アイドルから学べる女の子に必要なこと♡ 自分磨きのヒントを見つけよう

ひかるちゃんが成長できたきっかけは?♡


「私この前のコンサートを見に行かさせてもらったんですけど、本当にびっくりしたんです! いい意味で、ひかるちゃんってこんなにも歌って踊れるんだと思って、初めの頃のひかるちゃんのイメージとすごく変わりました。なにかきっかけがあったんですか?」(リリコちゃん)

アイドルから学べる女の子に必要なこと♡ 自分磨きのヒントを見つけようの6枚目の画像

「途中からちょっとだけ、自信がついてきたんです。それで少しずつ変わってきたのかな? でもまだまだこれからも頑張ります♡ 今まではハロプロの曲しか聞いてなかったけど、私はPINK CRES.でラップを担当することが多いので、勉強も兼ねていろんな音楽を聞くようになったんです。そこから音楽って奥深くてかっこいい! と音楽に対する向き合い方が変わってきました。少しの自信と気の持ちようが大事ですね。」(ひかるちゃん)

2.お手本となる人を真似して、自分磨き!


リリコちゃんは自他ともに認める“ハロヲタ”ですが、実はひかるちゃんももともとハロプロの大ファンだったんだとか。キラキラ活躍する同世代のおふたりの青春には常にアイドルの存在が身近だったそう♡

アイドルから学べる女の子に必要なこと♡ 自分磨きのヒントを見つけようの1枚目の画像

「曲を聞いて元気をもらったり、PVとかを見てこの子の表情かわいい♡ とか、この髪型かわいいから学校にしていこうかな♡ とか思えることもモチベーションが高まるポイントのひとつかなと思います。 実際に℃-ute (キュート)さんのメンバーを真似て、ハーフアップで通学してたので、学校で小林=ハーフアップ×シュシュのイメージが浸透してました!(笑)」(ひかるちゃん)

「私は小学生の頃にミニモニ。を見てハロプロを知り、その後モーニング娘。さんの石川梨華さんを見てファンになりました。ルックス的には、ハロプロの子はとにかく“ナチュラルかわいい”のが魅力だと思っていて。アイドルがアイドルとして生きる強さ、かわいく戦う生き様も尊敬できます♡」(リリコちゃん)

憧れの人を真似て、髪型やメイクを研究した経験がある読者の方も多いのではないでしょうか?♡ 外見はもちろん、内面的な意味でも尊敬できたり影響を受けたり、アイドルを好きになると学べることがたくさんあるみたい♪

3.自分の夢を叶えるルールを定めよう


モデルやお芝居のお仕事、さらにアパレルブランドの立ち上げと、活躍が目まぐるしいリリコちゃん。自分の中で“夢を叶えるルール”を定めているんだとか。

「私は夢を叶えるルールがいくつかあって、一番大事にしているのがラブコールをやめないこと。“ファッションが好き”“こういうお仕事がしたい”など自分が好きなこと、やりたい事を正直に言うようにしてます♡ 

アイドルから学べる女の子に必要なこと♡ 自分磨きのヒントを見つけようの11枚目の画像

以前ローリエプレスの連載企画でmanon tokyoさんの洋服を着させていただいたことがあって。そこからブランドのスタッフさんと仲良くさせていただいていて『新しくブランドを作ろうと思うんですけど、若いデザイナーさん知りませんか?』と聞かれた時『やりたいです!』って答えたんです。経験があるわけでもないから言っていいのかわからなかったけど、言ってみたら実現して、Lilien Room(リーリンルーム)が誕生しました♡ ひかるちゃんは夢を叶えるために考えていることはありますか?」(リリコちゃん)

「最近、ライブツアーを初めてするにあたって壁にぶちあたることが結構あって……その時気づけたことがありました。ダンスは好きだけどまだ苦手意識があるんです。だから仕事とは別に、ダンス自体を楽しもうと思って友達に教えてもらった先生のレッスンを受けてみて、違う観点から向き合いました! ボイトレでも『自分はこういう所が苦手なんです』と自分から苦手な部分を先生に伝えて克服しようとしたり。いい所と悪い所を両方見つめなおしたら、自分らしく生きることができて、夢に近づけるかなと思って実践してます♡」(ひかるちゃん)
1
2
3

EDITOR

増澤璃凜子
雑誌arなどで活躍するモデル、タレント。モデル業と並行してランジェリーのデザイン、プロデュース業も手掛ける。薄顔でも可愛くなれるをテーマに大人ガーリーなメイクやファッションが得意

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事