マンネリ回避! 手持ちのアウターをおしゃれに見せるコーデ術♡

冬のアウタースタイル。「いつも似たような感じ」にならないよう、スタイリングにはちょっとした技を効かせましょう!


今回は、アウタースタイルの鮮度を高める簡単テクをご紹介♪

1.巻きもので全体のバランスを変える


マフラーやストールといった巻きものアイテム。ぐるぐるっと首に巻けば、視線が上半身に集まり、ロングコートもバランスよく着こなせます♡


巻くときは、あご下まで覆われるよう高さを出しながら巻きつけるのがポイント!


すぐにほどけそうな場合はストールピンやコサージュを使って♪



おすすめのアイテムはこれ!



甘派はピンク系の巻きものがマスト。スヌードタイプは形も決まりやすくて便利です♪


大きめのフリンジが着こなしのポイントに。ホワイトには嬉しいレフ版効果も♡


今シーズンのトレンドと言えばレオパード柄! インパクトが出すぎないようソフトな色柄を選んで。

2.共布ベルトは結び方に工夫する


コートによく付属されている共布のベルト。上手に活用すればコーデのいいアクセントに♪ 前でゆるく一度結んでから両端を垂らしておくと、立ち姿にこなれ感が出てきます!


ガーリーに見せたい日はリボン結びで♡ 輪っかは気持ち大きめにして、リボンにしっかりと存在感を持たせるのがコツ。


おすすめのアイテムはこれ!



フェイスラインをシャープに見せるVネック♡ リバーシブルだから着回し力も抜群です。


上品に着こなせるレディなエコダウンを発見! ベルト効果でウエストまわりスッキリ♪


エコファーで縁取られた大きな襟が印象的♡ ベルトを巻くとフィット&フレアのシルエットが引き立ちます。

3.カジュアルアウターにはきれいめバッグを


ブルゾンをはじめとするカジュアル系アウター。リュックやトートを持ってくるのもいいけれど、おしゃれ見えを狙うならあえてのきれいめバッグが◎。


メンズっぽくなりがちなカジュアルアウター×パンツなんていう着こなしも、きれいめバッグを投入すれば即フェミニンに♡


形やデザインはちょっぴりヴィンテージライクなものがGOOD! スクエア型にレザー素材など、ちょい昔風なタイプをセレクトして♪


おすすめのアイテムはこれ!


まず持っておきたいのがブラウン系のきれいめバッグ。リッチなツヤ感があるとなお素敵♪


リュクスな雰囲気をかもすチェーンショルダー。レディな雰囲気でデートにもピッタリです♡


ノスタルジックな模様がなんだか新鮮! 持つだけでコーデに格上感が♪


コロンとした形がかわいいミニバッグ。ゴールドの金具が映えてます!

トップスやボトムに比べ、一着あたりの出番が多いアウター。枚数を増やせないぶん、スタイリングで印象を変えていくことが大切です。みなさんも実践してみてくださいね♪

(真雛美(MASUMI))
1

EDITOR

真雛美 (MASUMI)
スタイルプロデューサー/ファッション・美容系ライター 一人ひとりに似合うファッションを楽しく提案する人です。 他にも楽しそうなことはイロイロやる人です。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡

新着記事