超注目♡ 韓国グループMOMOLANDのかわいい秘密や愛用コスメ聞いてみた♡

ことし6月に日本デビューを果たしたばかりの韓国の9人組ガールズグループ“MOMOLAND(モモランド)”が、11月7日に早くも2ndシングル『BAAM』をリリースします。

2016 年に韓国の放送局で放送されていたサバイバルオーディション番組「モモランドを探して」から誕生し、同年11 月に韓国デビュー。そんな中、ことしの1 月に発表した「BBoom BBoom」で、ミュージックビデオのYouTubeでの再生回数が、約3 ヶ月で1 億回を突破するという快挙を達成し、今、最もホットなガールズグループ♡ その勢いを持って、6月には日本デビュー。オリコンウィークリーチャート4 位を獲得するなど、日本でも注目を集めています。

「BAAM」<初回限定盤A>

ローリエプレス編集部では、そんなMOMOLANDのメンバーから、ジェインさん、テハさん、デイジーさんの3人にインタビュー。必須メイクアイテムや、今、韓国で流行っているおすすめのコスメ、3人のかわいいの秘訣を教えてもらいました♡ もちろんシングル『BAAM』のお話も聞いていますよ!

ポーチの中身を教えて!


「BAAM」<初回限定盤A>

これだけは欠かせない 神コスメは?


まずは今、3人がポーチの中に必ず入れているという必須アイテムを教えてもらいました。

デイジー「季節の変わり目でお肌の調子も変わるし、乾燥も気になるのでバームは必須アイテムです。私はオーストラリアの製品で、パパイヤから抽出されたエキスで作ったものを使っています。唇はもちろんですが、いつも持ち歩いて、乾燥が気になるところにはすぐに塗って潤いを与えています」

ジェイン「私はルースパウダー。スケジュール的に移動が長いことも多くて、現場に着いたらメイクが皮脂で崩れてしまっていることもあるので、そんなときによく使っています」

テハ「私のメイクのポイントはまつげなので、マスカラはいつも持ち歩いてます。メイク直しのときにはホットビューラーの代わりに綿棒を温めて、それをつかってアップさせたりします。パッと上がりますよ」


ジェイン

テハ

デイジー

この秋狙っているコスメは?


続いて、3人がこの秋に使いたいと思っているコスメも聞いちゃいました。

デイジー「普段、リップを買うときにはうるおいメインで探しているんですけど、この秋はマットな質感のものにも挑戦してみたいなって思ってます。韓国でも今、流行り始めていて、ベルベットとか、深い、秋っぽい色味のものを使いたいです」

テハ「ワインとかボルドーとかの色味のアイシャドウを使ってみようと思ってます。目の淵の下の方にそういう色味を入れると、魔性の魅力が出ると思います(笑)」

ジェイン「この秋はブラウンカラーで彩りたいなって思ってます。リップでもアイシャドウでもいいんですけど、ちょっと温かみのある色味を使いたいです」


ちなみに今、韓国で流行っていて日本の女の子たちにもおすすめしたいアイテムを聞いてみるとデイジーさんがグリッターを上げてくれました。

デイジー「ステージメイクとかで使うものっていうイメージがあったんですけど、最近は普通に街を歩いてる女の子たちも使ってるんです。私の学生の友達も使っていて、ちょっとびっくりしちゃったんですけど、売ってるお店も増えて、今、すごく流行ってます。それから色のついたピンをたくさんつける髪型も流行っていて、私たちもステージでやっていたんですけど、それも普段使いしている子たちが増えました」

かわいいの秘訣は日々の努力


「BAAM」<初回限定盤B>

スタイルもよく、お肌もつるつるの3人ですが、それをキープするためには、日々の努力を怠らないことが大切だと言います。

デイジー「やっぱり仕事が立て込んでいるときとか、スケジュールを終えると疲れてしまっていて、そのあとに運動に行くのはなかなか難しいんです。なので、こういった取材やステージの待ち時間とかに、控え室でもできる運動はしています。ちょっとしたことですけど、ストレッチをしたり、スクワットをしたり。それなら忙しくても毎日できるので」

テハ「私はパーソナルトレーナーをつけて、筋トレをしてます」

ジェイン「最近、ピラティスを始めました。始めてみると普段の姿勢も意識するようになって。椅子に座っているときとか、無意識でいるとつい肩が前に入って猫背になっていたりするんですけど、つねに胸を開くようになりました」

デイジー「それから食事も。バイキングとか、大皿から取ったりする料理のときは、自分がホントに食べていい量だけをお皿に取るようにします。取ってしまうと残すのがイヤだったりして、無理しても食べてしまうじゃないですか。初めに少なく取って、足りなかったらまた取れはいいわけですから。まずは少なく取るようにしています」

ジェイン「でもそれが一番難しい(笑)」


――皆さん、お肌もつるつるですよね。

ジェイン「テハさんは生まれつきキレイなんですよ」

テハ「えっ? 私がどれだけ努力してると思ってるのよ~」

ジェイン「でも努力してもそこまでキレイになれない人もいるよ」

テハ「そこはお母さんがいい遺伝子を下さったことに感謝します(笑)。でも、それを維持するための努力はしてます。毎日、洗顔後、30分くらいはケアしてますよ。私はアンプルっていう美容液を使っていて、1回で使い切る量が入ってるタイプのを使っているんですけど、普段だとそれを1個。季節の変わり目とかには、2、3個使ってます。2個一度に使うとかじゃなくて、まず1個目をお肌にしっかりと浸透させて、そのあともう1個って、時間をかけてケアしてます」

デイジー「私は一日、一パックを心がけてます。これは15分くらいあればできるので、皆さんもやってみるといいと思います」

ジェイン「私はそもそも肌が弱いので、皮膚科に通ってケアをしてもらっています」


ヘビン

ヨンウ

ナユン

そんな3人にかわいいをキープするために心がけていることは何かと聞いてみると、3人ともが「私たちがかわいいですか?」と疑問を。かわいいと言っても「言われるほどに恥ずかしい」(ジェイン)と謙遜してしまいます。ただそれでも何かあれば?とお願いすると、テハさんとデイジーさんが教えてくれました。

デイジー「常に明るさをキープしようとは思っています。私は自分に自信がある方ではないので、あんまり自分をかわいいとは思えないんですけど、それでも周りの人たちからこういう人に見られる仕事をしている以上、自分でかわいいって思い込まないといけないと言われて。だからそう思い込むことは大事なんだと思います」

テハ「ある大人の方から、自分で自分を愛さないと、人から愛されることはないよって言われたんです。それを言われた当時、私はそこまで自分のことを愛せていなかったんですけど、今は自分のことを愛してる!大好き!って言えます。それは大切だと思います」


中毒性のあるサウンドが特徴の「BAAM」


「BAAM」<通常盤>

大ヒットした「BBoom BBoom」に続く2nd シングルの「BAAM」は、一度聴いたら耳から離れない、中毒性のあるサウンドが魅力の楽曲。振り付けには流行りのシャッフルダンスも取り入れ、メンバーもお気に入りの一曲だと言います。

ジェイン「“バーン、バーン”という部分があるんですけど、そこは一緒に声を出して欲しいですし、踊れたら一緒に踊って欲しいです。もし場所的にダンスをするには狭いということであれば、ジャンプだけでもいいからしてもらって、一緒に楽しんでもらいたいです」

テハ「シャッフルダンスはこの曲の見どころです。イントロから出て来るので、ぜひ注目してください」

デイジー「楽しく歌って踊る私たちを見て、皆さんもそういう気持ちになってくれたら嬉しいです」


アイン

ジュイ

ナンシー

韓国版のミュージックビデオでは世界各国の民族衣装を着て、世界の名所を巡るようなイメージでしたが、日本版では渋谷のスクランブル交差点や、温泉宿、屋台など、日本を代表するイメージとともに撮影されています。「たこ焼き屋さんの社長をやりました(笑)」(ジェイン)というメンバーのちょっとした扮装もお楽しみの一つです。

日本の女の子たちからも注目が集まり「もっともっと私たちがしっかりしないといけないなっていう意識ににつながります」と言うジェインさん。テハさんも「日本に来るたびに、どんどんスーツケースが重くなります。洋服をたくさんいれないといけないので」と、意識が変わって来ているそう。デイジーさんも「私たちを見て楽しくなってくれたらって思うので、もっと頑張りたいです」とさらに高い目標を持っているMOMOLANDの皆さん。これからの活躍も要チェックです♡

読者のみなさまにプレゼント♡


今回ローリエプレスからMOMOLANDのサイン入りチェキを抽選で1名の方にプレゼント♡

応募方法


1. 下記よりローリエプレスのアプリをDL

ダウンロードはこちら♡


2. レビューを投稿! (Apple StoreもしくはGoogle Playにて)

3. 公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTするだけ♡




上記条件を満たしてくれた方の中からプレゼントします!

※鍵付きアカウントに関しては応募状況の確認ができないため、無効とさせていただきますことを予めご了承ください
※抽選の基準などに関するお問い合わせには一切お答えできかねます
※当選者にはローリエプレス編集部からDMにてご連絡を差し上げます。応募期間終了後もアカウントのフォローをお願いたします
※応募期間:2018年11月06日~2018年11月20日まで

みなさまのご応募、お待ちしております♡

作品紹介





2ndシングル「BAAM」
2018.11.07

(瀧本幸恵)

応募期間は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございます!
(2018年11月20日現在)

この記事を書いたライター

瀧本幸恵
編集&ライター。映画、TV、音楽などのエンターテインメント系で主にお仕事をさせて頂いています

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡