ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!

まつ毛の悩みは常に尽きないもの! マツエクみたいな長くてきれいなまつ毛に憧れるけれど、自まつ毛の痛みが気になったり、学校や職場でNGだったりでなかなかチャレンジできない人も多いのでは? 

もし、自分のまつ毛で理想の形を作れるなら、それが一番望ましいですよね♡ 

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の38枚目の画像

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の40枚目の画像

今回はそんなまつ毛のお悩みを解決してくれるテクニックを、ヘアメイクアーティストのアサダマユコさんが教えてくれました!

これを読んで、マツエク級の美まつ毛を手に入れましょう♡

基本のキ! ビューラーの使い方でベースまつ毛の印象アップ♡


ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の35枚目の画像

まずは、基本のビューラーから! 「使い方はわかるけど、自己流だったかも!」という方は、これを参考にして基本をマスターしてください♡ 

ここでしっかり自まつ毛のベースを作ることで、この後のメイクの印象にも大きく差が出ます!

ビューラーの使い方


1. 根元をぐっとあげる
まつ毛のキワの根元を強く3回くらい挟み、根元をぐっとあげます。

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の41枚目の画像


2. 中間は弱めに挟む
まつ毛の根元から毛先の中間部分は、さっきより少し弱めにして挟みます。

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の32枚目の画像

根元と中間を挟んだら、毛先は何もしません。

おすすめのビューラー





ビューラーは、挟むゴム部分が劣化するとまつ毛が切れる原因になるので、定期的なメンテナンスが必要♡ しっかりケアすれば、クルンとしたきれいなまつ毛ができやすくなります!

◆意外なNGポイント
ビューラーをライターなどで温めて使うと、熱でカールがつきやすくなりますが、まつ毛が痛む原因になるのでおすすめはしません。カールが気になる子は、マスカラ下地に頼ってみてね♡

さらに、細かく何度も圧をかけるのも、痛みの原因に……。ご紹介した手順の通りに、根元・中間としっかり上げれば、まつ毛はきれいな上向きなります。毛先に圧をかけてしまうと自然な印象じゃなくなってしまうので、毛先は挟まないように……!

マスカラ下地とマスカラで、さらに美アイへ♡


ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の39枚目の画像

まつ毛メイクって、マスカラを変えるしか印象チェンジできないと思っている人も多いはず。でも、マスカラ下地を足してあげることで、カールの持ちが良くなったり、毛束が太くなったり、たくさんのプラスポイントがあるんです♡ 

おすすめのマスカラ下地


おすすめのマスカラ下地は『Elegance(エレガンス) カールラッシュ フィクサー』。上まつげ、下まつげともに、ささっと軽く塗っておくと、マスカラののりがよくなります。

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の33枚目の画像

また、カール持ちがいいところもおすすめポイント! マスカラ下地を塗ると、カールキープの持続力やまつ毛の束感アップ、長さが出るなどのメリットがあります♡

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の1枚目の画像

透明なマスカラ下地は、塗った感じのない自然なまつ毛メイクができるので、すっぴん風メイクや学校用のメイクにもおすすめ♡ メイク初心者でも扱いやすいです。

エレガンス以外では『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ) ラッシュボーン ブラックファイバーイン』も優秀アイテム♡





マスカラ下地が塗れたら、ベースは完璧! あとは、マスカラでまつ毛を作っていきます♡ 

マスカラの付け方


(1)根元にブラシをあて、左右に揺らします

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の30枚目の画像

(2)液がついたら、毛先に向かってブラシを滑らせます

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の31枚目の画像

(3)下まつ毛も同様に左右に揺らしながらつけたら、完成♡

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の34枚目の画像


おすすめのマスカラ


『MAYBELLINE(メイベリン) ボリューム エクスプレス ハイパーカール N 01 ブラック』はブラシの形が良くてダマになりにくく、しっかりまつ毛をキャッチしてくれます♡ 

長さを出したい人はロングタイプを、太さや本数の少なさが気になる方はボリュームタイプを選ぶようにしましょう!



ぱっちりアイのメイク直し&メイク落とし術! 夕方からもカールを作れます♡


どんなにケアをしても、夕方にはまつ毛が下がってしまう方は、まつ毛のメイク直しに挑戦してみて! 

ビューラーで、根元から3回くらい優しく挟んであげると、カールが復活します! 毛先を押すとマスカラがよれてしまうので要注意。

ビューラー&マスカラの基本♡ 自まつげで美人アイを目指しましょ!の37枚目の画像

さらにしっかりアイメイクをした日は、しっかり洗顔をするのもまつ毛の状態を維持するポイント! マスカラ用のリムーバーを使用すると、するりと落とせるのでおすすめ♡ 

おすすめのリムーバー


『Chacott(チャコット) フォー プロフェッショナルズ クレンジングウォーター』や『CHANEL(シャネル) プレシジョン デマキャン ユー アンタンス 』は、メイクさんたちからの信頼も熱いアイテムなんだって♡ 




まつ毛の印象でアイメイクはガラッと雰囲気が変わります♡ 「あれ、いつもと違う?」って言われるくらいの美人まつ毛を手に入れて、プチイメチェンしちゃいましょう!

シャギーニット 4900円/dazzlin、ビジューイヤリング 3700円/Honey Salon by foppish
シャギーニット 4900円/dazzlin、ビジューイヤリング 3700円/Honey Salon by foppish

みなさんからのリクエストもお待ちしています♪ 「なぎちゃんのこんなメイクがみたい!」「こんなこと知りたい!」など質問があれば、記入してくださいね♡

なぎちゃん連載への
リクエストはこちらから

(渋谷凪咲/ヘアメイク:アサダマユコ/スタイリスト:石川美久/カメラマン:小嶋文子/ライター:Nana Numoto)

お問い合わせ先


・dazzlin 03-5447-6590
・Honey Salon by foppish(ハニーサロン) 03-5410-3538

【価格は税込み表記です】

この記事を書いたライター

渋谷凪咲
大阪府出身。NMB48所属。身長162cm。趣味はお笑い

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡