乾燥・毛穴・ニキビ…肌悩みや自分の肌質に合ったスキンケアの見つけ方♡

季節が変わると、スキンケアアイテムを変える人も多いのでは? しかし、肌悩みがある人にとっては「肌に合うのかどうか心配」。また、購入してからも「本当に効果が出ているのかどうか分からない」なんてこともありますよね……。

これであなたも自分でコスメを見極める力が高まるはず!!
これであなたも自分でコスメを見極める力が高まるはず!!

そこで今回は、自分に合ったスキンケアアイテムを見つけて行くために必要なことをご紹介します♡

自分に合った基礎化粧品を見つける前に……


みなさんはスキンケアに関する知識やコスメの効果などの情報はどこから取り入れていますか? SNSやまとめサイトもたくさん増えて、美容系サイトなどで知識を蓄えているという人も多いのではないでしょうか?

私がここでお話するのは、情報収集する際の心構えについてです。「そんなの当然でしょ!」と感じる方もいるかもしれませんが、意外と周りから話を聞いていてネット情報を信じすぎている学生さんも多いと知りました。

もちろんネットでも参考になる・ためになる情報もたくさんあるので、これからは「知った情報を参考にしながら、自分でしっかり見極めるぞ!」という意識でコスメ選びをしていって欲しいです♡

情報は正しく選んで取り入れて!


情報は正しく選んで取り入れて! 参考程度にしよう!
情報は正しく選んで取り入れて! 参考程度にしよう!

「有名人のおすすめ商品を買ったのに肌が荒れた」なんて声もあるそうですが、肌質や根本の原因がそれぞれ違うのだから当たり前です。また、情報発信者の中には、ネットで調べた情報をそのまま自分流に発信しているという場合もあるため、結局は情報源がどこか分からないような内容を信じきっているという恐れもあります。

皮膚科の薬でさえあまり効果がないということもあるので、「この人が言ってるから治る(良くなる)」と、情報やアドバイス頼りになるのは辞めましょう!

想像している以上に、体やお肌は複雑で千差万別。人によって感じ方や効果も違うということをベースに、参考程度で取り入れてくださいね!

失敗の少ない選び方


1. 「大好きな〇〇ちゃんが使ってる美容液××が気になる!」
2. 口コミチェック→自分と同じ“乾燥肌”で悩んでいる人にも効果があったようだから、××を試してみようかな
3. ××の販売サイトを検索し、効果や使い方をチェック→良さそう!
4. ××の詳しいレポをSNSや雑誌などで見つかる限り調べる
5. ××を実際に触ってみる(肌診断できる場合はカウンセリングしてもらう・サンプルをもらえるとより◎)
6. 購入

生活環境や使用方法によっても変わる!


生まれ持った肌質の違いで合う合わないが違う場合も多いですし、「乾燥しやすい」「紫外線が強い」などの地域の差や、「寝不足」「ストレスが溜まっている」などの生活環境によってもコスメとの相性が変わってきます。

また、使用する量やタイミング、別のツール(コットンやスチーマーなど)も併用しているかどうかで、効果の感じ方が変わることもあります。

生活環境や使用方法によっても変わる!
生活環境や使用方法によっても変わる!

もちろん、もともとの肌質がキーポイントではありますが、こういった別の要因に目を向けることによって、自分に合った基礎化粧品に出会えるかもしれません! アドバイスを求める際もこういったポイントをプラスで伝えると良いかも♪

広告や店頭のPOPも同様です


人の声ももちろんですが、お店のPOPや商品サイトのPR内容も同様です。薬事法という、広告にまつわる厳しいルールもあるので、もちろん過剰な宣伝や嘘を表示することはできません。

「ニキビ」という紹介ワードがあっても、「殺菌効果で改善するものなのか」「オイルコントロールして改善するものなのか」で、意味合いがかなり変わってきます。“ニキビができたからこれ!”と飛びつくのではなく、しっかり“どういう作用でどういう効果があるのか”を知ってから購入しましょう!

基礎化粧品の種類を知っておこう!

1
2
3

EDITOR

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事