使わなくなったお眠りコスメを賢く再活用! 最後まで使い切る方法♡

コスメを集めたはいいけれど、最後まで使い切れなくて困っている人はいませんか? 「せっかく買ったコスメだから捨てるのはもったいない」と思って、なかなか捨てられない気持ちよく分かります! でも、だからといって使わずにずっと眠らせておくのもコスメがかわいそう……。

もし使わないコスメがあったら、捨てるのではなく上手に再活用をしてみて! 意外な方法で、コスメをムダにすることなく使い続けられるようになりますよ♡ 



1. フレグランスは香り付け&芳香剤に


フレグランスは年数が経つと香りが劣化してしまうけれど、まだイイ香りがするものなら、その香りをリサイクルする工夫を……♡

使わなくなったお眠りコスメを賢く再活用! 最後まで使い切る方法♡の7枚目の画像

コットンに香水をしみこませれば、オリジナルサシェの出来上がり! クローゼットの引き出しに入れておくと、ほのかな香りを楽しめます♡ コットン以外にも、薬局に売られている消臭ビーズ(無香料)や、ディフューザーで使われているラタンスティックに香水を垂らすのもおすすめです!

また、普段持ち歩くハンカチにシュッとふきかけて香り付けする方法もおすすめです。ハンカチを使うたびにふわんとイイ香りがして、出先での癒やしに♪ 近くでふきかけるとシミになるので、30cmほど離してふわっとふきかけるのがポイントです!

2. スキンケアクリームはヘアワックス代わりに


油分を多く含むスキンケアクリームは、ヘアワックスとして使えます。通常のヘアワックスと同じように、指先になじませて髪につけるだけ! 保湿力も高いので、静電気防止にもお役立ち◎。髪の根元につけると重くなりがちなので、髪の中心~毛先にだけなじませるのがキモ。

使わなくなったお眠りコスメを賢く再活用! 最後まで使い切る方法♡の6枚目の画像


3. 乳液は日中のメイク直しに


出先で鏡をふと見たら、「アイライナーやマスカラがヨレて、パンダ目になってる!」「ファンデーションがムラになってる」……なんてことがあったら、乳液の出番♡ お肌の水分が逃げないようにフタをする役割として使われる乳液ですが、実は、乳液に含まれる油分でちょっとしたメイクならオフできちゃうんです! 

使わなくなったお眠りコスメを賢く再活用! 最後まで使い切る方法♡の3枚目の画像

持ち運びしやすいよう、100均でも売っているミニのプラスチックケースに入れて、綿棒やコットンと一緒に持ち歩けば完璧! ちょっとしたメイクオフもできて、しかも保湿もできるから一石二鳥です♡

4. 潤いを即チャージ! 化粧水は保湿ミストに


余ってしまった化粧水はスプレーボトルに入れ替えて、保湿ミストに。デスクに置いておいたり、持ち歩いたりすれば、手を汚すことなくいつでもどこでも手軽に肌へ潤い補給できるので便利♡

使わなくなったお眠りコスメを賢く再活用! 最後まで使い切る方法♡の1枚目の画像
 
ただし、とろみのあるテクスチャーの化粧水は詰まってしまうことがあるので、さっぱり系の化粧水を活用してみて!

使わないコスメも新たな使い道で生まれ変わります♡ 捨てるなんてもったいないことはしないで、最後まで使い切れるよう活用してみてくださいね! 
(松下侑衣花)
1

EDITOR

松下侑衣花
実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介する #ゆいコス、金曜日は美容に励む日=#美金の提唱者。独自の美容法やメイク術を雑誌やWEBを中心に発信している

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事