昨日よりも今日はもっとかわいく♡ 雰囲気かわいい女子になるための秘訣

「美人じゃないから」「私なんてかわいくないし」。そんな風にネガティブになって恋愛を諦めていませんか? 大切なのは“かわいい”と思われる雰囲気を作ること。今回は雰囲気かわいい女子になるための秘訣をみていきましょう!

雰囲気かわいい女子の特徴1.笑顔を忘れないこと



人の第一印象を決定するのはズバリ、笑顔。“かわいい”という印象を与えるために欠かせないのは、笑顔の時間を増やすこと。どんなにきれいな女性でも、つねに“むすっ”とふてくされていたら、近づきにくい印象になってしまいますよね。

無理やり笑顔を作るとわざとらしくなってしまうので、日頃から口角をキュッと上げておく練習をしましょう♪

雰囲気かわいい女子の特徴2.ファッションとヘアスタイルがおしゃれ



おしゃれな印象を与えるためには、ファッションとヘアスタイルがリンクしていることが大切。逆にこのふたつが上手くマッチしていないと、なんとなく野暮ったくてダサい印象に……。

自分が着たい服、やりたい髪型を追求することは大切だけれど、客観視したときに

・自分の輪郭や顔に似合うヘアスタイル
・自分のスタイルやマインドに合うファション


を選ぶことを心がけてみて♡ マンネリになっていつも同じブランドの服を着ている人は、一度新しいブランドやジャンルのファッションに挑戦してみもいいかもしれません。

雰囲気かわいい女子の特徴3.自分なりのキャラクターを持っている



雰囲気がかわいい子はその人だけのオリジナリティがあるもの。

「あの子はこんな雰囲気だよね」
「こんなキャラクターの子だよね」


と周囲の人に理解してもらえると、キャラクターの魅力が引き立ち“かわいい”印象に。自分だけの価値観や生き方を追求していくことは、すてきな雰囲気の女性になるために欠かせません。

雰囲気かわいい女子の特徴4.話し方がなんだか色っぽい



最後は話し方。早口で汚い言葉遣いを使う女性を“かわいい”と思う人はなかなかいませんよね。雰囲気からかわいくしていくためには、穏やかでなんだか色っぽいなと感じさせることが大切。

毎日きれいな言葉を使うように心がけたり、小説や辞書のなかから普段は使わないようなすてきな言葉を見つけて、日常会話に取り入れてみるのも良いでしょう。

まとめ♡ 雰囲気を変えれば絶対にかわいく見える!


見た目が美しいことと、「この人かわいいな」と思われる印象は必ずしも一致しません。自分が持っているポテンシャルを上手に引き出し、そこに人としての魅力を付け加えれば、かならず“かわいい雰囲気”になれるものです。

努力を惜しまずに、昨日より今日、今日より明日と、かわいくなっていきましょう♡
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡