カップル旅行は金沢で決まり♡ 500円以下で楽しめるスポットもいっぱい

観光シーズンの秋が到来♪ 「次はどこへ行こう?」と悩んだら、金沢がおすすめ♡
金沢には、歴史的建造物や近代アートに楽しく触れながら、思い出が写真に映える旅行スポットがたくさんあるんです!

今回は、SNSでも話題の金沢市中心部にある観光スポットをご紹介します♪
男性も女性も楽しめるスポットがたくさんなので、彼との旅行にもぴったりですよ♡

金沢21世紀美術館


”金沢21世紀美術館”は、金沢市の中心部にある公園のような美術館。美術館の周囲にもアート作品がたくさんあるので、気軽に立ち寄ってアートに触れることができるんです!

美術館の外はまるで公園♡ 無料で楽しめるアート


作品名:ラッピング
作品名:ラッピング

アートの中に入って自分も作品の一部になることができちゃいます!
子供たちが中に入って遊べるようなデザインにしたとのこと。遊びながらアートに触れらるなんておしゃれな遊具ですよね!

作品名:アリーナのためのクラントフェルト・ナンバー3
作品名:アリーナのためのクラントフェルト・ナンバー3

ラッパのような形をした作品に向かって声を発すると、糸電話のようにどこかのラッパにつながっていて声が聞こえるんです♡
「どことつながっているかなー?」と、探しながら楽しんでみてください。

作品名:カラー・アクティヴィティ・ハウス
作品名:カラー・アクティヴィティ・ハウス

こちらは、三原色(シアン、マゼンタ、イエロ)の色ガラスの壁が、一点を中心に渦巻き状になっている作品。
壁の色が太陽の光できれいに地面に映し出されて、見る位置で壁が重なり合い新たな色合いを見せてくれます。

作品名:カラー・アクティヴィティ・ハウス
作品名:カラー・アクティヴィティ・ハウス

半透明の作品のなので、ほかの人が映り込みやすいけれど、オブジェの一角や足元だけを切り取ってもアートでおしゃれな一枚になりますよ♡
ほかにも美術館の周りには、アートに触れながら写真撮影も楽しめる作品がたくさんあるので訪れた時は周遊してみてくださいね!

まだまだある♡ 無料で触れられるアート作品


ラビットチェア
ラビットチェア

館内においてある椅子までアート♡ うさぎの耳の形をした背もたれがかわいい"ラビットチェア"。
座るだけでアート写真に入り込めるような、おしゃれな1枚が撮れちゃいます。

作品名:ブルー・プラネット・スカイ
作品名:ブルー・プラネット・スカイ

四角形で全面シンプルな壁に包まれた「タレルの部屋」に入り、ふと視線を上げると天井には空を切り取ったような光景が……!
空から見える景色以外は何もないので、天候や季節、その日の気分で感じるものが変わりそうです♪

背が高い天井なので、写真を撮るときはスマホにとりつけられる広角レンズを使うのがおすすめ♡

おすすめ撮影アイテム


いざ展示室へ♡ 大人気のプールは要チェック!


チケットは2種類あり、全アートを楽しめるチケットと一部アートを楽しめるチケットがあります。
SNSでよく見かけるレアンドロ・エルリッヒ作"スイミング・プール"の地下部は、入場チケット360円を購入して楽しめました!

作品名:スイミング・プール
作品名:スイミング・プール

天井に張った水の水面が、外光で地面に映し出されます。
ここで撮るコツは、プールの手すりに手をついてなんどもジャンプ! バースト(連写)撮影をすれば、水中浮遊しているような1枚を確実に撮影できちゃいますよ♡
お洋服もフィット感のあるものより、スカートなど揺れて動きがでるものがおすすめです♪

ACCESS


住所:石川県金沢市広坂1-2-1
TEL:076-220-2800
※開館時間・休館日は、変動があるため公式HPをチェックしてくださいね

店舗情報はこちら♡


石浦神社


兼六園の隣にある"石浦神社"も参拝しましょ♡ ここは縁結びのご利益があるので、想い人がいる人はぜひ祈願してみて!

カップル旅行は金沢で決まり♡ 500円以下で楽しめるスポットもいっぱいの8枚目の画像

とってもかわいい石浦神社の公式キャラクター"きまちゃん"。うさぎと犬の間の姿をしているのだそう♡
あたたかい時期には、神社に住んでいる本物のうさぎも境内で見れるそうですよ♪


「何事も丸く納まりますように」という願いが込められた"水玉守り"は、水玉模様がかわいい!
色の種類も豊富なので、お友達やカレと色違いで授かるのもおすすめですよ。
1
2

EDITOR

mimi somi
甘く儚く夢見る少女にスタイリング˙˚ゆめかわいい˙˚をテーマに、イメージアーティストとして活動中

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事