穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡

仙台と聞くとすごく遠いイメージがありますが、実は東京駅から新幹線でたったの一時間半でいけるんです♡

今回は、1日で巡れる満喫プランをご紹介します♡ 帰省するという方も意外としらない仙台の穴場スポットを紹介するのでぜひチェックしてね♡

東京駅から仙台へGO!


今回は、仙台に日帰り旅をした私が実際のプランに沿ってご紹介していきます♡ 
 
まずは朝のスタートから! 朝8時、東京駅発仙台行きのはやぶさへ乗車すれば、9時半すぎには仙台駅に到着♡

10時:the pez street factryでタピ活


仙台駅をふらっと見てから、東口を出てすぐの期間限定カフェ「THE PEZ STREET FACTORY(ザペッツストリートファクトリー)」へ♡ EKITUZIという、2019年3月まで期間限定スペースにオープンしているお店なんです!

穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の8枚目の画像

四角いボトルと映える色使いのキュートなタピオカドリンクは、なんと全部で20種類以上! このシリーズは、お値段全て800円♡


ピンクの方はイチゴミルク味で、タピオカまでいちご味! ハーゲンダッツのストロベリーの味がしました♡

ブルーはグレープフルーツスカッシュで、なんと炭酸ドリンクのタピオカ! タピオカの味は、アロエヨーグルトの果肉みたいな味で、これまたスッキリしていてとってもおいしかったです♡


このタピオカドリンクは仙台でしか買えないドリンクのようなので、気になる方は3月までに仙台へ行ってみてくださいね!

Access


住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-1-1
営業時間:10時~20時

店舗情報はこちら

12時:Nagi's Cake Shop Sugarでおやつ♡


続いて、仙台駅から陸前高砂駅まで電車に乗り、そこから徒歩24分の場所にある「Nagi's Cake Shop Sugar(ナギーズ ケーキショップ シュガー)」へ♡ 駅から距離はありますが、歩く時間をかけてもぜひ行って欲しいお店なんです!

穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の1枚目の画像

店内は海外のおうちみたいな雰囲気で、ケーキとカップケーキのかわいさが神級♡


悩みに悩んで、「デイジーレアチーズケーキ」と「LOVE CHOCO」にしました♡


穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の2枚目の画像

レアチーズケーキは、ブルーベリーが入っていて濃厚でかつあっさりとした食べ応え♡

チョコレートのカップケーキは、中にトロトロの生チョコレートが入っていて、チョコレート好きには絶対食べて欲しい一品♡

店内もかわいいし、本当に素敵な場所でした♡ お休みの日が多いので、Instagramからチェックしていくべし!

Access


住所:宮城県仙台市宮城野区白鳥2-8-8
TEL:022-254-4715
営業時間:10時~18時
定休日:火曜 第1第3水曜

Instagramをチェック

14時:松島海岸駅


それから、陸前高砂駅まで戻り、松島海岸駅へ! 
松島は宮城県の中でも観光名所♡ 日本三景にも選ばれる場所で、観光にぴったりの場所なんです。

穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の3枚目の画像

円通院という寺院が有名で、私が行ったときは紅葉がとってもきれいでした! まさに異空間♡ 日本の良さを改めて感じた瞬間でした!

フォトジェニックとはまた違いますが、のんびり日本の景色を味わうことができますよ♡

穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の4枚目の画像

円通院の隣にある、食事とお土産処の洗心庵では、松島特産の牡蠣を使ったこだわりの食事が食べられます♡ ちょっと遅めのランチがてら休憩にぴったり♪

穴場フォトジェカフェも 東京駅から1時間半、ぐるっと仙台満喫プラン♡の5枚目の画像


私は「牡蠣丼(1100円)」と「牡蠣そば(1100円)」を食べました♡ プリップリの牡蠣とお蕎麦の相性抜群! 牡蠣丼はカキフライがたっぷりなので、男子も絶対好きなはず♡ カップルでのデートにももってこい!

Access


住所:宮城県松島町松島67
TEL:022-354-3205
1
2

EDITOR

mayu
I like travel and fashion ♡ Every photogenic days from TOKYO ♪ 『日常を旅行きぶんで楽しむ』をコンセプトに話題のスポット発信中!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事