秋太りしない!簡単なのに差がつくダイエットの意識ポイント♡

秋はおいしいものがたくさん! でもついつい食べ過ぎて太っちゃうのが心配……。今回はちょっとした意識や簡単な運動で秋太りをふせぐ方法をご紹介します♡

ダイエットの意識ポイントをチェック♡


1.寝たままできる簡単な筋トレでぽっこりお腹を引き締め!


寝た姿勢のままできちゃうとっても簡単なトレーニングです♡
秋太りしない!簡単なのに差がつくダイエットの意識ポイント♡の1枚目の画像

(1)まずは仰向けに寝てひざを立てます。
(2)息を吐きながら両足をお腹側に引き寄せます
(3)息を吸いながら足を元の位置に戻します

以上!
10回を3セットが目安。下腹部の引き締めにおすすめです!

2.よく歩く+太ももを鍛える


また、ダイエットにおいて、よく歩くことも大事。お散歩は下半身を鍛えられて代謝UPする上に頭がすっきりしてリラックス効果も! ストレスを感じたときにも歩くのがおすすめです。また、その時の注意点は姿勢に気を付けること。歩いているときに限らず電車に乗る時も机に向かっているときも、常に姿勢を正すことで基礎代謝UP&美人に見えていいことだらけです!

そして体の中で一番大きな筋肉がある太もも。ここを鍛えることで代謝アップにもつながります!
・エレベーターやエスカレーターを使わず階段を使う
・スクワットをする

など手軽に続けられる運動をすることで、自然と痩せやすいからだ作りができますよ♡

3.食べるものに気を付ける


ダイエットを意識するときに食べ物は大事なポイント。たとえば、人工的な添加物には中毒性があったりうまく体内で分解できないものも……。自然な素材に慣れて体をリセットし、やせやすい体を作りましょう。甘いものが大好き! という子もいると思います。そんなとき、スイーツ全般を我慢するのではなく自然な甘みを楽しめばOK!

スイーツを食べたいときは?


甘いものを全部やめられなくてもダイエットすることはできます!
いまの季節なら栗や芋やかぼちゃはもともと甘みが強く食物繊維が多い木の実&野菜なので食べ過ぎなければヘルシー! やはりポイントは加工度が低いものを選ぶこと。
例えば焼き芋、むき栗は素材そのままの栄養がとれるので◎
バターや砂糖をたっぷり使ったものは控えて、旬の素材の自然な甘みを楽しみましょう♡

それでもお菓子が欲しいときはおやつを手作りするのがおすすめ!
秋太りしない!簡単なのに差がつくダイエットの意識ポイント♡の2枚目の画像

砂糖をはちみつに、バターをココナッツオイルや菜種油などの植物油に代用して作れる
とってもおいしいお菓子のレシピ本もたくさん出ているのでぜひ参考にしてみてください♡

わたしが何度も試してほんとうにおいしくて簡単なレシピばかり載っている本がこちら。
・「へたおやつ」(著・白崎裕子)


・「まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本」(著・なかしましほ)


グルテンフリーや植物性油を使ったレシピが満載です!

いかがでしたか? どれも簡単で思い立ったらすぐにできるようなことばかりなので、まずは自分に合ったものからチャレンジしてみて健康的にダイエットを続けましょう♡
(水島尚美)
1

EDITOR

水島尚美
イラストレーター。やさしく上品でかわいいをモットーとしたイラストでWEB、書籍など他各媒体で活躍中。キラキラかわいくなれる「アイドル似顔絵」も人気。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事