美容ライター伝授! 自まつ毛で“マツエク級”まつ毛をつくるメイクテク♡

まつ毛の上げ方は、何が正解? どうしたらマツエクみたいなきれいなまつ毛にできるのか知りたい! ……そんな女の子必見! まつ毛の作り方をご紹介します♡ 少しのコツで、デカ目をゲットしちゃいましょう♡



まつ毛は“デカ目”の最大の近道!


まつ毛は無限の可能性を秘めた重要なパーツ。最近ではまつエクも定番化していますが、自まつ毛だってやり方次第でまつエク級のきれいな仕上がりになれちゃいます♡



今回は、簡単にできるまつ毛の作り方ご紹介します!

ビューラーはなんでも良いわけじゃない! 自分の目に合ったものを選んで


意外と失敗しがちな「ビューラー」の選び方。目の大きさや形が人によって違うので、ビューラーにも合う合わないが生まれます。まずは、自分の目にあっているのかを確認しましょう!



一番重要なのが、「フレーム」がフィットするかどうか。まつ毛を上げる前にまぶたにあてて、目尻から目頭まで毛が挟めればOK!


奥二重や一重用のビューラーもあるので、いろいろな形をチェックしてみましょう♡



きれいなカールを作るビューラーの使い方


(1)まずはまぶたにビューラーを沿わせて根元をプッシュします


この時は「ぎゅ」ではなく「きゅっ」と軽い力で小刻みに5回ほど、根元が立ち上がるまで小刻みプッシュします。足りなければ少しずつ回数を重ねましょう!

これだけでも上向きまつ毛に変化します!



(2)次はまつ毛全体にカーブを付けていきます。まつ毛の根元から毛先まで、根元を上げたときのような軽い力でプッシュ!


手首を返しながら位置をずらして小刻みに。この作業を繰り返すときれいなカールができます♡

マスカラをつける時のコツ


ここまできたら、あとは「マスカラ」の力を借りてまつ毛を長くしたり、カールを強くしたり、太さを出すことができます。

今回はきれいに仕上がる塗り方をマスターしていきましょう!

きれいに仕上がるマスカラの塗り方


今回使うのは、『CANMAKE(キャンメイク) クイックラッシュカーラー』のクリアタイプ。プチプラなのに、上向きカールをしっかりキープしてくれる人気のアイテムです! マスカラ下地としても、ナチュラルに仕上げたいときのマスカラとしても使えます♡

CANMAKE「クイックラッシュカーラー」(クリア)
CANMAKE「クイックラッシュカーラー」(クリア)



マスカラを塗るときのポイント


マスカラを塗るときに意識するのは「方向」。
目尻から目頭まで真上に向かってマスカラを塗ると、縦に長くなるだけで目の丸みがなくなってしまうので、放射状になるように意識してみましょう!


これだけでまつ毛の存在感も目の大きさも格段に変化します♡



少しのコツでメイクを楽しく♡


メイクのちょっとしたコツが分かれば、毎日がもっと楽しくなるはず♡ まつ毛の世界は奥が深くて面白い! ぜひ試してみてくださいね♡
(みーしゃ)
1

EDITOR

みーしゃ
美容ライターみーしゃです。現在instagramを中心に美容情報を発信中。スキンケア&メイクテクニックが得意分野

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事