「つまり毛穴」をどうにかしたい! 触りたくなる肌を作る"今すぐケア"3つ♡

「肌の悩みは?」と聞くと、決まって多くの女の子が答えるのが毛穴の悩み! ローリエプレス読者のみなさまも悩んでいる方が多いのでは? そんな毛穴の中でも多くの方がお悩みの「つまり毛穴」の原因と対策ご紹介! 今日からできるケアばかりなのでぜひ実践してみて。



「つまり毛穴」の正体って?


毛穴にポツポツできた白い塊は「角栓」と呼ばれています。これらは、小鼻や顎、Tゾーンなどと皮脂が多いところにできやすいため、角栓の原因は皮脂、と思われがちですが、実は大きな勘違い! 角栓の7割が古い角質や汚れ。残りの3割が皮脂と言われているのです。

そして、「つまり毛穴」の原因になってしまう角栓。その角栓の大多数を占めている古い角質が肌にいつまでも残ってしまう理由はターンオーバーの乱れによるもの。
なので、「つまり毛穴」をケアするためには“ターンオーバー”の乱れを正すことがキーポイントとなるのです!

毛穴パックだけは絶対にだめ! やってはいけない「つまり毛穴」ケア


「つまり毛穴」を今すぐなくしたい! と思う方がやりがちなのが毛穴パック。
一度に角栓が取れてすっきりするから病みつきになってしまいますが、絶対に避けて!
なぜなら、角栓だけでなく正常な周りの角質まででダメージを与えてしまいターンオーバーの乱れの原因となってしまうから。
ピンセットなどで直接角栓を取り除くのも、肌を傷つけてしまう可能性があるので避けるのが無難……。

ではどんなお手入れの方法が正しいのか?
手軽にできる正しいつまり「つまり毛穴」ケアをレクチャーします!

今日からできる「つまり毛穴」ケア1.酵素洗顔を取り入れる


「つまり毛穴」をどうにかしたい! 触りたくなる肌を作る"今すぐケア"3つ♡の1枚目の画像

まずおすすめしたいのが酵素洗顔にトライすること。
酵素洗顔に配合されている酵素は、“たんぱく質分解酵素”なので、そのほとんどがたんぱく質(角質)の角栓の除去には有効です。ただし、やりすぎるとバリア機能の低下やターンオーバーの乱れによって更なるつまりに繋がってしまうので使うのは週1回程度や、毛穴のつまりが気になった時のみにしましょう。

おすすめアイテム


・スイサイ 洗顔パウダー ビューティクリアパウダーウォッシュ

発酵の恵みとアミノ酸系の洗浄成分が気になるざらつきやつまり、毛穴の黒ずみをすっきり洗い流してくれる洗顔パウダー。うるおいを守りながら洗ってくれるので、洗い上りはしっとり♡

・オバジC 酵素洗顔パウダー

ざらつきやつまり、黒ずみを洗い流すだけでなく皮脂抑制効果のあるビタミンC配合なので、テカリも抑えることができる酵素洗顔です。

今日からできる「つまり毛穴」ケア2.オイルで柔らかくする


「つまり毛穴」をどうにかしたい! 触りたくなる肌を作る"今すぐケア"3つ♡の4枚目の画像

酵素洗顔を定期的に取り入れても角栓が気になるという場合は、オイルで優しくマッサージするのも◎! オイルマッサージは、クレンジング後、洗顔前に行って、オイルマッサージ後、そのまま洗顔で洗い流します。優しくマッサージした後、5分程度オイルパックするのもおすすめです!
オイルなら何でもよいのではなく、皮脂となじみやすく、肌を柔らかくしてくれる効果のある「油脂」と言われるオイルを選びましょう。
具体的には、馬油、オリーブ油、ツバキ油、アルガンオイル、ナッツ油、米ぬか油などです。つまりを取り除いてくれるわけではありませんが、肌がゆるみ角栓の自然な排出や、角栓を目立ちにくくしてくれる効果が期待できますよ。

おすすめアイテム


・おひさまでつくったクレンジングオイルE

植物性油脂である、米ぬか油ベースのクレンジングオイル。メイクをしっかり落とすこともできますが、潤いも守られるのであと肌もしっとり。洗浄力も優しいのでオイルパックやオイルマッサージにも◎!


・アルガンオイル
アルガンオイル30ml(100%ピュアアルガンオイル)
ローズ ド マラケシュ(ROSE DE MARRAKECH)
¥3,672

より、肌を柔らかくしてくれる効果が高いアルガンオイル100%のピュアオイル。オイルパックやオイルマッサージだけでなく、全身の保湿にも使える万能オイルです。


今日からできる「つまり毛穴」ケア3.細かいところまで丁寧な保湿を心がける


「つまり毛穴」をどうにかしたい! 触りたくなる肌を作る"今すぐケア"3つ♡の3枚目の画像

「つまり毛穴」の予防に一番大切なことは、ターンオーバーを整えること。そのためには、丁寧な保湿が欠かせません。とはいえ、凹凸のある小鼻周辺は意外とスキンケアが行き届かないパーツでもあります。なので、日ごろから指を使って細かいところまで入れ込むことを意識しましょう。

一発で「つまり毛穴」をなくすことは、難しいですが正しいスキンケアをコツコツと実践することで徐々に目立ちにくくすることは可能です。地道なケアを頑張って毛穴レスな肌を目指しましょう♡
(剱持百香)

この記事を書いたライター

剱持百香
美白命! 365日紫外線対策を欠かせない美容ライター。内面も外見も美しく輝くための美容を日々研究中

関連記事

今、あなたにオススメ