下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズ

上向きの引き締まったヒップから、すらりと伸びた脚。自分にはほど遠いと思っていませんか? 憧れの下半身を手に入れるため、今日からすこしずつ努力してみよう♡

下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの9枚目の画像

ベストボディジャパンの初代グランプリで、モデル兼人気インフルエンサーとして活躍しているみみねこちゃんに、ヒップと太ももを引き締める方法を教わりました!

まずは筋肉をほぐすストレッチから


筋肉が凝り固まっていてはどんなエクササイズも水の泡になってしまいます。トレーニングをはじめる前には、必ずストレッチをして筋肉をやわらかくしてあげましょう。お尻と太ももをリラックスさせるストレッチはいくつかありますが、今回は一番ベーシックなものをご紹介します。

まずはベーシックなストレッチをGIFでチェック!




(1)座って足をクロス


後ろに両手をつきながら膝を立てて座ります。その体勢で片方の足を逆脚にかけるように乗せます。

(2)上半身と脚を近づける


(1)の体勢から、上半身をクロスした脚に近づけます。胸元から寄せるイメージで、太ももやお尻が伸びていることを実感しながら20秒キープします。これを両サイド繰り返します。

下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの1枚目の画像

ストレッチだけでなく“ストレッチポール”というアイテムを使ってお尻の凝りを取っているというみみねこちゃん。もう少し上級者になったり、本気でやりたい! と思ったら、購入してみるのもいいかもしれません。

「横向きに置いたストレッチポールの上にお尻を置いて寝ます。あとはひたすらゴリゴリする……、なかなか痛いけど、かっこいいお尻になりたい! と思って頑張ります(笑)。」

ヒップにも太ももにも効くエクササイズ


下半身の凝りが取れたら、本格的にトレーニング開始! 足を動かすので、余裕のあるスペースを確保してください。

GIFでチェックしながらトライ!




(1)下腹部に力を入れながら四つん這いに


まずは四つん這いの体勢になります。このときのポイントが下っ腹に力を入れて、背中からお尻までがまっすぐになるように気を付けること。反るのはNG。

NG例


下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの10枚目の画像


GOOD例


下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの11枚目の画像


(2)片足を高く上げる


(1)の体勢から、なるべく高く足を上げます。お腹とお尻に力を入れて、腰が反らないように気を付け続けてみましょう。これを片足15回×2セット。両足同じ回数行ってください。

みみねこちゃん的、理想のヒップのための習慣♡


とってもスタイルの良いみみねこちゃんですが、その裏には毎日の努力が詰まっていました♡ そもそもみみねこちゃんの思う理想のヒップって?

下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの8枚目の画像

「上向きのまーるいお尻!とは言え日本人のお尻で上向きに上がっているというのは、骨格や体型的になかなか難しいところ……。だけど四角いお尻はカッコ悪いから、まーるいお尻を目指してます。」

そのためにも、ストレッチやエクササイズの他に意識している習慣があるんだとか。
「座るときももちろん立っているときも、常にお尻に力を入れておくことです。歩く時も常にお尻を意識することで良い筋トレになります!」

姿勢を良くすることはもちろんですが、胸を張ってただお尻をだそうと反り過ぎてしまうと腰を痛めのでダメな例。正しい姿勢で過ごしてくださいね。

今すぐ痩せ見えしたい!“着痩せ”のコツ


「美は一日にしてならず」と言うけれど、今すぐにすっきりした下半身を演出したい…!そんな方のためにも、みみねこちゃん流着痩せ術を教えてもらいました♡


「私的にはオーバーニットのガウン×ミニワンピが、最高に太ももを綺麗に見せてくれると思います!あと、パンツとかを履くときは“グラマラススパッツ”を愛用してますね。かなり着圧されるので綺麗なシルエットになれるんです。」

毎日の努力で美しいボディを手に入れて♡


以上、美ボディの先生“みみねこちゃん”に教わるヒップ&太ももダイエット方法でした!毎日の努力で、あなたもかっこよくて美しい下半身を手に入れてみてください♡

下半身痩せしたい! みみねこちゃんに教わるヒップアップ&太もも痩せエクササイズの7枚目の画像

(みみねこ/カメラマン:小嶋文子/ライター:高山美咲子/編集:森下結衣)
1

この記事を書いたライター

みみねこ
BESTBODY JAPAN2013ガールズクラスで優勝経験有。現在は、アパレルブランド「Sucure bonbon」プロデューサーとして、自らディレクション・モデルを務める。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡