洗面台もかわいく♡ オリジナルチューブキャップで必需品をおしゃれに!

洗面台には、歯磨き粉やボディクリームなど、チューブタイプのアイテムが並ぶことが多いと思いますが、デザインや色がバラバラで生活感が出てしまいます。
せっかくお気に入りのミラーやヘアゴムなどを置いていても、かわいい空間にならないとボディケアも気分が上がりません。
そんな時は、どんなチューブアイテムにも合うキャップを被せて、かわいいアイテムに変身させちゃいましょう♪



DIYレベル ★☆☆☆☆


材料費:約400円
所要時間:約15分


オリジナルチューブキャップに必要な材料



・折り紙(ダイソーで購入)
・クリアテープ(ダイソーで購入)
・マスキングテープ(ダイソーで購入)
・ナンバーシール(セリアで購入)
・はさみ

オリジナルチューブキャップの作り方♡


(1)キャップを作りたいチューブを、裏返しにした折り紙のセンターに置き、軽く折り目を作ります


(2)折り紙の表面に、隙間が無いようにクリアテープを貼り付けます



(3)クリアテープを全面に貼れたら、今一度チューブに合わせて、余白を少し残して余分な部分をカットします



(4)折り紙をぴったりとチューブに巻き付けたらクリアテープで固定します



(5)折り紙がずれないように後ろの部分にマスキングテープを貼り固定します
一緒にキャップにもマスキングテープを貼ると統一感がUPします♪



(6)ナンバーシールなどでデコレーションして完成です♡




いろんなチューブにキャップを被せるだけで統一感がでますよね♪
これで毎日のボディケアも楽しくなること間違いなし。
ぜひチャレンジしてみてください♡


(hiro)
1

EDITOR

hiro
100均やお家にある物で簡単DIYをするのが好き♪ 無理なく節約しながら貯まったお金でアクティブに遊びます! カフェ巡りも趣味♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事