点セット)/トキメキグラフィティ(クリアストーン)
セーラー服 3900円(セーラーブラウス、スカート、リボンの3点セット)/トキメキグラフィティ(クリアストーン)

今回はハロウィンメイクの王道“傷メイク”がリアルな制服ゾンビコスプレに梅山恋和ちゃんがチャレンジ♡ 恋和ちゃんのメイクやポーズを参考にしてハロウィンの準備をしよう!

ゾンビメイクに使用するコスメはこちら!


簡単にできる傷&クマメイクの作り方♡ 今年のコスプレは制服ゾンビに決まり!の2枚目の画像

・28色パレット LAカラーズ 28カラーアイシャドウパレット 色番74217 ビバリーヒルズ
・ヴィゼ アヴァン シングルアイカラー 024
・コージー アイトーク
・マジックパウダー ルージュレッド
・キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 14
・血のりペイント

※すべてヘアメイク、編集部私物

ゾンビに必須! 傷メイクの作り方♡


ハロウィンといえばやっぱりゾンビ! ハロウィンの時期になると血糊や傷の形のステッカーも販売されますよね。でもステッカーだとなんとなく怖さ半減……。「今年はいつもより気合を入れてハロウィンの仮装をしたい!」という方におすすめの自分でできちゃうリアルな傷メイクの作り方を紹介。

傷メイクのやり方


(1)傷を作りたい場所にワセリンを塗ります。こちらは肌の保護ため! 肌が弱い子は多めに塗布してね

(2)ティッシュの2枚組のうち1枚をはがし、傷を作りたい範囲の大きさにちぎってアイプチで貼りつけます


(3)ティッシュを重ねた部分を含め、全体的にファンデーションを塗ります。この時、ファンデーションはリキッドタイプが伸びが良くておすすめ!


(4)ティッシュで細くこよりを作ります
(5)アイプチで傷にしたい形を描き、その上にこよりを貼り付けます。これが傷口になるので三日月型がリアルです!

(6)リキッドファンデーションで傷メイクの形のティッシュに色を付けます。

(7)アイシャドウを使い、傷口に赤みを足します。


(8)青系のアイシャドウ(赤紫、青紫)を足してよりリアルな傷に。黄色を足すとさらに本物の傷っぽくなります!


(9)ティッシュで囲った傷の中に血糊を足して裂けた傷に見えるようにしたら完成!



簡単にできる傷&クマメイクの作り方♡ 今年のコスプレは制服ゾンビに決まり!の3枚目の画像

これで傷メイクは完成です♡ 実は慣れるとすごく簡単に作れるので、顔だけでなく手や足に足してもゾンビ度アップ! やり方を覚えて友達にやってあげても喜ばれそうですよね♡ さらに次に紹介するクマメイクと合わせるとよりリアルなゾンビに。

顔色をあえて悪く見せるクマメイク&ダークリップの作り方


ゾンビメイクで重要なのは顔色が悪くて生気のない目。今回はゾンビに見える濃いめのクマメイクの作り方もレクチャー! 使うアイシャドウパレッドは『キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 14』。ドラッグストアでも買えるコスメなので簡単にチャレンジできますよ♡

簡単にできる傷&クマメイクの作り方♡ 今年のコスプレは制服ゾンビに決まり!の4枚目の画像

(1)赤いアイシャドウを上まぶたにベースとして塗ります。上まぶたのキワと目尻はさらに濃いめに赤をオン

(2)下まぶたも同じく赤いアイシャドウをベースに
(3)さらに紫のアイシャドウを下まぶたに重ねていきます。
(4)目頭に明るいベージュを重ねてツヤを出し、うるっとした瞳に仕上げます
(5)ボルドーカラーのリップを塗布します
(6)上から紫のリップを重ねてよりダークな色味に見せられます♡

簡単にできる傷&クマメイクの作り方♡ 今年のコスプレは制服ゾンビに決まり!の5枚目の画像

制服ゾンビを上手に作るポイント


ハロウィンだからこそ写真盛れするメイクがしたい♡ ゾンビ度アップなメイク方法の他にも、カラコンを入れたり、髪はあえてセットしずぎず適度ボリュームがある感じが◎。

シューズ 1999円(税込)/GRL ソックス 編集部私物
シューズ 1999円(税込)/GRL ソックス 編集部私物

傷メイクのポイントは青と黄色を上手く足すこと! 青と黄色は一見、赤い血の色とは反対に感じますが、人間のリアルな傷を再現するのに必要な色なんです。黄色や青のアイシャドウでさらにリアルさを追求してみてください♡ 
1
2

この記事を書いたライター

梅山恋和
2003年8月7日生まれ。大阪府出身。NMB48所属

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡