お菓子が好き! でも痩せたい… 無理せず続けるダイエットのコツって?

11月14日に、ニューシングル『Go Way!』をリリースしたSILENT SIREN、通称“サイサイ”のメンバー、ゆかるんがローリエプレスでスペシャル連載中!


今回のテーマは“ボディメイク”。華奢で女子らしいボディをキープするために実践していることを教えてくれます! いますぐまねしちゃおう♡

厳しくしすぎずにできることを続ける



意外にも太りやすい体質だというゆかるん。「メンバーはみんな細いんですけど、みんなと一緒に油断して食べてしまうと私だけ太っちゃいます(苦笑)。しかも甘い物が大好きなので、現場にお菓子とかが置いてあるとつい……」。女子ならわかる! と言いたくなりますよね。

そんなゆかるんのダイエットの基本は?
「“甘い物は一切食べない!”とか、自分に厳しくし過ぎてしまうと、続かないし、逆にその我慢が途切れたときに一気に食べてしまったりしちゃう。だから今は厳しく制限するというよりは、食べ過ぎたと思ったら次の日の食事で調整するとか、バランスを取るようにしてます」

そこでゆかるんが実践していることをいくつか教えてもらいました♡

食事編



炭水化物は控えめに


「以前、ご飯やパンを一切食べないというダイエットをしたときはさすがに痩せました(笑)。
でも、それだと続かない。だからまずは控えめにするというのを心がけています。例えば、白米を玄米に変えたり、小麦じゃなくて米粉のパンにしてみたり。グルテンフリーのパンケーキとかも好きです。
甘いものでもビーガンマフィンにするとか。なるべくからだにいいものを選ぶようにはしています」


プロテインをおやつ替わりに!


「からだ作りのためというよりは、美容のためにプロテインを飲んでいます。
プロテインの主成分のタンパク質は髪の毛にも肌にもいいんですよ。
あとは、食べ過ぎてしまった次の日の朝ごはんとして、豆乳で割って飲んだりとか、間食替わりに飲んだりもします。
私が激推ししているのはWELINA(ウェリナ)というメーカーのもの。
からだに悪いものは入っていないし、人工甘味料とかも使っていないので安心して飲めます。
それから味の種類もたくさんあって、美味しいんです。
ほうじ茶ラテの味を豆乳で割って飲んだり、きなこ黒蜜味を、ヨーグルトにかけて食べたり。美容とか健康のために飲まなきゃ!って感じじゃなくて、普通においしいから飲みたい!ってなるんです。
自然の甘さがあるので、なんか甘い物が欲しいって思ったときに飲むと、満足感が得られてそんなに他の甘い物を食べなくなったりもするので、おやつとしてもいいですよ」



エクササイズ編



週一回のパーソナルトレーニング


「トレーナーさんについていただいて、一対一でやるトレーニングを週一くらいでやっています。
以前、普通のジムに通ったりもしたんですけど、一人でやる運動は続かなくて(苦笑)。
それに見よう見まねでやっていたら、鍛えたくないところまで鍛えてしまったり。私の場合はムキムキになりたいわけではないので、下半身は控えめに、上半身の腹筋、背筋を重点的にやっています。
とくに背中を鍛えるとシルエットがきれいになるし、姿勢もよくなります。トレーナーさんと“もう無理~”“まだ行ける!”とかって笑いながら楽しくできているので、それも続けられる秘訣かもしれません。
毎回、おなじ場所を鍛えるわけじゃないので、行く度に筋肉痛になっています(笑)」

普段の生活で実践できること



「電車に乗っているときに、私はO脚気味なので、膝をつけるようにしてお腹に締めて立つようにしてます。
これだけでも内ももの筋肉や腹筋を使えます。
わざわざ腹筋運動をするよりも効いている気がします。
あとは歩くときには猫背にならないようにする。背中のラインを意識して、姿勢を正す。どちらも“ながら”なので、そこまで辛いって感じにならずに続けられますよ」
1
2

この記事を書いたライター

ゆかるん(SILENT SIREN)
4人組ガールズバンド SILENT SIRENのキーボード担当。 通称「サイサイ」として親しまれ、原宿を中心に女子中高生に人気が広がり、LINE公式アカウントの登録者数は54万人を超える。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡