一人暮らしの準備もこれでOK! やることチェックリスト【TODO編】

引越し先が決まったら、快適な生活をするための準備をはじめましょう♡ ひとり暮らし初心者さんもこれを見ればOK♪ 今回は、一人暮らしさんやることチェックリスト(TODO編)をご紹介します!



一人暮らしのためのチェックリスト1. 住所変更を忘れずに


今住んでいる家から住所が変わるときには、手続きが必要! 項目ごとにどんなことをすればいいのか簡単にご紹介しますね。役所や役場では、本人確認できるもの(運転免許証・パスポートなど)を持っていきましょう♪



1. 転出届


引越し先の住所が今住んでいる市区町村と違う場合に必要な手続きです。注意点は、引越しをする14日前から提出すること! 市区町村の役所や役場の窓口で対応してくれますよ。

2. 転入届


引っ越し先の役所・役場で必要な手続きです。転入届の期限は、引っ越しをしてから14日以内。できるだけ早めに済ませることがおすすめです! また、引っ越し元でもらった転出証明書の提出もいるので忘れずに。

3. 転居届


同じ市区町村内で引越しをした場合は、転居届が必要。役所・役場の窓口で手続きできます。転居届も引越しをしてから14日以内に提出してくださいね。

4. 住所変更届



これを忘れてしまうと、大切な郵便物が届かないことも! 日本郵便のホームページでの申し込みか、郵便局に置いてある専用のハガキでも申し込めますよ。

一人暮らしのためのチェックリスト2. 公共料金の手続きをしよう


ひとり暮らしをスタートする日が決まったら、ライフラインの手続きをしましょう! 1~2週間前にするのがおすすめです。

1. ガス


ガスを使うためには、業者へ電話をして当日にガスを開栓してもらう必要があります。当日は、ガスを開栓の立ち会いをしましょう。



2. 水道


水道は、専用の申込みハガキかインターネットで手続きしましょう! 立ち会いは、いりません。



3. 電気


電気は、専用の申込みハガキやインターネット、電話での手続きできます。もし、忘れてしまうと数日後に電気が止まっちゃうので要注意!



一人暮らしのためのチェックリスト3. 家電をそろえよう


ひとり暮らしに必要最低限の家電をピックアップしてご紹介します!



大きさに困る冷蔵庫と洗濯機


冷蔵庫なら、冷凍・冷蔵機能があるコンパクトなサイズで十分。洗濯機はひとり暮らしなら5~6kg分洗えるものが目安です。



あたたかいご飯を食べよう


なにかと便利な電子レンジ。最近ではレンジで簡単にできるレシピもあるので、ひとり暮らしには活躍するアイテムです。炊飯器は、ひとり暮らしなら3合炊きがベスト。



一人暮らしのためのチェックリスト4. レイアウトを決めよう


引っ越し当日に家具をどこに置いたらいいのか迷わないように、前もってレイアウトを考えましょう! SNSに投稿されているセンス抜群のレイアウトを参考にしてもいいですね♡







一人暮らしのためのチェックリスト5. ずっと家にいたくなるキュートな家具探し


ひとり暮らしにおすすめの家具ブランドをご紹介します。部屋の広さと家具のサイズを見ながらこだわり家具を見つけてみて♡



おすすめ家具ブランド1. Francfranc(フラン・フラン)


「Francfranc(フラン・フラン)」で集めたインテリアなら、おしゃれな部屋になること間違いなし!





おすすめ家具ブランド2. Lbc with Life(エルビーシーウィズライフ)


アパレルから服飾雑貨、生活雑貨をトータルに展開します。カジュアルなお部屋にしたい人なら、自分のイメージにぴったりの家具が見つかるはず♡





おすすめ家具ブランド3. Afternoon Tea(アフタヌーンティー)


華やかで乙女チックな家具が揃う「Afternoon Tea(アフタヌーンティー)」。
1
2

EDITOR

ローリエプレス select
ローリエプレス編集部がおすすめする【美容・ファッション・カフェ】などの情報をお届け♡ ぜひみなさんも“#ローリエプレス”のタグをつけて教えてね!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事