買ってきたカップケーキが大変身 実は超簡単なおばけカップケーキの作り方♡

もうすっかり気分はハロウィン……♡ そこで今回は、「今年はおうちでまったりとハロウィンパーティ!」という方におすすめの簡単アレンジレシピのご紹介。

既製品のカップケーキを使うので、本格的なおばけデコレーションのカップケーキが簡単かつあっという間に作れちゃうんです♪


お友達と楽しくおしゃべりしながらできるので、パーティーの準備から盛り上がること間違いなし! 顔をチョコペンで描くのも1人1人表情が異なるから楽しい♡ ぜひみんなでトライしてみてくださいね。

とっても簡単! ハロパが盛り上がる「おばけカップケーキ」のレシピ♡




材料(3個分)



・ カップケーキ(既製品もしくはお気に入りのレシピで!):3個
・フォンダン:1箱
・鈴カステラ:3個
・チョコペン:1本
・アイシングカラー(リボン用):2色
・キスチョコ、オレオ、カラーチョコペン、スプリンクル (帽子用):各1個

おすすめのフォンダンはこちら!



ケーキのデコレーションなどに使うフォンダンといえばこれがおすすめ! ウィルトン社のものなので、味&品質ともに安心なのはもちろん、とっても扱いやすいです。たくさん入っていますが、賞味期限も長く持つので、いろいろなイベントに役に立ってくれます♪

Wilton
¥1,000
Wiltonのロールフォンダンは適度な固さで、ケーキのカバーリングにとても適しています。粘土状になっているので、伸ばしてすぐに使えます。


準備するもの


・まな板
・めん棒
・丸型セルクル
・ボウル
・つまようじ
・ナイフ

簡単おばけカップケーキの作り方♡


(1)フォンダンを使う分だけ取り出し、まな板の上で柔らかくなるまで軽くこねます


(2)めん棒で2ミリくらいの厚さになるまで伸ばします


(3)丸型のセルクルで型抜きます。余った部分はまた丸めて次の型抜きに使います


(4)端の角がなめらかになるよう、軽くめん棒でなじませます


(5)カップケーキに鈴カステラを乗せます。不安定な時は、つまようじなどで刺すと安定します。小さなお子様用に作る場合は、つまようじは使わない方が安心です。


(6)先程、型抜きしたフォンダンを鈴カステラに被せ、おばけに見えるように形作ります。下のは折り重ねてシワを作るのがコツ!


(7)リボンを作るため、フォンダンに色を付けます。つまようじの先にちょこっとアイシングカラーを取り、フォンダンに付けて色がなじむまでこねます


(8)リボンを作ります
めん棒で3ミリの厚さくらいまで伸ばし、ナイフで・リボン本体・真ん中の部分の形でカットします。手でリボンの形にして固定します


(9)帽子を作ります
カラーチョコペンを湯煎で溶かし、オレオのクリームが付いていない面(1枚に剥がしたもの)に絞り出します。そこへ、キスチョコを乗せ、はみ出たチョコレートの部分に飾りのスプリンクルを乗せます。冷やしてチョコレートを固めます。


(10)余ったフォンダンでそれぞれの飾りをつけます。茶色のチョコペンを湯煎で溶かして、顔のパーツを描けば、完成!




いろんな表情のおばけを描いて、友達と盛り上がろう♪



チョコペンで顔のパーツを描いていくので、1つ1つ全く異なる表情のおばけが出来上がるのがとっても楽しいです。かわいいだけじゃなく、本格的な“こわ~い”おばけを描いてみても楽しいかも!?

お絵かきをするレシピは、子供はもちろん、大人も楽しむことができるとっておきの時間を演出してくれます。ぜひ、大切な人と楽しいひと時を過ごしてくださいね! ハッピーハロウィン♪
(Hanae Stahl/スタール葉奈絵)
1

EDITOR

スタール葉奈絵
コンテンツクリエイター / フォト&プロップスタイリストとして様々な企業のビジュアルを制作。自身のブログでは“COLORFUL&FUN”なパーティアイデアやDIYを紹介中♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事