高田馬場でタピ活♡ タピオカと豆花も食べれる穴場カフェをチェック

学校や友達の間でも、すっかりタピオカブームが定着! “高田馬場”にあるタピオカは、もうチェックした? 学生が多く集う街、高田馬場でもタピオカ巡りができちゃうんです♡


さらに高田馬場で楽しめる台湾スイーツ“豆花(トウファ)”をご紹介します♪

タピオカ好きさん必見! I LOVE 豆花(アイ ラブ トウファ)♡


JR高田馬場駅からおよそ徒歩10分ほどの場所にある「I LOVE 豆花」では、タピオカドリンクと一緒に台湾スイーツ豆花を食べられる、知るひとぞ知る穴場スポットなんです♡

豆花コンボ2(650円)※+50円で黒ごま豆花に変更
豆花コンボ2(650円)※+50円で黒ごま豆花に変更

台湾スイーツ豆花って?


豆花とは、豆乳でできたお豆腐のようなもの。タピオカやハトムギ、フルーツをトッピングして楽しむ台湾でおなじみのスイーツです。

日本ではまだ馴染みが薄い豆花ですが、素材がヘルシーなものばかりなので「罪悪感がないスイーツ♡」と女性にも大人気なのだそう♪

豆花コンボ2(650円)※+50円で黒ごま豆花に変更
豆花コンボ2(650円)※+50円で黒ごま豆花に変更

現地の人は、夏はひんやりスイーツにして。冬はあったかスイーツとして楽しみます♡

カスタムできる豆花メニュー♡


アイラブ トウファでは、黒ごまや抹茶など種類豊富な豆花に好きなトッピングをカスタムして自分だけの豆花をつくれちゃう♡ タピオカ好きさんは、タピオカをたっぷり増量して食べてみて!

「たくさんあって迷っちゃう」という人は、おすすめメニューから選んでくださいね♪

タピオカミルクティーMサイズ(500円)、黒ごま豆花コンボ2(700円)
タピオカミルクティーMサイズ(500円)、黒ごま豆花コンボ2(700円)

一番人気は、豆花コンボ(550円)。スタンダードな組み合わせなので、初めて豆花を食べる人にもおすすめ。
今回筆者たちは、2番人気の黒ごま豆花をトッピングたっぷりの「豆花コンボ2」でいただきました♡

高田馬場でタピ活♡ タピオカと豆花も食べれる穴場カフェをチェックの7枚目の画像

一つ一つの素材の味をしっかり味わえて、とってもヘルシー!

ゆっくりくつろげる店内♡


高田馬場でタピ活♡ タピオカと豆花も食べれる穴場カフェをチェックの6枚目の画像

店内はとっても広々! 近隣に通う学生さんにうれしい50円引きの学割サービスもあるから、学校の前後にお得なランチやディナーセットを食べに立ち寄るこもできちゃう◎

タピオカミルクティーMサイズ(500円)、黒ごま豆花コンボ2(700円)
タピオカミルクティーMサイズ(500円)、黒ごま豆花コンボ2(700円)


土日は賑わう時間が多く、狙い目は夕方以降の時間帯や平日の日中だそうです♡

タピオカ抹茶ミルクティーMサイズ(500円)
タピオカ抹茶ミルクティーMサイズ(500円)


万が一、混み合っていても大丈夫! 種類豊富なタピオカドリンクや豆花は、テイクアウトも可能です!

高田馬場でタピ活♡ タピオカと豆花も食べれる穴場カフェをチェックの5枚目の画像


アイ ラブ トウファへみなさんも訪れてみてくださいね!

ACCESS


住所:新宿区西早稲田3-21-5
TEL:03-6273-9833
営業時間:12時~21時
定休日:不定休
店舗情報はこちら♡


もっと知りたい♡ タピオカドリンクのお店をチェック♡


JR高田馬場駅(早稲田口)を中心に、大通り沿いの東西にタピオカ店があります。通学や通勤の合間に立ち寄れるから「今日はあそこのお店へ行こう♡」とタピ活ができちゃうんです!

高田馬場(東方面)


三茶一生(さんちゃいっせい)


リーズナブルな価格で男女問わずお客さんが訪れる「三茶一生」は、好きなドリンクにタピオカをトッピングします。
いちごミルクは、いちごの果実がたっぷり入ってピンク色の見た目もかわいい♡ 店内席もあるからタピオカドリンクを飲みながら、ひと休みもできますよ◎


・いちごみるく Mサイズ(350円)タピオカトッピング(1回無料、追加+20円)

ACCESS


住所:新宿区高田馬場1-25-31 遠亀ビル1階
営業時間:11時~22時(L.O. 22時)
定休日:なし
店舗情報はこちら♡


悠茶(ゆうちゃ)


三茶一生の向かいの道(TSUTAYA横)にある「悠茶」は、テイクアウトのフルーツティー専門店。実は2018年9月にオープンしたばかり♡ タピ活には、必ず訪れておきたいお店です!


・タピオカ紅茶ミルクティー Mサイズ(450円)

ACCESS


住所:新宿区高田馬場2-13-3 1F
営業時間:11時〜20時

高田馬場(西方面)


comma tea(コンマティー)


恵比寿や池袋でも人気の「comma tea」は、行列が絶えないお店! でも実は、高田馬場が穴場なんです!
1
2

この記事を書いたライター

mimi somi
甘く儚く夢見る少女にスタイリング˙˚ゆめかわいい˙˚をテーマに、イメージアーティストとして活動中

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡