秋っぽ暗髪ヘアに似合う♡ かなかなちゃんが教えるメイク&巻き髪のやり方

秋になると、暗めのヘアカラーが気分♡ でも髪色が暗いと、いつものメイクが似合わなくて、あか抜けなくなりがちに……。


就職活動やバイト、お仕事で髪色を明るくできないけど「暗髪って難しい!」とお悩みの方に向けて、今回は暗めヘアでもとびきりかわいくなれちゃうヘアメイクをご紹介します♡

暗髪にぴったりなガーリーメイクのやり方♡




使用したコスメ


左:『イニスフリー マイパレットマイアイシャドウ 13 マット』右:『マック リップ スティック チリ』
左:『イニスフリー マイパレットマイアイシャドウ 13 マット』
右:『マック リップ スティック チリ』

・『innis free(イニスフリー) マイパレットマイアイシャドウ 13 マット』
・『MAC(マック) リップ スティック チリ』 3000円

それぞれの使い方のポイントをご紹介していきます!

ブラウンシャドウの使い方


『イニスフリー マイパレットマイアイシャドウ 13 マット』をブラシにとって、二重幅に丁寧に広げます。


ポイントはアイホールにはのせないで二重幅のみにつけること! 単色で使って、シンプルなメイクにまとめます♡





深めカラーリップの使い方


秋らしい深みオレンジリップは、少しオーバーめに形を描くのがポイント! 普段よりも上唇の山の部分を広めに描いて、秋っぽいドール顔に……♡ 


グロスはつけずにマットな仕上がりにするのが、黒髪との相性◎です♪





暗髪に似合うメイクってこんなメイク♡


目元はカラーよりも、ブラウン系のベーシックカラーをオン♡ いろんなアイシャドウを試したけれど、やっぱりブラウン系は間違いなかったです! 韓国のアイドルやタレントさんは暗めのヘアカラーが多いので、オルチャンメイクを参考にすることもあります♡ 



リップはナチュラルよりも血色重視! 赤や深みのある色、オレンジ系の赤は暗いヘアカラーとも合いやすいです♪ チークなしのメイクにすると、色白に見えておしゃれ♡



こんなメイクは暗髪と相性NG!


ピンク系のメイクはNG! ピンクチークやピンクのアイシャドウなど、姫系メイクは暗めのヘアカラーと合わせると子どもっぽくなりがちです。野暮ったく見せたくなかったら、このカラーは避けましょう!


暗髪でもかわい見える♡ ニュアンス巻き髪のやり方


暗髪でもおしゃれに見える巻き髪は、マストで覚えて欲しいポイント♡ やり方はとっても簡単です!



使用したコテ


普段使っているコテは、『クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm』です。



ニュアンス巻き髪のやり方


(1)ストレートの状態から、内側の毛先だけ外巻きします



(2)トップの毛先は内巻きし、毛先のみに動きを出すニュアンスヘアに♡



(3)『N.(エヌドット) ポリッシュオイル』を毛先につけます




(4)しっかり揉み込んだら完成です!




ニュアンス巻き髪のポイント


コテで髪の毛を巻き、3秒キープした後にすぐ離して熱をとるのがポイントです。

ほぐすのは最後にしっかり熱がとれてから! すぐに髪の毛を触ってしまうと、カールが取れる原因になります。

毛先にヘアオイルをつけるだけで、程よい濡れ感で簡単に今っぽくなれますよ♡ 


暗髪でも、おしゃれを楽しみたいですよね♡ 特に秋は、暗めカラーがトレンドになりやすい季節。ニュアンスヘアとメイクをマスターして、一歩リードしましょう♡
(平松可奈子/カメラマン:山口真由子/ライター:Nana Numoto)
1

EDITOR

平松可奈子
元SKE48メンバー。2015年よりアパレルブランド『Honey Cinnamon』プロデューサーに就任。現在CMや映画、舞台など多岐にわたって活動

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事