もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡

冒頭から残念なお知らせですが……この世に“100%絶対に崩れないメイク・コスメ”は存在しません! それは、人よって肌質や環境、過ごし方、コスメの使い方などが違うからです。


でも、誰もが実践できる“崩れにくくする方法”はあります! いつものコスメをちょっと工夫して使ってみるだけで、キープ力が一気に増したり、コスメの組み合わせ次第でキープ力が何倍にもなったり。今日から実践できる簡単な方法でメイク崩れしにくくなり、キレイを維持できるようになりますよ♡ 

スポンジタッピングで、崩れにくい肌に♡


メイク崩れで一番悩まされるベースメイク。時間が経つとヨレたりハゲたりするのは、密着度が弱いことが大きな原因の一つです。だから、ベースメイクをするときに、下地もファンデーションも肌と一体化させるようなイメージでとにかく密着させることが大事! 

そのために投入するのは、たった一つのスポンジ。“下地→スポンジタッピング→リキッドファンデーション→スポンジタッピング”と、各工程の間にスポンジで肌をトントンとタッピングするだけ! れだけで密着度がグンと高まり、崩れにくくなったのを実感しています♡ 

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の1枚目の画像


おすすめのスポンジ


おすすめは、「ROSY ROSA(ロージーローザ)」。

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の2枚目の画像

ハウス型(右)は広い面をタッピングするときに向いていて、三角型(左)は目周りや口回り、小鼻などの細かい部分のタッピングがしやすいので、使い分けてみて♪ 




この組み合わせなら崩れにくく! 最強下地&ファンデコンビ♡


ベースメイクは組み合わせも重要! 下地もリキッドファンデーションも、こっくりと固めのテクスチャーだと崩れやすいので、みずみずしかったりサラッとしたテクスチャーのものがおすすめです!

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の3枚目の画像

『PAUL & JOE(ポール&ジョー) モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S』と『Estee Lauder(エスティローダー) ダブルウェア ヌードウォーター フレッシュ メイクアップ 』は崩れにくくなる神コンビ! 




ちなみに、ベースメイクの次に崩れが気になるリップには『ANNA SUI(アナ スイ) リップ カラー トップコート N』を。どんなリップとも相性が良く、カップに色移りしにくくなるほど落ちにくくなる名品です♡



眉毛もホールドして、美眉をキープ!



眉の崩れといえば、眉尻が消えることにお悩みの人が多いけれど、実は眉の毛流れも顔の印象を大きく左右する一つ。眉の毛流れがぼさっとすると一気に野暮ったい印象になるので、眉尻に向かってスッと平行で流れているような毛流れをキープすることを意識して! 

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の6枚目の画像

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の7枚目の画像

眉の毛流れを整えておくために、髪に使うことが多いケープを投入♡ 眉を描き終わったあと、スクリューブラシにシュッと吹きかけて眉毛をとかせば、ケープのキープ力で毛流れを維持できるようになります!

全部の毛の流れが一定方向に整うだけで洗練され、美人度が増すので、このちょいテクは試す価値あり!



チークはクリームとパウダーのミルフィーユ塗りが◎


血色感を演出して、瞬時にかわいいをつくってくれるチークは、メイクで欠かせない存在。チークがないと、時には寂しい印象になったり、顔色が悪く見えたりするので、常に頬がぽっと色づいた血色感を維持するのがチークの大事なポイントです!


だから、キープ力という点だけでいうと、パウダータイプよりも密着するクリームタイプを選ぶのが正解! でも、パウダータイプ特有のほわっと柔らかい色づきが欲しいときもありますよね……。

そんなときは、下にクリームチークを少しだけ仕込んで、その上からパウダーチークを重ねると、単体で塗るよりも密着度が増して粉飛びしにくくなります! 発色もよくなって良いことづくめ♡ 

もうメイク崩れに悩まされない! キープ力を高める“ちょいテク”を伝授♡の8枚目の画像

ちょっとしたテクでいつものメイクが崩れにくくなります。+キープ力が高いといわれているコスメを使えば最強。朝のメイクしたての状態を夜までキープできる方法、ぜひお試しあれ♪ 
(松下侑衣花)
1

EDITOR

松下侑衣花
実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介する #ゆいコス、金曜日は美容に励む日=#美金の提唱者。独自の美容法やメイク術を雑誌やWEBを中心に発信している

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事