衣装選びも迷わない♡ Dハロにおすすめの仮装&フォトスポットを解説!

イラストレータのAKIKO。です。
今年もディズニーランド&シーのハロウィンが盛り上がっている真っ最中♡ フル仮装できるのは、この時期だけ!

まだ何を着ていくか迷っている人は、プリンセスになりきってみて
今回は、おすすめのプリンセス衣装とフォトスポットをご紹介します。

ディズニープリンセス衣装ワンポイントテク・フォトジェニックスポットに注目


すでに出来上がっている衣装もかわいいけれど、もう一つ何かポイントになるものが欲しいところ。ここでは、衣装にちょい足しアイテムとフォトジェニックスポット解析していきたいと思います。


ラプンツェル


パープルかかったピンクのドレスと常にお花に囲まれた元気一杯のキュートなラプンツェル。バスケットに、造花など小さい小花をふんだんに盛って歩けば、いい香りがしそうなフローラルプリンセスな雰囲気に♡





フォトスポット:クリッターカントリー


クリッターカントリーエリアの中、グランマ・サラのキッチン奥(裏側)に、ラプンツェルの舞台ともなる、高い塔があります。森や小動物、お花のイメージのラプンツェルにぴったり!
ぜひ見つけてみてください。


アラジンのジャスミン


エキゾチックなセクシー衣装とターコイズブルーがキレイ♡ オリエンタル要素が強く、他のプリンセスとは違った魅力があります。小麦色の肌の人に似合いそう。

バッグは、金刺繍・ビジューがちりばめたような、クラッチバッグが◎!






フォトスポット:アラビアンコースト・アグラバーマーケットプレイスのラクダのモニュメント


シーのパーク内、東洋の独特な街並みがたたずむ、アラビアンコーストの中にラクダのモニュメントがあります。
ラクダの上に乗って写真を撮ったり、ラクダは季節によって衣装チェンジしているので、毎回行くのも楽しみになります。

ジャスミンの泉もおすすめ!


不思議の国のアリス


短い水色のワンピースに白いエプロンが、ロリータっぽくあどけない感じを出してくれます。懐中時計のバッグと、三日月うさぎのぬいぐるみを持っているだけで、グンと物語の世界観が出そう!

簡単な衣装なので子供から大人まで、ラクに着こなせます。プリンセスではないですが、ロングドレスがちょっとという人におすすめです。




フォトスポット:クイーンバンケットホールのドアノブの先のトランプ兵ー


アリスの世界観が満載の、レストラン「クイーンバンケットホール」に食事によったら、レストラン入り口に、大きく口を開いた巨大なドアノブモチーフが迎えてくれます。周囲は、トランプの兵隊がいて、絵本の中にいるような写真が取れますよ!

アナと雪の女王・エルサとアナ


アナ・エルサ、プリンセス姉妹の衣装は、双子コーデならぬ姉妹コーデ。友達と二人でするのにおすすめな衣装です。

冬のイメージが強いアナ雪。落ち着いた、戴冠式のドレスが、ハロウィンの時期に合いそうです。衣装の邪魔にならない小ぶりな、刺繍入りクラッチバッグでドレスとの印象も◎♡










フォトスポット:イッツ・ア・スモールワールドの外観


冬は、アナ雪フォトスポットがたくさん出て来ますが、ハロウィンシーズンはここ! と言ったスポットが特にないので、似た世界観の場所を探して!

おすすめなのが、イッツ・ア・スモールワールドの外観を背に撮影。アナ雪の舞台は、どうやら北欧らしいのですが、似たような雰囲気でイッツ・ア・スモールワールドの色合いとロシア風な幾何学模様な建物が、似ているので、意外とマッチするんです!


リトルマーメード アリエル


大人っぽいマーメイドラインの衣装は、他のプリンセスと違った個性派衣装。貝殻のパーティーバッグをアクセントに持つのも海の中を連想させてくれます。
1
2

EDITOR

AKIKO。
繊細で透明感のある女性を描くイラストレーター。気になるトレンド・ファッションコーデを独自の視点で発信しています

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡

新着記事