大学生のバッグの中身♡ 便利・かわいい・お役立ちアイテムを知りたい!

大学4年生にとっては卒論シーズンまっさかりの今日この頃!
大学生って荷物多そうだけど、実際何を持ち歩いてるんだろう?
そんな疑問におこたえして、ライターの私の大学時代の経験も振り返りつつ、女子大生のバッグに入っている定番アイテムをご紹介します♡

授業・研究用アイテム♡


学問が本分の大学生!
やっぱり授業や研究で使うものがいろいろ必要になります。
専門によっても変わってきますが、基本のアイテムはこんな感じ♪


1.クリアファイル


授業で使うレジュメ(プリント)や書類は、曜日ごとにファイル分けしておくと、ごちゃごちゃになる心配なし♪
インデックスつきのクリアファイルが便利です!

2.筆記用具とUSBメモリ



ノートやメモをとるのに、筆記用具は必須アイテム!
個人的には、授業用ノートは鉛筆やシャープペンではなくペン(ゲルインクのもの)で書くのが好きでした♪
あとから見返したりコピーをとってもきれいだし、書くときの適度な緊張感が◎
そして、専攻にもよりますが、持っておくと便利なのがUSBメモリです!
家や自分のパソコンで作った資料をUSBに入れておき、学校のパソコンに繋いでプリントアウトしたり、書きかけの論文を入れておいたり。
課題やレポート、発表があるときなどには忘れずに持っておきましょう♪

3.電子辞書


今は、スマホなどネットでも簡単に辞書がひけますが、授業中などにパパッと調べるには電子辞書があるとやっぱり便利!
履修している外国語の辞書が入っているものを選びましょう♪
ライターの私は第2外国語がロシア語だったので、ローマ字の他にロシア語(キリル文字)のキーボードがついているものを選びました。
文字が違う場合は、なんだかんだスマホより電子辞書が便利なんです!

4.教科書


忘れちゃいけないのがテキスト類!
大学は中高と違って自分専用の机がないことが多いので、授業で使うテキストをいちいち毎日持ってきている人が多いと思います。
研究室などにロッカーが用意されている場合は、重い本や家で使わない本は置いて帰ることも。
その日に使う部分をコピーしておいて、できるだけ荷物を減らすのも手ですね♪

5.パソコンやタブレット


卒論などを書いている時期や、レポート課題などがある時期は、図書館などに持ち込める軽めのノートパソコンがあると便利!
学生のときは学割が利いたりするので、これを機に長く使えるMac Book Proなどを買うのもアリかも……。
iPadなどのタブレットにノートも教科書もデータ化しておいて、これ一台ですべて兼ね備えるのもスマートなテクですね♪

その他の小物類♡


大学でいろんな人に会ったり、授業のあとにも予定があったり!
勉強で使うものだけでなく、いろんなアイテムがバッグに入っています♡



1.コスメポーチ


やっぱりお直しコスメは必須!
とはいえ、授業用のアイテムでなかなか荷物が多い女子大生、あんまりたくさんのコスメは持ち歩きたくないですよね…!
リップやパウダーなど最低限のアイテムを選抜して。
また、放課後にデートやショッピングなどに行くときは、帰りにパパッと雰囲気をチェンジできるアイシャドウや口紅などを入れておくと◎♡
ハンドクリームや目薬なども、コスメポーチにinしておくと気分転換に使えるアイテムです♪
小さなミラーやハンドタオルなど、エチケットアイテムも忘れずに!

おすすめポーチ



トレンドのぽんぽんニットみたいなポーチ♡
シフォン素材が組み合わさっているのもかわいくて冬にぴったり♡

しっかりした合皮素材のポーチで、ガーリーな中にも大人っぽさを♡

2.手帳


予定をスマホで管理するのも便利ですが、手帳にアナログで整理するのもおすすめ♪
時間割や課題の〆切、バイトの予定など、ウィークリーに書き込んでおけば忘れにくいし、
1
2

EDITOR

大石蘭
1990年生まれ。イラストレーター、文筆家として活動中。著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)他

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事